おサルのダイアリー

棋力はサル並み?のウッキーが将棋に向かう日記

ドのつく完敗w

2019年11月12日 | 将棋(居飛車)

 レオン君兄弟から、日曜日のフェスティバルに行きたいというメールが来たが、フリークラスは文字通り無差別級なので、オススメしませんと返事を。

 フェスティバルの詳細をネットで調べているうちに、ちょっとだけ、仄昏い怒りがフツフツと…

  こんな顔w

 ウチらの狭い業界でもナカナカ仲良くできないというのは、こういう小さいことの積み重ねなのかな…と。 


 話変わって日曜日の将棋から。 ケイト君が「対中飛車を」というオーダーだったので、それらしい将棋を…と思っていたんだけど、▲6八玉がちょっと早いんじゃね?と思い、気が変わって居飛車にスイッチしてみたのだけど…

 

 もとより急戦するつもりはあんまし無くて、右玉っぽく指そうかと。 しかし、それを許してくれなかったというか、想定の範囲内だったことに驚き。

 「先に突き捨てておくのが良いんですよ。」って、そこまで調べてたのか(愕然

 

 △4三銀も△3二金も入っていないし、向こうは一応左美濃になってるわ、で混乱してるウチに文字通り粉砕されてしまった。 ここまで短手数でフルボッコにされたのは生まれて初めてかもしれん…という敗戦(涙 

 ちょっと次回はフンドシ締めてかからねば… しかし、このあとの中飛車のは勝ったけど、三局目の角換わり棒銀(ウッキー後手で)は、何というか指しにくくしてしまった感が。。。(でもソフトに掛けるとウッキーの優勢~勝勢なんだけどw ケイト君はソフト使ってどう対策練ってくるかしら?)

 流石に連盟道場で三段と言われるだけになってきただけのことはある? こちらが胸を借りる?wくらいでいきましょうかねw


コメント   この記事についてブログを書く
« あり居り籠もり引き籠もり… | トップ | 気がつけば。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

将棋(居飛車)」カテゴリの最新記事