おサルのダイアリー

棋力はサル並み?のウッキーが将棋に向かう日記

腑抜けちゅう…

2019年03月25日 | 将棋(駒落ち)

 週末、もう一つの教室の閉級式?(という名の記念品バラまき会?)⇒ウチの教室のお楽しみ会?とバタバタ続いて、日曜日は一転、参加者5名の静かな教室で調子が狂っておりまふ(苦笑

 何人かは岐阜の大会(市長杯)へ参加したということで… S級に行ったグンジ君・ユキナリ君はまずは1勝できただけで御の字。その上グンジ君は去年の中学選手権で負けたK君(そのまま3位に入った)にリベンジ成功、ユキナリ君も4局全ての棋譜データを採ってこれるようになったのは実に大きい。

 …土曜日、研究会?ということで、いろいろ本を持っていったり、ソフトの紹介っこをしたかったのですが、なにぶん参加する子たちが多くてゴチャゴチャで終わってしまった(前の日から持って行く本をチョイスしたり、何を話すか考えてたんですけどねぇw)ので、どっかでまた、勝局も敗局も俎上にあげていきましょうかね。(グンジ君の使用してるのも、ウッキーの最近入れたのもお互いに興味津々というところで終わってしまった…)

 みんなで、ノーパソの画面にかぶりついても暑苦しいだけだろうしw、ノーパソからTVのモニターに繋いだ方がよいかな?(プロジェクターとか文化会館にどうせないでしょうしね。さらに端子があるTVがあるかというと更に無いかも… 4-7の映写機まだ生きてるかな…?) 

 ユキナリ君の一局目。 ユキナリ君は雁木だけど、腰掛け銀+右四間からモロに圧敗? ただ局面が大きく動いたのはこの辺なので、見た目ほど作戦負けでは無かったっぽい。  

コメント

糖分少なめビター風味(?)

2019年01月28日 | 将棋(駒落ち)

 

 質問をするA介君。またも奥にはウッキーの私物(いい盤駒を入れてる段ボール箱とか…)が。(涙

  昨日の指導対局は、プロ棋士のにも慣れてきた子も多くなってきてたので、若干背伸びした感じで挑戦する子が多かった感が。

 とはいえ、六枚はサッサと卒業して欲しいけれど、四枚はハードルが高くなる感じで、どーせなら二枚でも、という考えも有って、個々の希望に任せてみたのだが…

 結構厳しめ?案外去年の中村先生や夏の安用寺先生の方がサービスしてくれてたんかなぁ…と思える結果に。

 やや厳しめ⇒ノトダイ君(4枚)、ノト兄君(4枚)、エースケ君(4枚)ヨシ君(4枚)、ケイト君(二枚)グンジ君(飛車)…この辺は負けるだろうなとは思っていたのだが、

 勝ってほしいな⇒アカバ君(六枚で矢倉)、アカリさん(六枚1筋攻め)、レオン君(六枚ハシ+棒銀)、ナオさん(六枚)、リックン(六枚)、アトム君(六枚)、タイキ君(六枚)、ノムラ君(二枚)…が、皆負けた(負かされたのか転んだのか)のが意外な感じ。

 本気モードでお願いしたユキナリ君(二枚)が勝ったのはお見事。キヨシロー君(八枚)はちょっと危なかったけれど良く寄せました。 最後まで時間一杯粘った?ランマル君(六枚)が、六枚落ち勢唯一の勝ち星で殊勲賞?

 逆に中村先生や安用寺先生とは逆に、負かされたけれど、級は割と上がったので(ウチの教室は一応厳しめ?であろうとは思ってるのだけれど。)、負けてガックリ感と級上げてもらってイイの?の二つの感じで微妙な笑顔が多かったんですけど(苦笑 手の内容を評価して貰ったということで、説明していこう。(そしてお外に出しても恥ずかしくない段級位に…)

 あと、質問したい局面があったら、予め図に書いて持ってくる方が先生も答えやすい(和室だったので大盤用意しなかったのも反省点かな)とのことはメモっておきます。

 

コメント

許される・許されない?ライン④~八枚落ちは飛車角銀

2018年01月19日 | 将棋(駒落ち)

 8枚落ちとか6枚落ちで、(プロが相手とは言え)どーやったら負けるのだろうと思って、今回は特に初級者のところに注目してたのだけど。

 八枚落ちの実戦から。 スポ少関係で遅れてきたため中村先生の話を聞いてなかったのが幸い? キチンと棒銀から2筋~3筋を破ったところまでは満点なんだけど、上手の金が歩を取りながら7六まで来てる。こうやって心理的なプレスに負けていくのか、と納得?

    

 右の図から、▲3二竜(緩手)~4三成銀が少し遅かったか。 4二成銀~3三角成と攻められそうな角を先に逃げておいた方がベターだったようで、しばらく進んで下図になり、まだ下手が良い…と思うけれど、勝てる感じはしなかったw そしてその予想は外れなかったわけで。

  下手勝ちに見える…

 この敗戦を見ていた子が、「角の頭を金か銀で守った方が良いですか…?」と心細そうに聞いてきたので、『とにかく先に角成ろうね。』と送り出すと…

   

 角成ってないけど勝ってしまっていたw 自信なさげに指していたのを見て、少し変化されたのかな? このへんが上手のサジ加減なのかしら。 

 次の機会では、今回10枚落ちの2人が8枚落ちで受けると思うのだけど、ハテサテどうなりますか。 

 …中村先生苦戦中(涙 お賽銭が足りんかったか? あと「今泉さんすごいですね~」と言っておられたのを見ると、飛騨の合掌造り中飛車で勝勢であるw 藤井君はフツーに圧勝…20:30

コメント

許される・許されない?ライン②~虎の尾を…

2018年01月17日 | 将棋(駒落ち)

 ホントは昨日の続きで8枚落ちから6枚落ちをまとめようと思ったのだけど、昨日何をしたのかワカんないうちに全身が痛い(歳なのかな…涙)ので簡易ver.で、その他の部を。

 駒落ちで定跡から離れて勝とうとするのは、上手(プロ)に喧嘩を売ってるのに等しい…というのにねぇ。 そんな命知らずが今回は2名。 同じ小学校の6年生、ちょっと早い厨二病かしらん…w

 6枚落ちで、矢倉や四間飛車(+美濃囲い)というのは十分有り得る(玉の堅いのは正義)のだけれど、穴熊まですると上手はまず怒るので下策。 ただそれ以上に天守閣美濃は下々策ということが。

  これはナイ。

 金銀を盛り上げていくしか紛れようが無い上手に、むしろ目標を与えてる(というより自ら単騎で死地にむかっているようなw)という…これなら一段玉の穴熊とかの方が万倍マシ。

 当然、許してくれるハズもなく金銀2枚だけで手にされてしまい、見るも無惨な格好に。

  ダメなのよ…

 最後は玉が8九辺りで文字通り圧死w 級据え置きにしようかしら…と。(中学生になって教室から抜けるのなら餞別かな…) 普段の十分の一以下の棋力も出せなかったのは反省してほしい。 


 毎回、定跡で臨め、と言ってるのにオリジナルで向かう子は、今回四枚落ちで中飛車に。 正しい形?戦法?なのでそんなにヒドいことにはならないけれど… 上手とがっぷり四つで戦うようなもので、これで勝てたら有段者だわ。

  四枚落ちのメリットが…

 振り飛車は攻めの戦法じゃないんだけどなーとか、木村美濃は囲いじゃないんだけどなーと思いながら見てると、駒損しながらの攻めになっていたので程なく負けそう…

  たいていダメな攻め

 そのあと順当に負けたので、要反省…と思って、家で記録写真を見直してみると、下手が勝っていたという? ホントかいな?? 

 

 3四の銀を助けるべく上手が△4九角の王手から必死をかけたところ。2六玉、1四桂、1五玉、2三銀と詰めろで銀を使われたのには、その時はホント感心したのだけど…

  ホントにこの写真が。

  遠くから最大望遠…

  下手勝ちなん?

 ここで▲4二金、2二玉、3二金打、1二玉で下手投了。 …なんだけど、▲4二金で▲4三金としてると下手が勝っているような? 同玉なら5三飛成で…

   

 △3四玉は▲4四金の一手詰み。それで△3二玉に、単に▲5二竜と一間竜の王手をすると、1)▲4二金と合駒すると、▲4三金、2一玉、5一竜。 ここで銀を使って合駒すると下手玉の詰めろが消えて下手勝ち。

  

 2)△4二銀だと同じように▲4三金として、即詰みはなくても必死をかければ、上手に銀がなければ下手玉は詰まず勝ち。 3)最初の▲4三金に△2二玉と逃げると、▲5二飛成の王手に、やはり銀を使わなくてはいけないので、これも下手玉の詰めろが消えて勝ち。

   

 う~ん、この変化を指摘してもらったんだろうか? まぁでも、ここまで読み切ってさせたら、もう有段が見えてくる(勢いでいっても勝ちそうだけど。)と思うし、上手もまぁ納得?できるのでは、と思わないでもなかったり。。。 

 まあ、そういうところまではいってないということで…というオチでいいのかしらん? また日曜日に本人を含めて確認してみようっと。(写真の取り損ない?ってこともあるので…)

 

コメント

許される・許されない?ライン①~10枚ー8枚落①

2018年01月16日 | 将棋(駒落ち)

 駒落ちはプロのサジ加減次第。「さすがにこれでは負けてあげられないな」という最低ラインと、「ちょっと難しいけどクリアして欲しいな」という期待のライン(ハードル)が2つあって、そこを間違えなければ勝たせてもらえると。(たぶん。笑

 最低ラインを踏み越えてしまった例として10枚落ち。さすがに7四歩同歩同飛で、飛車を取られる手を指すようでは、一応指し直しを許してもらったけれど、これではプロも辛くなり、勝たせてくれないわな。 

   

 8枚落ちの例では、早々に飛車角を取られてしまったケース。 これも楽敗ですわね。

  一応勉強したハズ…

 この辺は「これで負けてあげてはこの子のためにならない」と思われるレベル… 


 10枚落ちでも、丁寧・謙虚に指すと、多少もたついても許してもらえた。(?)

  ちょっとおかしいんですけどね。

 入玉模様を右銀で止めることができたので、あめ玉(勝ち)をもらえました。…が詰ませてほしかったなぁと思ってみえたでしょうね。

  ⇒  

 (▲6八銀じゃなくて▲3四竜なら100点満点なんだけど)


 

 ちょっと図が多いので続きはまた。(日曜日の教室に使えるように作成中…)

 

 スパニッシュオムレツキムチーズ入り? 美味しゅうございました。

コメント