ぶちぶちワンコの日記

ダルメシアンと暮らすOLの徒然なる日記

【マヨルカ島旅行記_20】 エル・コルテ・イングレス 

2019-06-16 21:32:12 | 旅行(マヨルカ島2019)
さて、一応もう見たいところは見たかなぁということで、お土産探しがてら百貨店のエル・コルテ・イングレスへ。
こちらスペインのメジャーな百貨店ですが、マヨルカ島にも有りました。

昨夜の晩御飯の失敗ですっかり出かける気を無くしてしまった私達。
あわよくば、なんかテイクアウトできるものが有れば・・・と。
が、残念なことに、こちらお惣菜やパンなどの食料品の売り場は無いようで・・・
でも、最上階にカフェ&レストランが。


すっごく微妙な時間なんですけど、ゴハン食べれるかな?
恐る恐る聞いてみたところ、とっても愛想良くOKが。

もうそれだけでも感謝~

しかもこんなおまけも。

カテドラルが見える~

お料理の前に出されたパンとピクルスも美味しくてなんだか期待値が上がります。
無難そうな魚と卵、ポテトって単語だけで選んだお料理ですが

なんかコ洒落たのが出てきましたわ
しかも”美味でございますぅー”

サービスしてくれるスタッフも落ち着いた感じで、ゆっくり気持ちよく食事できました。
時間的にあまり他にお客さんもいなかったので、もうちょい近くでのカテドラルも撮影。


昨晩の胸焼けの記憶もキレイさっぱり消えて大満足。

そして同じ階に、食品系のお土産を集めたショップも有り、テンションも上がる。
そこで買ったものでパッケージが気に入ったのがこちら。

よーく見たら、”イビサ”って書いてますが・・・
イビサ島の塩を使ったナッツとフレーバソルトです。
こちら空港でも売ってました。
ハーブやゴマも有りましたが、自宅用には”ハイビスカス”を買いました。
だってねぇ、他のはどこにでも有るけど、ハイビスカスは中々ないじゃないですか。
(何に振りかけるかは今思案中ですが・・・)

チョコレート類もかわいいパッケージのものは沢山有りましたが、これからチョコレート屋さんに行く予定なので、そちらはパス。
そのチョコレート屋さんにはお目当てのものが有ったので。

で、そのチョコレート屋さんがこちら
チョコレート・ファクトリー
パッケージや形状がユニークなオシャレ系のチョコレート屋さん。


で、欲しかったのが

チョコレートジャム
ラズベリー入りの塗るチョコレート。
ジャム塗ってパンを食べる習慣の祖母へのお土産にいいかなぁと。
もちろん自分も帰国後、即行トーストにヌリヌリして頂きました。
チョコの甘さとラズベリーの甘酸っぱさがクセになります。
スペインの空港にも有るらしいので、経由することが有ったら、絶対また買うぞ!と心に決めた一品です。




にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ

コメント