馳走いなせや奮闘中!

京都柳馬場三条上ルの町屋料理屋「馳走いなせや」
オーナー(通称大将)の酒と食の奮戦記。

馳走いなせや酒の会「富翁編 2019」

2019年05月22日 | Weblog
まるで夏到来を告げるかのような、暑い🥵日が続いております。
皆さまいかがお過ごしでしょうか❓

歳をとると寒さにも暑さにも対応するのが、シンドイ今日この頃…。



すっかり、ドロップキックに奮闘して
自店の「奮闘中」が、後回しになってしまった。



50歳の時の人生設計では、60歳(還暦)には悠々自適な生活を送って浮浪雲のような、爺いになってるんやろなと思っていたが…。

どこでどうなったか、現場で仕事をする以上に忙しいのは何故だ⁉️


【そうは問屋が卸さない】とは、まさにその通り。問屋と言う関わりが、私を下ろしてくれない。

ドロップキックも次回開催に向けて、引き継ぎする予定がまさかの【どんでん返し】

また新たに次の一手を考えなければならなくなった。まぁ、このブログであれこれ書くのも変やしはっきり決まれば改めてアップする事にしよう❗️




さて4月28日に開催した北川本家(富翁)の会。

いつも、すぐキャンセル待ちが出る人気酒蔵であるのだが中々予約が入って来ない…。




何故だ〜〜❗️


何でやねん〜〜⁉️



日程を決定して募集をかけてから「GWは、予定があるので今回はパスで」と、常連さんからのメール📩


















そう、あのゴールデンウィークを忘れていたのだ…。


長い人だと4/26〜5/5日までの10日間。



あか〜〜〜ん❗️

そもそも、富翁の会の日程を俺が言った時
誰も指摘しなかったのも変やろ❗️
「大将、その日はゴールデンウィーク中ですが大丈夫ですか❓」ぐらい言えや〜〜❗️



くっそ〜〜〜〜❗️孤立無援とは、このことやな。

まぁ、済んだ事は仕方ない。すぐにチャンネル変えられるのは、得意だ。

ならばと、おそらく「予定のなさそうな常連さん」を探す。



が…。



これまた空振りだ。



そんな訳で、馳走いなせやで三本の指に入る富翁の会は【昼の部 40人】【夜の部 20人】ほどのかなりゆったりした会となった。

そうそう、この日もすっかり予約を忘れたお客さんもいて今後は、開催3日前に確認の電話をする事も決めた。
逆にキャンセル待ちの方々には、2日前にノミネートして頂けるのでこれはこれでいい事だと思う。


酔った勢いで予約される方やシラフで予約して酔って忘れる方が、ほんまに多い。




今回は、垂れ幕や横断幕まで準備して頂き
馳走いなせやスタッフも

北川社長を始めとする、富翁の方々も万全の体制だったのだが少し悲しい😭


富翁の皆さま、ほんまにすんません。





しか〜〜し【ピンチはチャンス】だ。


と、思おう。


テーブルの数ほどの富翁のスタッフ…。
むしろ、今回参加されたお客さんにはラッキーなはず。


しかし、富翁の会は他の酒蔵の会に比べて出る日本酒の量が多い。
これは、以前から元統括の丸山が「それだけ人気なんですよ」と言っていたけど。

私の分析だと、とりあえずお客さんに【注ぐ】そして自らも【飲む】


あかんやつやん〜〜!



まぁ、お客さんが喜んでるならそれもええか。



そんな富翁(北川本家)の日本酒と、馳走いなせやの日本酒会席料理を写真でアップしよう!


今回は、9銘柄
(横断幕かっこいいな)

料理は











ふ〜〜

アップが遅くなると、写真を探すのも時間がかかる…。



私事だけど
他の方のブログを見ていると
「頑張って〜〜」とか「いつも応援してます」何てコメントもあるのだが、私のブログにはほとんどコメントがないけどね…。

時々、凄く閲覧数も多いのだが
多分、雑誌やテレビで紹介された時だけかな。

もう開設して10年なので、どこでやめようか思案中だ。



この2つの写真は、インスタ・FBにアップした写真。


確かにブログより、反応も早いし
こんな長文⁉️も必要ないな。


このまま続けていいのか、ブログ…。毎日アップする方には、ほんまに頭が下がります。。。。

コメント

第10回 京都「日本酒ドロップキック」

2019年05月15日 | Weblog

遂に第10回目を迎える京都「日本酒ドロップキック」が5月12日に開催された!

以下は、FBの京都日本酒ドロップキックに投了した文面。





《京都「日本酒ドロップキック」
実行委員長の高田です。

5月12日のイベントには、大変多くの皆様のご参加を頂き誠にありがとうございました。

参加全店舗になりかわり御礼申し上げます。

さて、京都「日本酒ドロップキック」も初開催から10年の節目を迎え今回参加店舗も最多の27店舗になり少し不安もありましたが、大きな事故もなく終了した事をご報告致します。

参加27店舗で、販売した1店舗100セット(計2,700)の「Tシャツとお猪口」の参加証セットもほぼ完売という有難い結果も併せてご報告致します。

まだまだ、全てが完璧なイベントでは御座いません。参加頂きましたお客様にご不便やご不満もあった事お詫び申し上げます。

皆様のご意見を参加店舗と共有して、これからの京都「日本酒ドロップキック」に反映できるように致します。

さて私、高田も還暦を過ぎ
次回よりの京都「日本酒ドロップキック」は、次世代を担う方々に実行委員会を託し若い発想で運営して頂けるよう、引き継ぎをする所存であります。

今後とも京都「日本酒ドロップキック」の御支援と御支持をお願い申し上げます。

実行委員長 高田佳和》





ありがたく、たくさんの方々からの「ご苦労様」のお言葉を頂き
「あ〜❗️頑張って続けてよかった」と率直に思います。
思いつきで始めたイベントも10年やれば、上等やろな。


今回一番不安だった、参加店舗の拡大だが
様々な方に意見を聞いて
「今までみたいに並ばなくていいから、凄いいい」との意見が続出❣️


あ〜よかった! と思えば「こんなん全店舗回れないやん!」ってポジティブ⁉️な意見も…。




いや




全店舗回らんでいいし。。。。。



初参加の店舗が増えたので、一から説明することも多い。
そもそも、私が徘徊⁈ する店舗を集めスタートしたドロップキックだが
今回は、直接知らない店舗もある訳だ。


例えば
「初めまして〜〜!今回は参加ありがとうございます。ドロップキック代表の高田で〜〜すっ。よろピコ〜❣️」



って、店舗を回るのも何か違う気がする。




これじゃ、某お笑い芸人(失礼)のノリになるな。
そう、主催者はドンッと構えなければならないはず。


そんな訳で、ドンッと構えていたけれど誰も挨拶には来ない…。



こら、しゃあないな。

それなら、第10回 京都日本酒ドロップキックのミーティングをやろうと集まってもらったのが今年の1月23日だ。

いわゆる顔合わせやな。

当然というか、ドロップキックの始まった経緯やコンセプトを話した後質疑応答をするのだが
何を質問すればいいかすらわからない店舗も多い。



う〜〜ん…。また、ここからか〜〜

話の最中に「そろそろ仕込みがあるので、お先に失礼します」みたいな、自由気ままな店舗もある。











別に俺は、暇やしええけど

舐めとるんか〜〜❗️



ほんまに仕切るのは、大変。次回の委員長は、まだ未定やけど頑張ってなと言いたい。


そして、ドロップキック参加証である「Tシャツ」と「お猪口」の受渡しは3月20日!

やれやれ…。とにかく、これでやるべき事は済んだ。



と、思いきや
翌日知らない電話番号からの電話。

「もしも〜〜し、あっドロップキックの高田さんですよねぇ?私○○って参加店舗ですけどTシャツ残ってしまったら引き取ってもらえるんですか?」

「………」




アホか〜〜〜〜〜〜❗️
アホ満開か〜〜〜〜❗️


どの店舗とは言いませんけど。

たしかに名刺を渡したので、私の携帯の番号は知ってるわな。

何か10年間、ずっと同じようなやり取りしてる気がするわ。


そんなこんなで、5月12日の開催を迎える❗️

毎年恒例の名古屋「地炉の間」さんを迎えるのは、今回馳走いなせやじゃなく坊屋。
何せ大人数での参加の為、一旦皆さんに集まって頂く場所を提供している。

もちろんドロップキックのポリシーに則り、乾杯は12:00だ。


坊屋は奈良の春鹿さんとタッグを組んだ。
春鹿さんは、社長の今西さんと弟さんの2人で応援に来てくれた。


営業前の11:00には来店されて、ほぼ休憩なしで21:00まで立ち尽くしのお手伝い。
ほんま、ありがとうこざいます!

来客数は897人❗️❗️❗️


これは、旧んまい含めて過去最高記録である。


その後向かったのは、馳走いなせやではなく
最北地点の「輪っか」

実は前日、お店にお邪魔して話をしていたら

「釣り銭をすっかり忘れてました」

「何とか500円玉20枚はあると思います」

数日前に「北エリアミーティング」やってるはずやのに、その話なかったんか❓

「全く…」


それじゃ足りない分、俺が持って行くわ。
と、約束してしまったからだ。。。



12:10 まさか…。
これ、ほんまかいなの行列が

しかし、行かねばならない

「すんません、関係者です〜〜」

と、人並みを掻き分け持って来た500円玉40枚を渡すと「じじばば 」さんに


こちらも既に盛り上がりを見せる。

昨年は、参加初年度に800人の来店があったけど
今回はどうかな❓

その後、馳走いなせや

(笑)


JINSUKEさん


ザコヤさん



串鉄板 ぞろんぱさん


五黄の寅さん


みときさん


月陽さん


一政さん


SOUさん


亀山学さん


雑魚やさん


もう、この頃には西日が眩しい❗️

自転車で行ったのは、最初の輪っかさんとじじばば さんの二軒だけで
後は、ほぼ徒歩だ。歩くとほんま常連さんに会うけど、エリア拡大に伴って体力不足も痛感するわ…。



午後7時になり

たのしみさん


酒ホール益屋さん

店舗写真何故かないので、オーナー藍ちゃんと息子さんのショットを


358さん





力尽きてしまった。。。


主催者なのに17店舗しか回れなかった。
(他の店舗ごめんよ〜〜)


噂では、20店舗以上回った方もおられたとか


無事に、帰宅できたのだろうか❓❓❓


第10回 日本酒ドロップキックも午後9時に閉会となり、10時からは「打ち上げ」だ。

27参加店舗とお手伝いの蔵元さんや蔵人さん総勢74人が集まる。

もうむしろ、誰が誰かもわからない状態…。
蔵元さんは、わかるのですが私自身がお邪魔していない酒蔵の蔵人さんや営業さんは

「ごめんなさい🙏」わかりません。


とにかく撮った写真は、これだけ


春鹿の今西社長、ありがとうこざいました❣️

月の桂の増田さんと撮った写真は、店舗のみなのでないけど。

増田社長も本当にご苦労様でした❣️

何とか無事(大きなトラブルもなくって意味)終えてホッと一安心。
こう言ったイベントは、事故一つで終わる怖さもあるので10年続いた事がありがたく思います。

改めてご参加頂きました皆様に、御礼申し上げますと共に今後の京都「日本酒ドロップキック」を温かく見守っていって下さいませ。

総歩数 28,000歩
還暦には、いい運動となった


と思う。


さて、お役御免となった私は次のイベント考えよう❗️❗️
コメント (1)