おサルのダイアリー

棋力はサル並み?のウッキーが将棋に向かう日記

雑事多し…

2016年02月29日 | 日記

 師範も、地域コミュニティのお仕事(というか半宴会?)で早く帰られ、ウッキーもまた、似たようなことで只今決算書作成中。 ウチの会社の含めると、ここんとこエクセルさんがお友達状態。

  寝っ転がってやってまふ。

 肝心の教室の方は、今ひとつと言ったところ。 まぁ楽しんでくれればそれで良いのでしょうが。 もう一つ、ピリッとしてほしい(見かけよりウッキーは中身体育会系よりなのである)と思うのは贅沢かしら。

 何かまた相振りのアイデアが浮かばないか…と考慮中… ノムラ君もケイト君もミユウさんも、ウチの子たちは四間飛車が多いので、三間飛車から浮き飛車とか、向かい飛車とか抵抗があるのが頭の痛いところ。 棋力のまだまだな子にも分かりやすく、振り飛車しかしない子にも効果がすぐ出る、そんな指し方はないものか………(あったら自分が使っている>苦笑)

 遠回りだけれど、コツコツと棋力を付けていくしかないのかなぁと。 帰って棋王戦の棋譜見たけど、強い人は何指しても強い、としか。 

 

コメント

重なることは重なる

2016年02月28日 | 日記

 土曜夜の町内役員の懇親会から、深夜に早めの二日酔いで、寝られないところをA級順位戦の中継で救われる? でも寝たのは朝方…

 起きてみれば昼前で、午後からは、いつもの教室と同時並行(隣の部屋で) 延び延びなっていた支部の総会(父兄会)しながら、金曜日に突然入ってきた新聞の取材と(若いオネーチャンじゃなければ、「だが断る」してたのだが…)と、行ったり来たり。

 終わってみれば、伝統文化親子教室事業の書類を期限ギリギリで作成… 足りないところを近所のロー◇ンまでコピーに走ったり。 

  最後の最後まで計算が合わなかったのよ…

 将棋についてはまた明日以降ということで。(キモチワルイ…)

 何事も、もう少し余裕を持って進めていきたいとは思うのだけれど(涙 とりあえず今年もバローこども将棋祭りはやると言うことで。8月末に他所のイベントとぶつからないようにナモナモ (‐人‐)…

コメント

作業中…

2016年02月24日 | 日記

 補助金関係の書類を鋭意作成中…

  真剣です…

 と、突然女流名人戦の棋譜を見たりしたりして、「今日は、うな重vsミックス雑炊か…うな重の勝ち? うな重(梅)じゃなくて(松)なら圧勝なのに。。。」などと将棋とは関係の無い感想を。

   「歩切れは(髪の)毛切れよりイタイ…」

 …早めに仕上げて寝ます(苦笑

 

コメント

チャレンジ…

2016年02月22日 | 日記

 ほたるいかカレー(別窓

 いつ買ったか分からないけど、たぶん野々市の大会に行く途中のSAでパッケージ買いしてしまったシロモノ。

 表パッケージはこちら

 そろそろ賞味期限も怪しいし、それでは食べますか、と楽しみに食べ始めました。

 

 …ネタとしては美味しかったです。 あとはお察し下さい… 

コメント

どこから手をつけたら(苦笑

2016年02月21日 | 将棋教室

 一応、支部的には年度替わりの第一回目ということで、ちょこっとだけお話しして、ちょこっとだけ講座っぽいのをして、ちょこっとだけ対局と。

 低学年の子たちは、騒がしいところもあるけれど、将棋に一生懸命向かっている感じが良い…(摺れて無いとも言う?)ケイト君が師範とスパーを繰り返している間、タイシン君とレオン君が対局に励む。 …のだけれど、少し目を離すと、とんでもない将棋になってる訳で(汗

 タイシン-レオンの最終盤?から。 タイシン君優勢から勝勢に近いのだけれど、馬当たりの上に王手飛車の筋もあるので、一旦馬を切ってから王手飛車を避けるのかな?と思って見ていたら、おもむろに金を持って5一金!

  熟考の末である…

 同玉、6二銀、4一玉、5二馬、同飛、5三香、6二飛、で相手に駒を渡すだけ渡して、詰みどころか寄せ形すらなってない(というか自分から負けに行っている…)手順を見て目がクラクラに。 

  5一金からはノータイムで口を挟む事もできなかった…

 さらに恐ろしいことは、この将棋、少し目を離したら、先手のタイシン君が「あ、勝ちました」と報告に来たことである(核爆

  ホントに2~3分席を離れたら…

 10数分前に、一人で高学年用の5手詰みプリントを一生懸命解いたタイシン君を褒めたばかりなのに… 先週のケイト君も敢闘賞(4勝)を掛けた将棋で、似たような暴発を繰り返して若先生が呆然としていたが、一生懸命考える子ほどこういう陥穽にハマってしまう感じが。(そういえばヒマリさんも、最強?で迫りたいタイプだ…)

 ここら辺を早く通り越してほしいのだけど、ハテサテ。

コメント (2)