カメレオンの独り言

当分は漫ろ言の漫ろ歩き、頭に浮かんだ事柄を挿絵と写真と下手な文で綴ります。色々と間違い多いですがご容赦を。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

カメレオンの独り言-1141 『映画 ティファニーで朝食を・・・ムーン・リヴァー』

2014年05月22日 | 日記







 『ティファニーで朝食を』 5月22日









1961年11月8日公開のアメリカ映画 『ティファニーで朝食を』 オードリー・ヘプバーン、ジョージ・ペパード出演。



















ニューヨークの安アパートに、名なしの猫と暮らすホリー(オードリー・ヘプバーン)の日課は、一流宝石店ティファニーのショー・ウィンドウを見ながら、

朝食のクロワッサンを食べることだった。ある日彼女のアパートの隣室に、作家志望の青年ポール(ジョージ・ペパード)が越してきた。

ポールはたちまち、不思議な魅力をもつホリーに惹かれ、ホリーは、純真さを失わずにいるポールのことが気になる。






どこまでも魅力的なヘプバーンとペパードの都会派センスが溢れる洒落たラブ・ストーリーなんて粗筋が紹介されてる。

ティファニーの名を一躍世界に知らしめた作品らしい。H・マンシーニの名曲“ムーンリヴァー”もヒットさせた。

昔、テレビの洋画劇場で観たね。覚えてるのは、オードリー・ヘプバーンが窓の桟に腰掛け「ムーン・リヴァー」を歌うシーンとラストだけだね。








Moon River - Breakfast at Tiffany's









Moon river,wider than a mile
はるかに広がるムーンリヴァー

I'm crossing you in style some day
いつかあなたを渡ってみせる

Oh,dream maker,you heart breaker
おお、夢を与えるのも貴方 砕くのも貴方

Wherever you're goin',I'm goin' your way
あなたが何処へ行こうとも 私はあなたに付いて行くわ

















Two drifters,off to see the world
二人の流れ者が 世界を見に旅立った

There's such a lot of world to see
見たいものが沢山あるの

We're after the same rainbow's end,waitin''round the bend
追い求めるのは 同じ虹の向こう 虹の上で待ち合わせましょう

My huckleberry friend,Moon river,and me
ハクルベリーの友人、月の川、そして私





































アンディ・ウィリアンスが歌ってる、この「ムーン・リヴァー」は好きだね。昔は、よく聴いたよ。





ラスト、雨が降るニューヨークの街の路地裏に姿を消した名なしの猫をホリーが、泣きながら、雨に濡れながら探すんだね。

それを見守るポール、やがて、名なしの猫が現れ抱きしめるんだね。

バックにムーン・リヴァーの歌が流れて、雨の中、意地を張ってたホリーが、ポールに抱かれてハッピーエンドだったかな? よかったね。





アンディー・ウィリアムスの意訳は、また、違うんだね。オレは、こちらのほうが好きだね。







ANDY WILLIAMS - MOON RIVER - LIVE 1970 (HQ-856X480)









Moon river,wider than a mile
果てしなく広がるムーンリヴァー

I'm crossing you in style some day
いつの日か渡ってみたい

Oh,dream maker,you heart breaker
夢を追いながら 傷つきながら

Wherever you're goin',I'm goin' your way
何処までも流れていこう

















Two drifters,off to see the world
未知の世界に憧れて

There's such a lot of world to see
旅をつづける漂流者

We're after the same rainbow's end,waitin''round the bend
虹の向こうに広がる夢が いつか叶うことを願って

My huckleberry friend,Moon river,and me
ハックルベリーの世界に遊ぶ ムーンリヴァーとわたし





We're after the same rainbow's end,waitin''round the bend
虹の向こうに広がる夢が いつか叶うことを願って

My huckleberry friend,Moon river,and me
ハックルベリーの世界に遊ぶ ムーンリヴァーとわたし










果てしなく夢が広がって明日が明るいね。叶おうが叶うまいが、夢を追い続けて生きたいね。

現実は追わなくても追って来る。逃げても逃げ切れない。沼に脚をとられて居ても、想いは空を舞う鳥だよ。























コメント   この記事についてブログを書く
« カメレオンの独り言-1140 『... | トップ | カメレオンの独り言-1142 『... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事