おサルのダイアリー

棋力はサル並み?のウッキーが将棋に向かう日記

赤いチームは強いなぁ…

2018年08月28日 | 中日ドラゴンズ

  裏首位攻防戦(最弱決定戦とも言うw)に負けそうなので…(涙

折角広島に勝ち越したのに… 首位に10-11と唯一互角に戦ってるチームなのに… 

 

 赤い物食べて、赤いチームにあやかりたいw(酔ってたから気がつかなかったけど、写真見ると辛いはずだわw)


 

コメント

さてさて…

2018年08月27日 | 日記・エッセイ・コラム

 昨日は一日お休みを頂いたので、将棋のことは忘れて完オフ(ここんトコそればっかりw)…と思ってましたが。

  子供たちの何人かは岐阜の大会へ、師範は古川の飛騨支部の大会へ、(そして川上から大きな桃がドンブラコドンブラコ…w)と向かわれたのには本当に感心(平伏)する次第(やる気あるなぁ…)

 岐阜へ行ったユキナリ君のお父さんから報告のメールを貰いました。 フムフム… 対局を見ていないので、何とも言えないけれど、出ているうちにそのクラスの将棋に慣れていくという感じもあるので、結果が振るわなくても出ることはマイナスではないと。(たぶんw)

 ただ、次回出る前には、今回の反省⇒計画⇒練習…をしてから行ってほしいとは思いまふ。でないと同じ事の繰り返しになりそう。

 教室としては、将棋をある程度指せれば…というところが目安で、オープンな大会で入賞・優勝を目指す、というのは、また話が違ってくるわけで(というか、そこまで強くしてあげられないんだ、ウッキーでは…弱気)。 

 もう教えるという感じでは無いところまで(たぶん一緒に検討するくらいだな)来ている会員(初二段以上~)については、本人の希望に合わせてある程度のプランを提示するくらいでしょうかね… (それでもウッキーの手には余りまくり…)

 考えてもキリが無くなってくるので、マターリといきたいのですが、さてさて…

  

 トマトサラダ あれ?すっげーうめーんですけど… トマトフ○ームってとこのだそうです。

コメント

電池切れ中…

2018年08月22日 | 日記・エッセイ・コラム

 何というか、張り詰めてたものが切れたみたいで(汗

ウチのお仕事&ボラのお仕事&将棋のお仕事で、お金の出し入れしてるんですが… 近所の銀行が閉店に(陣屋の前ですぜ… 年末でATMも閉鎖とか、どないせいちゅーねん>涙)なったので、買い物難民ならぬ、銀行難民に。(「次からココかココに…」と言われた支店が、どっちも近くないという>涙)

 暑い中、何回も行っている(なんだかんだで、本店まで行った方が早いということに気づきました…)うちに気分が悪くなってOS○1(伏せ字になってないなw)のお世話になりました。(老いた…)

 というわけで、もう少し涼しくなったら更新のペースを元に戻していきます(たぶん…)が、いましばらくポチポチの更新になることご容赦下さい。(と書けば何とかなるとw)

 あ、あと市民時報の方は金曜日にも載るかと思います。(今日、確認の電話が来たので。 お盆は一週間まるっと休まれるということがわかっただけでも良かった?)

 岐阜新聞(確認の電話あり)、中日新聞(電話無し…)に載ってたら、ウッキーまで連絡下さいm(_ _)m

  (新聞取ってないのでワカリマセン… 青いチームが弱すぎて……… 日曜日なんて、教室の帰りの車中で9回ウラの逆転のシーンを聞いたものだから……… 事故んなくてホントに良かった 汗)

 

 美味しかったので、もう一度食べようかと思ったら、今夏終了だと…涙


コメント

キラーパス(笑

2018年08月16日 | 角替わり居飛車

 バロー大会の感想を師範の方でボツボツあげてみえるので… 棋譜をageておけば解説もしてくれるんではないかとw (ウッキーはヨクワカンニャイので白旗あげますw)

表題:22バロー名人決勝
棋戦:第22回バローこども将棋まつり
戦型:角換わり棒銀
持ち時間:15分/30秒
場所:バロー高山SC
▲2六歩 △3四歩 ▲2五歩 △3三角 ▲7六歩 △4二銀

▲7八金 △8四歩 ▲3三角成 △同 銀 ▲8八銀 △3二金
▲7七銀 △8五歩 ▲3八銀 △6二銀 ▲2七銀 △7四歩
▲2六銀 △1四歩 ▲1六歩 △7三銀 ▲1五歩 △同 歩
▲同 銀 △同 香 ▲同 香 △1三歩 ▲1二歩 △2二銀
▲1九香 △5四角 ▲3六角 △同 角 ▲同 歩 △8六歩
▲同 歩 △6四銀 ▲1一歩成 △同 銀 ▲1三香成 △同 桂
▲同香成 △7五歩 ▲同 歩 △7六歩 ▲8八銀 △2六香
▲1八飛 △3三角 ▲4五桂 △4四角 ▲2四歩 △同 歩
▲2二歩 △2九香成 ▲1四飛 △1二歩 ▲2一歩成 △1三歩
▲同飛成 △1二銀打 ▲1八龍 △2一銀 ▲3三角 △同 角
▲同桂成 △1五香 ▲3二成桂 △1八香成 ▲2一成桂 △1六角
▲3三角 △6二玉 ▲5八金 △3九飛 ▲6八玉 △8六飛
▲8七歩 △7七歩成 ▲同 銀 △3六飛寄 ▲4八銀 △8九飛成
▲7九金 △9九龍 ▲8八銀 △7六桂 ▲7八玉 △8八桂成
▲同角成 △7七歩 ▲6九玉 △7八銀 ▲5九玉 △7九銀成
▲9九馬 △6九金
まで98手で後手の勝ち

コメント (2)

人の記憶はアテにならない…

2018年08月15日 | 作業メモ

 ちょっと時間ができた(というより寝込んでて枕元でPCを…)ので、今回のバローの振り返りなどを考えてみると…

 大会の参加者が46名で、とっても多い(準備していた盤駒が足りなくなって、ちょっとアセった。)かんじがしたので、過去のデータを見てみると… あれ? それほどでもない??

  

 (第3回の詳細データなし。高山将棋教室支部主催になったのが2009年3月の第7回より。第18回、19回以降は年1回夏季のみに。)

 バローからのお菓子とお茶の提供は40コなのを考えると、近年は余裕でクリアしている。(というより一昨年の31人は何だったんでしょ?  中田宏樹先生の時は3月なのに吹雪の日で、森ノブ先生の時は土砂降りだったということは覚えてるんだけど。)

 今年が多い、と思った理由は名人戦の参加者が多かったから? 小さい子が多い新人戦やドラゴンキッズ戦は消化が早いので、対局が終わると早々に帰る子も多く、最後の方は人数がポツポツ…ということも。

 安用寺先生が「ながら解散みたいに、だんだん子供の数が減っていくかと思ってましたが、最後まで多かったですね~」と言われただけのことはあるかしら。 良く見れば名人戦の部18名といういのは三部制になって2番目(最高は言うまでもなくあの回ですが…)という、謎の(棋力の高い子の参加が多かった)回になったです。

 さて、あと2回くらいで、のべ900人の参加者数に。 5~6回位で1000人を超えるでしょう。 …それまで続いていれば、の話ですがw (ウッキーが元気でいられるかどうかも不安…)

 

コメント