アントニオのサッカー食べ放題

鹿島サポのダンナのつぶやきを浦和サポの妻がつづるブログです。

【アントニオ】2014年の終わり

2014年12月31日 | サッカー観戦
今年も今日で終わりです。
おせちをつくるのをサボることにしたので、ゆったりと年末を過ごしています。

今年は、浦和のお約束の大失速と、鹿島の予想外の活躍があり、我が家的には盛り上がった1年でした。
そして、頑張ったおかげで、2チームとも来季はACLに出場することができます。
アウェーに応援に行けるかどうかは、まだ分かりませんが、ACLに出場できるということ自体が嬉しいですよね。
特に鹿島は久しぶりですし。

ACL出場って、我々サポーターにとっても大きな出来事ですが、選手にとって、本当に大切な経験になると思うんですよね。
日本代表経験が、若手の選手にとって良い経験になるように、ACLに出場して、海外クラブと戦う経験も、若手選手にとって、貴重な体験になるはずです。
柴崎、昌子、植田にとっては、日本代表選出とACL出場が重なって、体力的にはキツイ年明けになると思いますが、頑張ってほしいなと思っています。

(ダンナより)
今年も、なんだかんだで、ブログを毎日書くことが出来ました。
それだけ、何事もなく、過ごせたということですね。
ネタがなくても、毎日、気がついたことを書いておくと、後で振り返ると良い記録になります。

我が家は、競馬が忙しくて、鹿島のゲームの観戦にあまり行くことが出来ませんでした。
スタジアムに見に行けるだけでも、幸せなことなんですよね。

サッカー観戦には行けませんでしたが、競馬場には久しぶりにかなり通いました。
と言っても、ホントに通っていた時には、土日欠かさず、朝から行っていましたから、それに比べれば行っていないに等しいですけれど…。
来年は、どちらにどれくらい行けるのか分かりませんが、家族と趣味を大切にして楽しみたいと思います。

各クラブのキャンプの情報が、なかなか出て来ませんね。
鹿島の始動が早いですし、我々が行く時には、他のクラブはまだ宮崎には来ないかもしれません。
浦和が宮崎で一次キャンプをしてくれれば、見に行くことが出来るのですけれど。

ACLは、楽しみですね。
4/7のカシマスタジアムでの広州恒大戦は、特に楽しみです。
相手は、ACLの優勝候補ですから。
広州恒大とは、それまでにアウェーで対戦しますから、そこで引き分けておくことが出来ればチャンスですね。
過密日程になりますが、若手主体のクラブですから、メンバーを入れ替えることなく乗り切れるかもしれません。

さて、最後に、カシマスタジアムの入場者数について、まとめておきます。
Jリーグの公式サイトで、リーグ戦のホームの入場者数を検索してみます。

・2014年
・2013年

2013年と比較すると、平均で1,200人くらい増えています。
ただし、ざっと見たところ、平日の開催は2013年は2度、2014年は1度でしょうか。
たった1度でも、大きな違いになります。
その上、良く分からないブームだったセレッソ戦だけの比較で、20,000人くらい増えています。
しかも、終盤は優勝争いをしていました。

この3つを考慮すると、実質的には、かなりのマイナスかもしれませんね。
何度も書いていますが、無料招待を繰り返すだけでは、リピーターは増えません。

今年のホーム開幕戦、最終戦、浦和戦と、多くの入場者数の見込めるゲームでは、数が減っています。
広告料の営業のために平均入場数は増えていますと売り込むのは全くかまいませんが、本質的に減ってしまっていることに目をつぶって欲しくありません。
とにかく、リピーターが安心して快適に観戦出来るようにするためにどうすれば良いのか、クラブには良く考えてもらいたいです。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへにほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村

【アントニオ】代表ネタしか

2014年12月30日 | サッカー観戦
メディア関係も年末年始モードに入ってしまったため、ニュースらしいニュースがありません。
代表合宿の話題も、そんなに取り上げたいようなものはありませんしねぇ。
まあでも、代表くらいしか話題が…。

ということで、代表ネタなのですが、日刊に掲載された植田の写真を見ると、髪の毛、切ったんですかね?
髪型がさっぱりして、イケメン度が上がったような気がします(私は、おばちゃんらしく、男女問わず、すっきりさっぱりした髪型が好きです)。

まあちょっと、槙野っぽい髪型ですけど…。
まだ、ツーブロックは若者の間で流行っているということでしょうか。

大体、体育会系の男子は、何につけてもやり過ぎというか、眉毛とかも整え過ぎて、逆に不自然みたいな感じになっていることが多いんですよね。
あれって、やっぱり、皆で競争しているうちに(「アイツより、もっと、良い眉毛の形にしてやるぜ」みたいな)、ああなっちゃうんでしょうか。

鹿島の選手の中で、まあ、自然におしゃれを楽しんでいるように見えるのは、西選手くらいですかねぇ。
眉毛の形も、整えてはいますけど、ナチュラルですし(笑)。
やっぱり、札幌という大都会出身だけあって、おしゃれセンスも自然と身についているのかもしれません。

あ、そういえば、鹿島が広島のファン・ソッコの獲得に乗り出しているというスポーツ報知の記事にありましたね。
スポニチでは、鳥栖も獲得に動いているという話がありましたが、どうなるんでしょう。どっちのチームにも合いそうですけどね。

(ダンナより)
ファン・ソッコですが、報知の記事を見る限りでは決まりそうですね。
ただ、昨日のスポニチの記事では、鳥栖に決まりと書いてありますし…。
どれくらい出来るかは別にして、これまでのポジションを見ると、両SB、CBとDFなら、どこのポジションもこなしていますよね。
DF陣が手薄になってしまった鹿島にとっては、願ってもない選手でしょう。

報道を見る限りでは、本人が出場機会を求めての移籍ということのようです。
ということは、代理人からの売り込みがあってからの話なので、この点が心配ですね。

ブラジル人では失敗することの多い鹿島ですが、韓国人はイ・ジョンス、パク・チュホといわゆる当たりしか引いていません。
加入が決まれば、期待して良いかもしれませんね。

来年は、ひつじ年です。
79年組は年男で36才ですか。
この年齢になるまで、欠かせぬレギュラーとしてプレーしているソガと小笠原は、すごいです。
本山だって、身体のことを考えれば、ここまでプレーしているのは、すごいです。

今年は、ソガと小笠原の2人のポジションを脅かす選手は、気配すらありませんでした。
来年こそは、そういう選手が現れて欲しいですし、ソガと小笠原に頑張ってもらいたい気持ちもありますね。
複雑な心境です。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへにほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村

【アントニオ】植田追加招集

2014年12月29日 | サッカー観戦
篤人くんが、日本代表招集を正式に辞退したようで、植田の追加招集が発表されました。
鹿島の公式サイトのコメントにある通り、植田は燃えていますね。
先輩の柴崎と昌子がいるのは、心強いでしょう。

それにしても、これはすごいですね。
柴崎は若手という感じはしませんが、鹿島から若手が3人も日本代表に選ばれました。
植田の招集は、年代別代表の底上げを図りたいJFAの意向があったかもしれませんね。

私は、今年のシーズンは植田と心中でもかまわないと思っていたのですが、リーグ戦の順位はそこそこの結果でした。
その植田が、A代表に入るだなんて、感無量です。
昨日、このニュースをWebで見た瞬間に声を上げてしまいました。

と言っても、鹿島でのプレー振りを見ると、植田がA代表で、すぐに活躍する姿はなかなか想像出来ません。
ただ、植田のような選手は、競馬で言えば相手なりに走るという感じで、入ったら入ったなりにそのレベルのプレーが出来るような気がします。
どんなところに行っても、気持ちが萎縮してしまうタイプではありませんから。

正直、今の日本代表のCB陣は、手薄です。
吉田なんかに、植田の才能が負けているとは、到底思えません。
頑張ってもらいたいです。

これで、鹿島はレギュラーCBの2人が抜けた状況で、始動することになるんでしょうか。
中田が引退してしまいましたし、山村が残ってくれないと、紅白戦すら出来なくなってしまうかもしれませんね!?

人事の話題では、報知の記事によると、新井場の契約更新がないようです。
丸橋の鹿島移籍がほぼ決まりという報道でしたし、残留の決定が遅くなったあおりを食らった形かなと思います。
他からのオファーもないようですね。

今さらガンバへの復帰もないでしょうし、世代交代中の鹿島への復帰も難しいかもしれません。
前野の去就によっては、鹿島の左SBは足りなくはなりますけれど…。
例え鹿島からのオファーがあったとしても、本人としては難しい選択になりますね。

さて、アギーレの問題ですが、報道によると大仁と原が日本代表選手が集まるホテルに出向いて、状況を説明するそうです。
この説明だって、報道されている通りの内容でしょうから、全く意味はないでしょう。

説明をするということよりもびっくりしたのは、日刊の記事の大仁のコメントです。
「アジア杯の成績ノルマもありません」と言ったようですね。
びっくりしました。

この八百長の話がなくても、アジアカップで惨敗すれば、当然、解任でしょう。
アジアカップはアジアの大会で、ワールドカップではないんですよ。
現時点でも、アジアカップで惨敗したら、ワールドカップ予選も戦えないでしょう。

こんなコメントが出て来る時点で、JFAの幹部たちの立ち位置が分かりますね。
人間ですから、せっかく上り詰めて会長や専務になって、保身の気持ちがあるのは理解出来ますが、往生際が悪過ぎます。
Jリーグのクラブなどの現場に比べると、JFAの幹部の方が、それだけおいしい立場ということなんでしょうか!?
そう思われても仕方ありませんね。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへにほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村

【アントニオ】篤人くん欠場

2014年12月28日 | サッカー観戦
日刊の記事によると、篤人くんはアジアカップを辞退するようですね。
11月に日本に来た時にも、シャルケのスタッフがついて来ていたそうです。
そこまでの扱いを受けているのなら、クラブは出さないでしょう。

ニュースで映像を見ていても、右ひざにずっとテーピングを巻いています。
鹿島でプレーしている際に吐き気が続いていた時がありましたが、ガムをかむと治るという長友の話を信じて、ずっと続けていました。
今回も、お守り代わりのテーピングなのかなと思っていたんですけれど…。
ゲームに出ていますから、それほど深刻ではないにしても、休んだ方が良いという状態なんでしょう。

記事によると、替わりの代表選手の候補は、予備登録されている西、松原、植田となっています。
植田は、国内での合宿で、トレーニングパートナーとして呼ばれていますから、気合が入るでしょうね。
頑張ってもらいたいです。

そんな日本代表ですが、昨日、アギーレの会見が行われました。
内容は、予想通りで、潔白を訴えただけだったようですね。
当然、そうなりますよね…。

前の記事に書いていますが、この疑惑はお金の動きが問題なんでしょう。
記者からの質問を否定出来なかったということは、実際に出入りがあったと思われても仕方ありません。

これを記者会見で公表する必要はありませんが、アギーレの弁護士とJFAの弁護士の間でなら、きちんと確認が取れる話でしょう。
双方で契約上の利害関係がありますから、出来ないのかもしれませんけれど…。

とにかく、JFAとしては、これで一旦幕引きをして、アジアカップに向かうということです。
出場する選手たちは、この監督の言うことを聞けるものなんでしょうか!?
仮に自分だったら、ビジネスライクに聞けると思います。
でも、バリバリの体育会系の人たちですからね…。

この会見には、JFAの幹部は同席しなかったようです。
スポニチの記事に詳細が掲載されています。
原は「俺が行くと俺に質問が来るから行かない」と言っていたそうです。
質問が来たら、きっちり話をしなければならない立場のはずですよ…。

この記事にもある通り、アギーレとJFAは、利害関係にあるんですよね。
会見の内容からも、アギーレ側から辞任することはないということなんでしょう。
後任は探しているでしょうが、原のコメントを見ると、きちんと考えているのかどうか疑いたくもなりますね!?

話題を変えて、日刊の記事によると、前田が東京への移籍を決めたようです。
それはそうでしょう。
年も年ですし、自分はまだまだやれると思っていて、J1のクラブからオファーがあれば受けて当然です。

このオフは、ホントに動きが激しいです。
来季が始まってみないと、どの選手がどのクラブでプレーするのか、全く分かりませんね…。
鹿島以外ですけれど!?

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへにほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村

【アントニオ】大体決まった

2014年12月27日 | サッカー観戦
鹿島のキャンプ見学予定ですが、ダンナと協議の結果、大体の予定が決まりました。
良かった、良かった。

それは良かったのですが、鹿島は本当に情報がなくて、なかなかブログに書くネタもありません。
移籍ネタ界では不動のチャンピオンの浦和も、さすがに話題が少なくなってきましたし。
そういえば、昨日、書いたトライアウトですが、参加した選手の所属チームを見ると、J1では徳島、大宮、清水、仙台の選手が多い印象ですね。
残念ながら降格してしまったクラブや、ぎりぎり残留を決めたクラブは、結果が出なかったことで、来季に向けて、体制を立て直さないといけないということなんでしょう。
プロの世界は厳しいですね。

それにしても、本当にネタがない…。
ついうっかりしていると、有馬記念の予想を書きたくなってしまうくらいネタがないです。
普段はあまり選手のテレビ出演には興味がないのですが、ネタ作りのために、今日は、中田選手が出演するという「FOOT×BRAIN」でも見てみたいと思います。

(ダンナより)
来年の宮崎キャンプは、何とか見に行けそうです。
早く発表してくれて、助かりました。
でお、こんなに早い時期に行ったことがないので、他のクラブがどこでキャンプをしているのかさっぱり分かりませんが、色々と見て周ろうと思います。

浦和の宮崎キャンプのスケジュールが、まだ発表になっていないのですが、例年なら同じ時期に行っているんですよね。
もしかしたら、見られるかもしれません。

各紙で報道されえいますが、昌子がNIKEのイベントに参加したようですね。
日刊の記事にリンクをはりますが、原口、大津と一緒にということですから、出世したものです。
なんだか、うれしいですね。

もう一つ、日刊の記事によると、アギーレが今日の夕方、記者会見をするようです。
こんな会見をしても、潔白を訴えるだけで、何も意味はありませんけどね。
アギーレは当事者なんですから、当事者ではないJFAからきちんとした説明がないとダメだと思います…。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへにほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村