おサルのダイアリー

棋力はサル並み?のウッキーが将棋に向かう日記

ヨレヨレである…

2018年06月10日 | 将棋教室

 天候が崩れるとの予報から、オカンを従兄の家に置いてウッキーだけ高山に帰って、そのまま教室へ。 土曜日の山王小教室をしたら、迎えに行って、来週の日曜教室をお休みさせて頂く事にする。(流石に、時間を空けて余裕を持って帰ってきたい…)

 といっても、向こうを9時に出て、12時少し前に戻ってきて、そのまま教室…というのは年齢的にも(!?)チョットというかカナーリ厳しい… (もう少しマターリ帰れば良かったのだけど、ほぼノンストップ休憩無しで直帰したので…)

 ついでに、車中のBGMはコレ!↓だったので、頭の中がウニ状態w

 

 100分耐久 「マミさんのテーマ」(魔法少女まどか☆マギカ) 

子供たちの相手をしていても、ノトダイ君には飛車をポロッと取られてしまったし(でもノトダイ君は二枚飛車の寄せで一枚切ってから王手飛車に気づいて逃げるという…それはただ取られだw居玉は避けよ、って教えてるんだけどなぁ…)、ユッキー君との将棋でも、読みが錯綜して局後に手が戻らないという醜態…

 その最終盤?の局面だけ。 来週に備えてゴキゲン中飛車の練習をと思ったけれど、練習相手にもならない感じでド必敗に。 詰めろを防いで△8一金と打ったけれど▲4五桂で角が死んでいてギブアップ…

  最善は▲6四と?くらい?

 これは「あきまへん」と△5六角~△8五桂ともう一枚入れば、と一応のキャンセル待ち(形作り)をして首を差し出したのだが、ここで▲8二金と精算に来たのでホントにビックリ。

  えっ…

 金桂を渡して王手のかからない形に…そこから▲8六銀と守るのは変調にも程が有る(メッ!) しかし、ウッキーもここから難しくない即詰みを逃しているので偉そうに言える立場はナイ(涙

 

 つい△7七歩成と指してしまった(大泣 が△7八角成同金6七金8八玉としてから7七歩成が正しく(△5六角と打ったときは読んでたんだけど…QにTがKiたのでOrz) ユッキー君もお付き合いで▲7七同桂としたもんで△7六桂で終わってしまう。(同金なら良くワカンナイ局面…)

  後手玉がゼで良かった…

 こういう御粗末な終盤だとまた若先生に怒られそう(TーT) スパッと斬ってあげない寄せに慣れてしまってはイケナイので、来週はもう少し強い相手とやってきて下さい。(ホントゴメン…) 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

身内の小さな大会ですが。

2018年05月27日 | 将棋教室

 その昔、文科杯は全国で5番目までの参加者を集めると連盟よりトクトクボーナスが出る、とのことで、県内各地で予選会っぽいものを開いて(その結果に関係なく県大会に出場できるし、成績が良くても何の優遇もない、完全なオープン戦…)、その参加者数もカウントしよう! という話が。

 …という話があって、一応高山でもやってみたけれど、県連には報告してないようなw 曖昧なまま曖昧の内に立ち消えになるという、いつもの過程w 

 それでも、結構ウチの子供たちの励み?になるらしく、いつもと違う感じで真剣勝負の場になるので、県大会とは関係なく、チマチマと続けておりまふw 

 実は去年の様子を記録した写真の保存先を忘れ、TB単位のHDDを大汗かいて、やっとpick-upできた反省から、今回はしっかり結果だけは撮りましたw そして忘れぬうちにうpしておこう…

  大会の様子

 優勝は日枝中チーム(ノム君、ノト兄君にリョータ君が来るまでリク君代打)

  背の順?

 二位は山王小チーム(ノト弟君、タイキ君、助っ人のサトーA君)

  小2-小6なのに…

 三位が国府小・中チーム(グンジ君、ランマル君、ヨシキ君)

  2倍くらいあるw

 写真のナイのは… 来週県大会に出るチームなので(涙)頑張ろうw ちなみに全勝はグンジ君とノム君、ノト兄君。 2勝者はイトウ君とタイキ君とエースケ君。 組み合わせもあるけれど、タイキ君がケイト君にトン死を食らわせたのと、エースケ君がヨシキ君にド圧勝したのが番狂わせ?(前者はホントに、後者はもう少し競るかと…対外経験の差かしら?)

 これで来週の文科杯県大会が終われば、一連の大会ラッシュもひと息つく。 大会が続いて、少しバタバタしてる面もあったので、よっく振り返って、今度の指針を立てていきたいところ…

  一休み一休み…

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ドキリとさせられて、期待したい…

2018年05月24日 | 将棋教室

 三位浮上ならず… 久々のAクラス!は夢でしたか(無念 それよりも借金が-1と-3では、心理的にものすごく大きいような(心配 いつか貯金生活になりますように。(ー人-)

  

 ちょこっと、餡かけチキン。順位がアゲアゲになればいいなぁ…

 将棋も、序盤~中盤までにリードして、その貯金で心穏やかに勝利を収めたいのだけどw 昨日の続きで、ウッキーが珍しく良い手を指して収束に入ったところ。 正直△5八成銀がどれくらい利いている手なのかは分かんなかった(スンマセン振り飛車しか指してこなかったので…)けれど、まさかこれを手抜く手(▲6四角)があるとは夢にも思っていなかったのよ…

     

 こちらも手抜いて飛車を取ろうかと思ったけれど、王手で▲5四桂を入れられるのはマズいと一回は△3一玉と逃げ、これでセーフティかな?とひと息つきかけたところで、なおも▲5四桂ですわ。ホントに楽にさせてくれない子だなぁ(苦笑 まだ攻め合っては勝てないとみて△5二金とよろけて、▲7三角成のところで△4九成銀とようやく飛車を取ったけれど、相手の玉から遠ざかる味が何とも美味しくないのよ…

   

 ▲6二桂成で、まがりなりにも一手違いの局面にまで持っていったのは、ユッキー君の棋才というか。(何となく、この子は好調な時より少し苦しくなってからの方が力がでるような…) こうなるとウッキーも最短最善の寄せを目指さなくては(余して勝てる雰囲気ではないw)ならず、光速とは言わないまでも音速の寄せを見せてあげようと力が入ったが………

 まぁ、良くありますわねw  飛車下ろして(△5九飛)、玉頭突き捨てて(▲8八玉△8六歩)、飛車切って玉頭叩いて(▲8六同銀△同飛▲同歩△8七歩)終わりだと思ってました(リョウセイ君やヒロ君にも間違ってませんでしたよ、って言われたのは嬉しいw)が… 慣れぬ事はするものではないと改めて思い知らされました。マル

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雨天なれど好天?

2018年05月13日 | 将棋教室

 やっぱりウッキーが付いて行かない方が良かったw(安堵 しっかし、意外と団体戦早く終わったのね? 最初の情報だと団体戦に注力する学校が多いみたいだったけど…?

 何はともあれ、お目出度う御座いますm(_ _)m 師範もありがとうございました。 

  大人用ミックスジュース?で祝杯??

 (あ、マスター東京出身だった… こっちは関西風の牛乳とかバナナが入っているのを「みっくすじゅうす」っていうんだけど。こういうところに文化の違いがw)

 今日の教室は雨の中、また狭い教室だったわりには良く来たなぁと。一週間経って記憶も薄れているところで先週大会出た子には振り返りを書かせてみたので、また個々にOHANASHIをしようかと… 

 次回までの取り組み…「研究する!」だけではイカんのよw(誰が書いたか容易に分かるのがw) まぁ、ウッキーは今日も詰みを読もうともせず(カンタンな金頭の桂で5手詰…)、詰めろを掛けるだけでノム君が頭を抱えてたので、もう少しカッコイイところを見せたいと。(そうやって格好つけると失敗するんだw)

 とりあえず、来週は相振りをチョコッとだけ、そうなりそうな子だけ(今日のリク君ーナオちゃんは、知識が無いわりには、まあまあ?内容はもうひと息)簡単なイントロダクションを。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

前日スパー

2018年05月05日 | 将棋教室

 前の日にミッチリ?やるのが良いのか悪いのか? (今日はウッキー楽しかったんだけどねw) 一夜漬けのような感じでもあり、対人の将棋をするのか、詰め将棋をするのか、はては全く何もしないのか… 

 若い頃の先ジャキ九段(九段になってたのね!!)のエッセーには、「動物園や美術館に行くのも、感性と言う意味で一法」とあったが、普段やっていればそれでも良いのかもしれぬ。

 しっかし、相変わらず終盤やらかすのは…(ため息 こういうところしっかり勝てるというか、勝ち方というか勝つ順を示してあげれないトナー 

 久々に頭ウニになったので、明日に備えて寝ます。

 

 明日、寝過ごしたらどうしましょう…

コメント
この記事をはてなブックマークに追加