アントニオのサッカー食べ放題

鹿島サポのダンナのつぶやきを浦和サポの妻がつづるブログです。

【アントニオ】日本×ウズベキスタン(ダンナの先発予想)

2015年03月31日 | サッカー観戦
今晩の日本代表の練習試合ですが、KIRINさんではなく、JAL CHALLENGE CUP 2015となっています。
なんだか、新鮮ですね。

さて、布陣ですが、ハリルホジッチはメンバーを入れ替えることを明言しています。
日刊の記事によれば、ハリルホジッチ自身もリスクがあることは分かっていると語ったようです。
事前にエクスキューズをして来るところは、さすがですね。
こうして言っておけば、結果がダメでも、自分だけではなく、選手への批判も軽くなります。

代表メンバーを見ると、DF陣だけは予想がつきますが、残りが難しいですね。
DFラインは、酒井(ご)、昌子、森重、太田になりそうです。
左サイドは、東京の選手でそろえた方が守り易いでしょう。

ボランチに柴崎が入るのでしょうが、もう1人はどうなるんでしょうか。
前線は、この間のチュニジア戦で、色々と試しました。
出場していないのは、乾と大迫になりますが、今のところの本気のメンバーになりそうな気もします。

○先発予想
GK: 西川
DF: 酒井(ご)、昌子、森重、太田
MF: 柴崎、今野
MF: 本田、香川、武藤
FW: 大迫

この間のゲームを見ても、ロシアワールドカップ予選に入ったら、現状では、本田、香川、武藤を使わない訳にはいかないでしょう。
ハリルホジッチのやりたいサッカーを理解させるためにも、この3人には経験を積ませると思います。

ボランチは、今野にしました。
柴崎は、相手の選手にガッツリ行くタイプではありませんし、ガッツリ行ける今野と組めば、ハリルホジッチの求めるバランスになるのではないでしょうか。

GKは、西川を試してもらいたいです。
今回、4人を呼んでいますが、確かに今の日本人から選べば、この4人になるでしょう。
DFラインに東京の選手が入りそうですから、権田という線もなくはないのですけれど…。

いずれにしても、ハリルホジッチは有言実行するタイプのようですから、先発メンバーが楽しみですね。
続けて、U-22のゲームもあるので、家に帰ってから忙しくなりそうです。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへにほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村

【アントニオ】昌子も先発?

2015年03月30日 | サッカー観戦
今度の代表の親善試合、柴崎は出るだろうと思っていたんですが、報道によると、昌子も先発の予定なんでしょうか?
だとすると、本当に、呼ばれている全員が、代表入りのチャンスあるかもしれないですから、気合も入りそうです。

その昌子のコメントが面白かったですね。
ハリル監督からは、球際の激しさを求められているみたいですが、「人格を変えて頑張る」と言ったみたいで。
人格変えるって、なかなか出てこない表現ですよね。
さすが関西人。言葉のセンスが秀逸です。

このコメントもそうですが、昌子って、記者の方が記事にしやすいような気の利いたコメントを言える選手なんでしょう。
平山や大久保も面白いコメントが記事になることが多いですが、彼らの場合、記者が悪意を持ってコメント取りに来ている感じが伝わるので、あまり良い気分はしないんですよね。
その点、昌子の場合、記者も好意を持って接していることが分かるので、読んでいても、ほほえましいです。

さて、そんな代表戦ですが、珍しく、味スタでやるんですね。
地方での試合ならともかく、首都圏ですと、親善試合レベルではあまり集客率が良くないことを考えてのことなんでしょうか。
でも、味スタは、駅からも近いですし、平日の夜に試合をやる会場としては、便利ですよね。
今回の代表には、FC東京の選手も多く選出されていますし、偶然でしょうけど、良かったんじゃないでしょうか。
この間のような試合が見られるのであれば、見に行く価値もありそうです。

(ダンナより)
まずは、U-22のオリンピック1次予選から。
予想通り、植田が先発して、豊川が先発から外れました。

ベトナムは、簡単な相手ではありませんでした。
しかも、昨日の相手は、三浦俊也が監督でした。
日本のサッカーを良く知っていますし、どうすれば得点出来ないかも分かっています。
あやうく引き分けるところでした。

日本が相手ですから、引き分ければ勝ちに等しいですし、そのような戦い方をしていたと思います。
ピッチがゆるく、思ったようにパスも回りませんし、踏ん張りもききません。
それでも、オリンピック予選ですから、きっちりと勝ち切ったことに価値があります。

植田は、相手がすぐに倒れてファールをもらいに来るので、逆に手こずっていました。
これは、三浦監督の指示でしょうね。
A代表もそうですが、今、日本代表の立場は難しいです。

アジアの中に入れば強敵という扱いを受けて、アジアの外に出れば格下になります。
相手によってサッカーを変えないという考え方もありますが、私はそれぞれ別々のやり方を用意した方が良いと思っています。

途中出場した豊川は、頑張っていました。
ルーズボールに対する反応が速いですよね。
良いところを出せていたと思います。

さて、明日のA代表のゲームは、報道されている通り、先発を入れ替えるようですね。
酒井(ご)、昌子、森重、柴崎、大迫の名前が、報道されています。

もし、昌子が先発なら、吉田と組まされるより森重で良かったと思います。
ここで、きっちり結果を出して、A代表に定着してもらいたいです。
若い選手が経験を積めば、必ず鹿島のためになりますから。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへにほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村

【アントニオ】ハリルジャパン(妻の感想)

2015年03月29日 | サッカー観戦
今週は忙しかったので、録画しておいたのを見ました。
あの先発は誰にも予想できないですね。
でも、先発起用された選手達はみんな気合いが入っていましたし、良かったです。

基本的には、あのスタメンは、当落線上にいる選手なんだと思っているんですが、軸になるところには本来のスタメン候補を配していたという感じでしょうか。
まあ、この前の試合内容では、守備陣の評価は難しいですね。
槙野と藤春のコンビなんて、クラブチームでやったら、ボロボロに崩されそうです…。

それにしても、あの攻撃陣の中にいると、武藤は目立ちますね。
Jリーグで最初に見た時には大したことないと思ってしまった私の目は、本当に節穴です。

あの爽やかな好青年を装える腹黒い性格が、プロサッカー選手に向いているんでしょうか!?
…腹黒いというのは、私の勝手な推測なんですけどね。

そんな冗談はさておき(イヤ、私は本気であの腹黒さが武藤の真骨頂だと思っていますけど)、普通に武藤の良さをあげるとしたら、あの体幹の強さでしょうか。
身体のバランスが良いから、ボールを受けて、反転する時も、スムーズにボールをコントロールできているように見えます。

それに、ボールを持っていない時の動きも良いんですよね。
全体的にサッカー偏差値が高いプレーの出来る選手だと思います。

とりあえず、今回、結果が出たので、選手もしばらくは監督についていく気になったことでしょう。
ただ、練習の時に「ロープを使って、距離感の確認をした」とかいう報道があったように、かなり細かいところにまでこだわる監督のようですし、うまく行かなくなった時には、不満がでてきそうです。
本田とか、すごく合わなそうなんですけど…。そんなことないのかしら。

でも、今までの代表を思い返してみても、規律を重んじる監督の方が結果を残しているんですよね。
なので、ハリル監督も、思ったよりうまくやれるのかもしれません。

今度は柴崎は先発でしょうし、次回の親善試合も楽しみです。
というか、しばらくは、代表の話題しかない…。

(ダンナより)
本田が途中交替で入る前のシーンが、面白かったです。
ハリルホジッチの指示を下を向いて聞いていたら、下から覗き込むように目を合わせていました。
面倒くさい奴だと思ったでしょうね!?

今晩、U-22のオリンピック予選があります。
一昨日控えに回っていた攻撃陣が、先発するという報道がありますから、豊川がどうなるか微妙ですね。
好調なこともあって、次を見越して早めに交替をしたということなら、先発も考えられますけれど。
植田がどうなるのかも、気になります。

A代表の方は、次のゲームのGKが注目でしょう。
ここで、西川が来るようなら、川島はもう呼ばれないかもしれません。

ところで、鹿島のジュニアが、ポルトガルに遠征に行っているようですね。
公式Facebookに写真が掲載されていました。
子供の頃に、こういう遠征に行けたら、楽しいでしょうね。
うらやましいです。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへにほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村

【アントニオ】日本×チュニジア(日本×マカオ)

2015年03月28日 | サッカー観戦
A代表の練習試合の前に、U-22の日本×マカオを見ました。
この大会は、AFCのU-23選手権ですが、リオデジャネイロオリンピック1次予選も兼ねています。
マカオは、オリンピックには地域として出場していないので、オリンピックへの出場権はないそうです。

さすがに、マカオに負けそうな雰囲気は全くありませんでした。
かなりの暑さ、しかも中1日での連戦、相手との力関係も考えての選手起用だったのだと思います。

鹿島の選手は、豊川が先発しました。
豊川は、ゴール前に良く顔を出していましたし、良いプレーが出来ていたと思います。

なかなか得点出来なかった鈴木が、もっとチームプレーをしていれば、豊川にもっとボールが回ったと思います。
控えには、久保、南野、中島がいましたから、あんなプレーをしていては、レギュラーにはなれないかもしれません。

浦和から出場機会を求めて岡山に移籍した矢島も、出場しました。
久しぶりに見ましたが、頑張っていました。

次に、A代表の日本×チュニジアです。
ハリルホジッチ、すごいですね。
あの先発は、誰も予想出来なかったでしょう。

その後の選手交替のプランも、見事でした。
出場する時間まで、選手たちに伝えてあったように感じました。

チュニジアは、立ち上がりは動けていましたが、徐々に運動量が落ちました。
それに対する日本の先発した選手たちは、気合が入っていましたね。
練習試合で、あれだけガツガツ来られると、チュニジアの選手たちはなかなか気持ちを保てないと思います。

しかも、アウェーで移動もありますから、難しかったでしょう。
日本は、Jリーグでプレーしている選手が多かったですから、コンディション調整も楽だったと思います。

監督が替わって、いきなりあの先発メンバーですから、先発した選手たちは、気持ちが入るのは間違いありません。
そして、交替で入った選手たちも、気持ちが入りますよね。
ハリルホジッチの目指すサッカーは、まだ分かりませんが、選手をうまく使える監督なのかもしれません。

先発があのメンバーで、後から、本田、香川を入れれば、間違いなく質は上がります。
本田と永井では、比べるまでもありません。
永井のスキルでは、A代表は難しいですね。

香川は、入った直後から、運動量もあり気持ちも入っていました。
やっぱり、香川は気持ちの問題ですね。

川又に替わった岡崎も、さすがのパフォーマンスでした。
川又にとって、昨日のゲームは勉強になったのではないでしょうか。
国際試合で通用するところ、しないところがはっきりしたと思います。
チュニジアに高さで勝つシーンもありましたから、十分やれていたでしょう。

最後に、篤人くんを出したところも、さすがです。
5分限定で使うことは、初めから決めていたんでしょう。
スポンサーに対する配慮だったんでしょうか…。
誕生日でしたし、スタジアムの盛り上がりがすごかったですね!?
いやいや、あの方は、人気があります。

山口は、この間、岡山×セレッソを見たのですが、それほど目立ったプレーはしていませんでした。
昨日のゲームでは、良いプレーが多かったですね。
もしかして、代表病ですか!?
ハリルホジッチの中での評価は、間違いなく上がったと思います。

途中からチュニジアがボールを回せなくなったので、守備陣は評価出来ないという感じでしょうか。。
普通に考えれば、左サイドは、槙野と藤春で守れるとは思えません。
ボールが右サイドにばかりに有りましたから、それで助かったのかもしれませんね。

次のゲームには、柴崎と昌子が出場するはずです。
楽しみに待ちましょう。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへにほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村

【アントニオ】日本×チュニジア(ダンナの先発予想)

2015年03月27日 | サッカー観戦
ハリルホジッチの初戦となるチュニジア戦が、今晩行われます。
この短い準備期間で、どこまでやれるんでしょうか。

日刊の記事によると、ウズベキスタン戦と合わせて全員出場させる予定で、どちらのゲームに出るか、選手には伝えてあるとのことです。
スポニチの記事によると、交替は6人までということですから、すべて使い切るつもりでしょうし、私が監督でもそうすると思います。
そうしないと、ワールドカップ予選までに、チーム編成が間に合いません。

だからこそ、このタイミングで呼ばれている選手にはチャンスです。
ここで結果を残せば、ワールドカップ予選に出場出来るんですから。

今回は、GKだけでも、4人選ばれています。
それぞれのゲームで、2人ずつ使うということでしょうか。
西川は、地元でのゲームですから、今日出場したいでしょう。
清武も、大分出身ですね。

ミックスゾーンでの選手への取材時間の制限のことも、報道されています。
日刊によると3分間に限定されているそうで、スポニチの記事によると、1問1答だけになるそうです。
これは、柴崎にとってはありがたいでしょう。
槙野は、不満でしょうけどね!?
規律を重んじたり、食事の仕方などを見ても、ハリルホジッチは質実剛健な選手を好みそうです。

昨日までの報道で、ある程度、先発が見えているのかと思っていましたが、今回のゲームは完全なテストになるようです。
これは、布陣の予想が難しいですね。
4-2-3-1だとすると、こんなところでしょうか。

○先発予想
GK: 西川
DF: 酒井(ご)、吉田、森重、太田
MF: 柴崎、長谷部
MF: 本田、香川、武藤
FW: 岡崎

ハリルホジッチにとって初陣ですから、まずは、現時点でベストと考えるメンバーで始めるのではないでしょうか。
篤人くんは、負傷を分かっていて呼んでいますから、使わないでしょう。
左SBは、長友がいないのなら、左利きの太田だと思います。

この間のゴールを見ても、攻撃の軸は武藤と考えるのが普通でしょう。
森重、太田が後ろにいれば、武藤はプレーしやすいと思います。

香川にとっては、これが最終試験になるかもしれません。
10番をつけるようですが、これまでの様子を見ると、ハリルホジッチは背番号なんて気にするような監督には思えません。
JFAからの提案で、決めているのではないでしょうか!?

まあ、今日の先発は、取材しているマスコミでさえ、予想がバラバラなんですから、さっぱり分かりません。
それに、いつものメンバーが先発になったら、逆にガッカリですよね!?

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへにほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村