馳走いなせや奮闘中!

京都柳馬場三条上ルの町屋料理屋「馳走いなせや」
オーナー(通称大将)の酒と食の奮戦記。

京都「日本酒ドロップキック」

2019年04月20日 | Weblog

今年、ついに第10回目となる
京都「日本酒ドロップキック」は5月12日に開催することになった❗️
もともと、私が個人的に飲みに行く店舗を誘ってスタートしたイベントだ。


思えば、第1回目の時
さんざん周りから「や〜や〜」「わ〜わ〜」(悪い意味で)言われたのも、今ではいい思い出だ。


変わった事をすると、必ず反対派が登場する。

世の中、そんなもんや…。


第2〜3回目の時は、周辺の飲食店やお客さんも
「このイベントは、空中分解するで」と、まことしやかに噂になりまるで主催者の私がショッカー(古い❓)のような悪の組織のリーダー的に言われたもんや。

特に【京都】は、認めてもらうまでに実績や時間がかかるのは京都らしさなのだろうか❓


第5回(5年)を過ぎると、評価されてくる。

「いや〜〜!今年はいつするの?」

「毎年楽しみにしてんねん!」

「ほんま凄いイベントやねぇ」

第1回目、私にボロカス言ってた人達だ。


何か、人ってほんま怖いね〜〜!



お誘いした飲食店で、第1回から引き続き参加してくれてるのは「SOU」の橋詰くん。

私が、京都「日本酒ドロップキック」の企画を持ち込んで参加してくれた男気溢れるオーナー。




「10年続くイベントにしたいし、参加してくれへん❓」

「いや〜!高田さん、10年続けば一大イベントになりますね❗️是非やりましょう」




そんなノリで、かれこれ10年。ほんま、あっという間やった。彼も私と同じく「何で日本酒のイベントにドロップキックなんてふざけた名前をつけるねん」って。。。。。

さんざん言われたなぁ。


時期を同じくして大阪で開催された「愛酒でいと」は、大阪人のノリで受け入れてくれた。
そう同じく大阪の「日本酒卍固め」もやな。




【石の上にも三年は、習い事】



【結果出すのに10年は、実績】

である。


そんな10年を節目に、私も無事に還暦を過ぎ
メンバーとの約束通り、ドロップキック委員長を退くことにした。
還暦を過ぎて、リーダー的存在にいるのは【趣味じゃない】のと
これから始めたいことがあるからだ。

会社もそうだが、組織は若返りあって前に進むものであると常々思っている。

そんな訳で「馳走いなせや」も今回のドロップキックで卒業❗️
「んまい」から屋号変更した「坊や」は、継続(参加店舗として)

と、決めた❗️
(メンバーから泣きが入れば、情に流されるかもしれないが…)



まぁ、それはないと思うが。


そんな10回目の京都「日本酒ドロップキック」



これ前にもアップしたかなぁ。もしそうやったら、すんません。

今回は、集めも集めたりの27店舗(ほんま大丈夫かいな)前年からいきなり10店舗も多いし…。




馳走いなせやは、月の桂(増田徳兵衛商店)さん
坊やは、春鹿(今西清兵衛商店)さんとタッグを組み

馳走いなせや

酒肴(海鮮胡麻豆腐コロッケ)振る舞い酒(月の桂 純米生原酒)

坊や

酒肴(春鹿酒粕で煮込んだ鳥もつ煮)振る舞い酒(春鹿 桜純米)

が、ワンコインでお出しするセットです。
(売り切れ次第、他の酒肴とお酒に変更する場合があります)



記念すべき10回目と言うこともあり、Tシャツもグレードアップ❗️
吸水性の高いメッシュ仕立ての黒の生地に金色の今年のロゴを入れ価格は同じ❗️

もともと、いい生地を使用していたのですが
「普段でも着れるデザインにして欲しい」との要望もあり、結構シンプルにまとめました。
(ジャパネット○かた、みたいやな…)

伸びる生地って事は、気持ち普段の寸法より小さいので今回はワンサイズ大きめをご注文して下さい。基本、M・L・LLです。

馳走いなせやは、完売しましたので
姉妹店「坊や」にお問合せ下さい。

075-255-1406(担当 土方)

既に「Tシャツ」と「お猪口」のセット完売している店舗も多いので、是非ともお早めにお求め下さい。
坊やが、完売しても他の参加店舗にお問合せ下さいませ。


コメント

姉妹店「坊や」の酒の会

2019年04月09日 | Weblog
「旬 炭火焼 んまい」から今年プチリニューアルを経て「酒と焼き鳥 坊や」と生まれ変わって、2回の酒の会を開催した!
(何か手抜きみたいになってすんません…)



もともと「んまい」の頃は年1回2月に【やどりぎ】の会限定。その月は馳走いなせやも酒の会は開催されず。
と、言う展開だったので年間の酒の会としてはアップしていたのだが。。。。。


坊やの酒の会が多すぎるねん。







そんな訳で、2回の酒の会をまとめてアップしよう❗️



まずは、3月24日に開催した【大信州の会】


お越しいただいたのは、大信州酒造の田中社長❗️

後ろに写ってるのは、マルマン酒店の堀井くんとローラの写真を加工した元店長[現在、茶屋町marry社長]の真理のポスターだ…。
(ハイボールですんません…)


こちらが当日のコースメニュー


そして







あれっ…。


むかご飯撮り忘れだ。お許しあれ。



そして、日本酒は

これは、大信州酒造さんが作成してくれた。

馳走いなせやでも、こんな風に先に出す日本酒がわかる方がいいんかなぁ❓ちょっと悩む。


盛会に終わった打ち上げは、近くの「酒ホール益屋」さんで。

田中社長、堀井くん。誠にありがとうございました!これからもよろしくお願い致します。




そして4月7日 こちらは【春鹿の会】

事前に店長の土方とともに、酒蔵を訪問して
様々なきき酒をさせて頂いた。



木桶仕込みもしっかりされています!

そんな春鹿の今西社長をお招きして

このマイク🎤 ほんま優れもの!
今度の馳走いなせやの酒の会から使おうかなぁ…。

当日は、松尾大社の「SAKEワングランプリ」や他の酒の会のイベント
さらに、桜が満開の時期も重なって思ったほどの集客が出来ない中。何と今西社長が、地元の春鹿ファンの方も誘って頂いた。


ほんま何から何まで申し訳ありません!

そして、またしてもすっかり春鹿の会を忘れておられるお客さん2人。。。。。
3ヶ月程前の馳走いなせやの酒の会に来られ、酔って申し込みされたけど

ほんまにそれはないわ〜〜❗️


こういうことがあると、何か対策をしないとあかんな(ごく一部の人の為に、他の方々に迷惑もかけたくないのに…)

知り合いの飲食店では、事前に振込みして頂くとか申し込み時に会費を頂くとかしてるらしい。
これちょっと私的には、失礼にならないかと


これまた悩む。。。。。


何か60歳を境目に悩み事も多くなってきたな。



あっ!そうか、例えば申し込み時に現金で支払ってくれる方には何か【特典】とかどやろ⁉️














そんな発想なら山ほどあるのが私だ❣️これなら、今まで参加頂いている方々にも納得してもらえるはずだ(ただ、高額品や割引は無理だ)

詳細は、追って発表しよう❗️

そんな「春鹿の会」も無事終了〜〜❗️

春鹿の今西社長・そして仕入先のヤスイ酒店さん(ほとんど飲んで食ってたけど…)

誠にありがとうございました!今後もしっかり春鹿のお酒を販売していきますよ。

そんな今西社長には、5月12日


こちらの 京都「日本酒ドロップキック」に
「坊や」×「春鹿」として、営業の方と参戦して頂くことになりました。

当日は


振る舞い酒「桜純米」

酒肴「鶏もつの春鹿酒粕煮」

にて、皆さまの参加をお待ちしております。


参加証となる‘Tシャツ’と‘お猪口’のセットは1,500円(税込み)です。

馳走いなせやでは、既に完売しておりますので「坊や」にお問合せ下さいませ。

坊や 075-255-1406(担当 土方まで)


それでは〜〜
コメント

阪急電車

2019年04月05日 | Weblog

最近は茶屋町M arryの事もあり、ほぼ毎日阪急電車で行ったり来たりの生活をしている。



じつは、今の飲食業の始まり(社員として)
は大阪だ。

記憶が確かならば32年前(若干28歳)
大阪のとある飲食店に勤めたのが、飲食の始まりだ。その時は、阪急桂に住んで大阪の本町に毎日通っていた。

いわば、バブル絶頂期である。
朝8時の桂駅からの阪急電車に乗り阪急淡路駅で乗り換え、約2年近く通っていたな…。

その頃は「今からディスコ行くんかい〜」みたいなボディコンのお姉ちゃんがニットの服で、膝上何10㎝やねん❗️てな服装とか

皮のタイトスカートで。。。。。


共に通勤中やけど。


まぁまぁ、楽しい通勤だった。


片道一時間ぐらいの通勤も「本を読む」大切な時間でもあった。とにかく、貪り読みしてた。



そんな時に、変わり者の私は「常に想像する」のが日課。


例えば
「あ〜。この人は、ここで乗り換えてどこそこに行くんやろなぁ」とか
「多分、この2人は不倫やな」何て考えるのが、まぁ好きやった。


そんな訳で、久しぶりに思い出した「習慣」

阪急梅田駅は、始発やけど
何両目のここなら座れる!と言う感覚が未だにある(河原町も始発やけど、圧倒的に人数が少ないから簡単に座れる)


本日も茶屋町M arryで、用事を済ませてから阪急梅田駅に着いたが

無意識のうちに、座れる車両と列を見る。


まず、始発と言えど
座るなら、2列に並んでるどちらか1列の8番目には並ばなければ座れない。
(出来れば、車両の中央の列が望ましい)

さらに、自分よりも前に並んでる人を読むことが大切だ。

もしも、自分よりも前に「じいちゃん」や「ばあちゃん」がいるなら座れる訳はない❗️

「じいちゃん&ばあちゃん」は、圧倒的に車両に乗り込むスピードが遅いのだ。
さすがに、追い抜くのは人情的に無理だ。


抜きたいけど、抜けない…。特に列の先頭に立っていれば、最悪の結果が待っているのは「火を見るよりも明らか」だ。

その列の乗客全てが、座れなくなる展開も予想しなくてはならない(連隊責任である)


列の先頭には、多少神経質そうな方がいい。
(見た目やけど)

おそらくドアが10㎝開いた時点で身体を滑り込ませる「技」がある!

そういった列に並べば、10人ぐらいは着席できるはずだ❗️




【列をよむ】
何かテレビのプロフェショナルの格言みたいやけど…。
(ちょっと、プロフェッショナルのテーマ曲をイメージしながら読んで下さい…)



必ず、席取り達人の列はある‼️


コンビニでも銀行のATMでも、マクドナルドでもだ。
(ほんま、あほな話ですんません)



そんな人間観察が、昔から大好きな私は

それこそ「この2人はカップルやなぁ」とか考えるのが大好きである。

いわば、予想と結果を想定することが好き⁉️


コンビニで、縦に並ぶ男女
会話はないけど、レジで男が支払いする時に無言で自分の買った物を出す女子は

間違いなくできてる。

仲よさそうに話しているけど、割り勘で支払う男女は【まだだ】
(何がかの想像は、お任せ致します)


間違えても、買い物やなさそうやのにペラペラと紙を持っている方の後ろに並んではいけない。

コンビニ支払いは、時間がかかるからだ。




そんな人間観察をしてたら、座れなくなった…。





まぁ、東京あたりで通勤されてる方には「たかが50分、立っとけよ」と思われてしまうな。

長年立ち仕事をしてきたので、立つのは問題ないのだが梅田発の阪急電車に乗るときは


ほぼアルコールを摂取している。


電車の揺れと自分の揺れが重なって、いわば×2状況になるのでやはり座りたい。





この時期
阪急電車で梅田行きに乗って右側の席に座ると、結構な桜🌸が見られる。
スマホでミーシャを聞きながら、今日も梅田茶屋町へ。

今回も「馳走いなせや奮闘中」とは、全く絡まないブログですんません。




最近、お酒の会のブログアップないで〜〜❗️
と、お客様に言われた。まぁ、そんな時期もあると優しく見守って下さいませ。

お酒の会のブログより、こんな内容のブログの方が閲覧数が多いのは何故…。

コメント