馳走いなせや奮闘中!

京都柳馬場三条上ルの町屋料理屋「馳走いなせや」
オーナー(通称大将)の酒と食の奮戦記。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

7年ぶりの「おせち」

2020年12月12日 | Weblog

今年は、7年ぶりに「おせち料理」を受付中です。
コロ助くんが、あまりに暴れまくるので
12月の忘年会と1月の新年会もほぼない……。😫

9月末時点で、これはヤバいと判断。
10月初旬には、ミーティングを重ねて限定数で予約受付けを始めた。

ちょうど6年前
あまりに忘年会の予約がある為、「おせち」を辞めた背景が懐かしい。。。


しかし、今を嘆くより
今だからやれる事を考えなければならない。

そんな訳で



12月15日まで、受付中です。地方発送の方は「おせち代金振込み」にて
送料代引きで対応します❗️
※ 消費税8%です。

どうぞ宜しくお助け下さいませ…。
とほほ〜〜〜〜。


コメント

気づけば8ヶ月。。。

2020年12月06日 | Weblog
誠に恐縮です…。
久しぶり過ぎて、gooブログのアイコンすらどこかに紛失⁉️
(おそらく機種変更した時にバックアップから削除されたみたいだ)

言い訳みたいだが、サボっていたと言うより単純に忘れていた事

皆さんもご存知の通り
今年は、コロ助くんのおかげで各種助成金や補助金。
果ては、緊急融資や家賃交渉等々
慣れない仕事ばかりで完全燃焼ならぬ「完全疲弊」状態であった事もある。



元「んまい」と「手水や」の店舗は、コロナ前に閉店を済ませていたのだが
これも、あれこれすんなりとは行かない。


まぁ、こんなご時世だから皆んなカリカリしてるのは分かるけどね。

さて、ブログご無沙汰中にあった色んな事をアップしよう❗️

【梅田 茶屋町marryリニューアル】



何故このタイミング⁉️
と、なるのだが
むしろこのタイミングしかなかった。

もともと茶屋町marryは、物件の入居条件もあり「お酒に特化した店舗で、主食を扱わない」ことで開店した。

むしろ、日本酒専門店のノリで開店したのはいいけれど
午後10時がピークタイムって…。

おまけに施設が11時閉館。。。

どうやって稼ぐの❓
的な状態であった。

そこで施設側と交渉して
「主食を置く」「他店と重複しない料理」
「営業時間の変更」を取付け







こんな感じに改装工事❣️

料理も







もはや「酒とアテ」じゃなく
しっかりした「鮨屋」で再スタートを決めた‼️(一部不具合な写真が含まれます…)

そんな訳で、リニューアル後に快進撃だったのだが
またもやコロ助が、第3波を連れてきた〜〜❗️
11月下旬から12月15日まで「時短営業要請」って。。。

ほんま、大概にせ〜〜〜よ
事実、8月1日のリニューアル後からは
「偶然絶後」の売り上げだったのに

そりゃ〜〜〜〜

ないわ〜〜〜〜

コロ助

私達の仕事は、人に来て頂いて初めて価値のあるもの。
来て頂けないと何もできない。

そう料理も接客も笑顔もだ。
(飲食人として哀しい限りだ)

もちろん、それでも「この店なくならないように、来たで〜」とご来店頂くお客様には、ほんま頭が下がります😭

そんな訳で、只今「鮨とSAKE(茶屋町marry)」は
11:00〜15:00(ランチと夜のメニュー)
16:00〜21:00(夜のメニュー)
※ 共にLO30分前
にて、変則営業中‼️

私も助かると言われるお客様
「絶賛募集中です」😇😇😇

しかし…。この話だけで、結構文面を使ってしまった🤦‍♂️

次回ブログを近日中にアップしますので、今回はここまで
またまた〜〜〜❣️




コメント