ドッグシェルター

保護犬の紹介、お知らせ、ご支援のお願い

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

3月18日

2006年03月19日 | Weblog
NO24のこちゃんとっても元気で明るい可愛い女の子です。
体重は10kg程度、食欲も旺盛です。
お散歩も好きで、歩く時には嬉しそうに顔がほころんでおります。
フィラリア陽性ですが特に症状などは見られません。
一日も早い里親さんとのご縁をお待ちしております。

3月15日

2006年03月15日 | Weblog
ご報告!
3月1日にシロ、のこ、マサオ、チロの4頭を保護施設に移動させる予定で
着実に準備を進めていた。マサオ、チロのシャンプーが終わり多頭飼育に
戻ったその日、保護主の息子から突然の連絡が入った。
マサオ、チロ、シャンプーをして綺麗になって後は出発を待つだけだったのに
この3年間有り得なかった話が聞かされた。
保護主の息子はマサオ、チロは僕に懐いているから連れて行かないで欲しいという話だった。
話を聞かされたスタッフで懸命に説得したが、まったく聞き入れて貰えず
保護主自身も息子とは会話をしないから聞いていなかったという。
息子も父親とは話をしたくないという。
同じ屋根の下に住み理解できないが複雑な親子の関係までに立ち入る気は
ありませんが、犬の幸せを第一に考えて欲しいと願わずにいられない。
マサオ、チロは誰にでも懐く子なのに保護主息子は自分にだけ懐いていると
思っているのだろうか。
本当の意味での犬の幸せを考えない人には通じなかった。
マサオ、チロは連れて行くから、諦めて下さいと頼んだが
断固として許されなかった。
でも、私達は諦めていません。時間をかけてでも、そう考えています。


3月11日

2006年03月13日 | Weblog
3/8に太郎ベイ去勢、9種ワクチンを済ませ体重は約11kgでした。
太郎ベイは2歳になりました。

保護施設に来た「のこ」ちゃんとっても元気です。
最近ではかなり積極的にハウスから出てきてはお散歩を期待しております。

画像はのこちゃんのお散歩の様子、こんなに明るい笑顔に変身しました。
犬にはつくずく感情による表情というものがあると実感します。

3月10日

2006年03月09日 | Weblog
今日のシロ君、お散歩に連れ出すと表情がとても嬉しそうでした。
そしてお散歩でトイレもします。
やっぱりお散歩は好きなんだなと実感しました。
他にも画像をHP里親募集のコーナーにUPしておりますので、
是非御覧下さい。

のこちゃん

2006年03月04日 | Weblog
画像のみ追加します。

3月4日

2006年03月04日 | Weblog
「シロとのこ」のその後
保護施設に移動して4日目、シロとのこは落ち着いております。
特に「シロ」は冷静で物静かそして周りの事をしっかり観察してこちらを見ております。
アイコンタクトがばっちり取れます。
頭のいい子です。そしておんなの子みたいにしゃがんでおしっこをします。
のこは臆病なところがありますがどんな状況でも歯を剥く事は一切ありません。
3年前にくらべると「のこ」はお年を取った印象がありますが、とっても元気です。
徳島多頭飼育の犬達はほうきを持って近寄ると、とても怯えて逃げようとします。
シロ、のこも同じ様な動作を取ります。
お掃除するだけよと言い聞かせています。
まさか!と思いたいです。
私達スタッフは保護主の日常的お世話を一部始終観察することは出来ません。
しかし、ほうきを持った時の逃げ方は、気になります。




3月1日

2006年03月01日 | Weblog
シロ、のこ、大阪に設立した保護施設に移動しました。
保護施設はまだ完成した訳ではありませんしかしすでに資金が尽き果てて
ここから先はぼちぼちボランティアの素人作業で犬舎の屋根を作りたいと
思います。
尚、犬小屋も足りない為現在犬小屋の寄付を呼びかけております。

今日施設に到着したシロとのこは早速一緒のお部屋に入り、
それぞれの犬小屋に入りました。そして犬小屋の中で自分達の居場所を
しっかり確認し、直ぐに安らいでおりました。
シロ、のこ、とっても大人しい過ぎるくらい性格のいい子です。
ここで里親とのご縁が繋がるまで待ちましょうね。

又、3月中に2頭徳島から移送予定です。