おサルのダイアリー

棋力はサル並み?のウッキーが将棋に向かう日記

さっぱり

2012年01月31日 | 日記・エッセイ・コラム

 上の内情が分かんないので、一寸先がどうなるのか非常に不透明…

 今、将棋に触れる人口は、羽生7冠フィーバー期とまでは言わないけれど、ちょっとしたプチバブル時代だと感じる。 小学生の時代から、こんな強い子が全国的に出てくるというのも史上初めて(ネットの普及とかも大きい…)だと思うし、男の子のプロ入りのレベルはとんでもなく高くなったり、女の子でも女子プロとの境界線が曖昧になるくらいの所まで来ている…

 うまくやってくれればなぁ。 

 明日は恒例の席取り。

コメント

コツコツと…

2012年01月30日 | 日記・エッセイ・コラム

 只今stage7。 消える魔球をどうせいちゅ~ねん(苦笑 

将棋関連は支部更新手続きを残すのみ? 市役所と税務署の住所間違えたり、封筒結構ダメにして凹み中… 

 20120130 

 ひたすら打つ、打つ…

コメント

テスト

2012年01月29日 | 林檎系

 布団の中(笑)から更新テスト。 明日はちょっくらゼイムショ逝ってきます…

コメント

ちょっと研究してみる

2012年01月28日 | 将棋教室

 今日の夜の部は、リュウ君・コータ君・イツキ君・ヒロ君・アオ君の5人。 夜だし、寒いし、雪深いし、これくらいでしょうかね。

 イツキ君がヒロ君にボコボコにされてるので、将棋を見ると、▲7六歩△8四歩▲7五歩△8五歩▲7七角…と石田流を封じられてから、棒銀であっさり7五の歩を取られてる。

 ので、代案として、石田流ではなく急戦向かい飛車をサジェッションしてみる。具体的には飛車回りより先に銀出で▲7五の歩を守ってから、▲6八飛とする。

 Mu00

 ここから(ムシの良い)理想図を描くと、1)▲6五歩から一歩手持ちに→2)しかる後に8筋に飛車を回り→3)▲8六歩△同歩▲8五歩!から、相手の銀を押し返す。

 Mu02

 ここまでが、20ン年前のNHK講座でやってた内容。実のところ最後の図も先手が少し指しやすい程度だなぁ~と今となっては思うわけで。(▲6七銀と自陣を引き締めるのが味良いのだけど… 級位者にはピンとこないでしょ 笑)

 もうひとつコワイのが、相手が角道も開けずにひたすら7五の歩を取りに来た場合、

  6

 これは、どうしようも無いわけで… 無難に指すなら3手目▲7五歩では▲5六歩から中飛車にスイッチすれは一局なんだけどね。

 さて、どうしましょうか。

コメント

一寸先は

2012年01月27日 | 日記・エッセイ・コラム

 月末なので、いろいろ支払いに行く途中、銀行に寄ろうとしたら、行きつけの床屋さんに、車が突き刺さってた件について。

 …目玉ポーンですた。 スリップして斜めにガチャンという感じではなく、本当にモノの見事にズボッと突き刺さってた。。。 とりあえず、大きなケガは無かったそうでホッとした(なにしろ生まれてからずっと通ってるので)のだけど、店の方はorz

 Jiko ←真っ直ぐ入ってるよ…

 何とも言えない気分。

コメント