奈良県 建築家が感じる設計事務所の家づくり日記、住まいの設計や住宅設計、注文住宅、注文建築、暮らしの事、収納の事

自宅建築時は建築家・建て主双方の立場を経験、専門家目線と建て主目線+αで注文住宅・設計・新築・リフォーム、デザイン提案。

(仮称)郊外に佇む借景とアウトドア空間のあるシンプル和モダンの家新築・テラスとLDKから風景を眺める心地の贅沢、セカンドLDK、ウッドデッキテラス庭とのデザイン設計の空間を撮影に。

2019年11月17日 | (仮称)郊外に佇む借景とアウトドア空間のある

 

注文住宅・マイホーム・住宅設計・見取り図・間取り図

デザイン・インテリア・お問い合わせ・ご相談

やまぐち建築設計室ホームページ

http://www.y-kenchiku.jp/

こちらもアウトドアLDKが

楽しめる暮らしが拡張する住まい。

 

(仮称)郊外に佇む借景とアウトドア空間のあるシンプル和モダンの家

 

この日は、建物完成後、

住まい手さんが暮らし始めて少し経ってからの

竣工写真(完成写真)撮影に・・・・・。

 

先日まで「パリ」に出張していた

写真家センセイ、

帰国後落ち着いた頃ということで

予定通り建物と

暮らしのシーンの撮影を。

 

奈良県吉野郡下北山村の現場。

奥吉野の郊外での暮らしを満喫出来る様に

アウトドアや借景も

デザイン設計の感度に取り込みつつ

室内はシンプルにスッキリと

アーバンスタイルのシンプルモダンを

満喫出来る様に・・・・・。

 

暮らしの時間に空間として

様々なシーンを懐深く

受け止める事が出来る様に。

ハンモックチェアーもそんな一部に

なった暮らしの空間は

内側と外側の関係も程よくつながり

アウトドアキッチン、アウトドアリビングも

楽しめる空間に仕上がっていますよ。

 

キッチン(アイランドキッチン)に

立った際に見える風景にも開放感と借景

緑のある風景とLDKから連続するウッドデッキスペースへの意味。

 

使う場所と使い方で拡張する

家の価値は過ごす時間の密度も

程よく緩やかにつないでくれています。

 

勿論「夜の時間」も至福の空間であるように。

アウトドアの格子から漏れる光の陰影。

 

カタチだけではない暮らしのシーンが

至福な時間を撮影時も

奏でていましたよ・・・・・。

質の良い空間で過ごす

質の良い時間が

暮らす家族の意識も認識も

良い意味で変化する事につながりますからね。

 

暮らしの基盤をデザインするという事。

皆さんもありますよね。

過ごしている場所で変化する気持ちの部分。

 

住まいは良い意味で「そうである」ように

日々丁寧に間取りだけでは無い

感度でデザインを落とし込み

そして施していますよ・・・・・・。

 

設計とデザインの価値で

暮らしの時間を丁寧に感じてみませんか?

 

住む場所、暮らす時間で変化する

気持ちよさの違いを実感するように。

 

Produce Your Dream>>>>>

建て主目線+αの提案・・・・・。

明日の暮らしを設計する

建築と住まいとその暮らしを豊かに

URL(ホームページ)

http://www.y-kenchiku.jp/

<<<Yamaguchi Architect Office

 

 


コメント   この記事についてブログを書く
« 設計とデザインの感度で変化... | トップ | (仮称)おおらかに暮らしを... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

(仮称)郊外に佇む借景とアウトドア空間のある」カテゴリの最新記事