紅蓮のポケット

子どもの本の作家・三輪裕子のふつうの毎日
2015年夏。三宅島に家を借り、海をはさんで、行ったりきたりの生活。

旭川周辺スキー・その3

2017-03-06 17:21:16 | 4・テレマークスキーの日記
■ 3日目:BCクロカンで美瑛の丘

美瑛の丘は、ゆるやかな起伏の、すてきなところ。
ここをBCクロカンで歩くのは、とても楽しい。
ただ歩くのとちがって、スキー板をはいていると、すいすい歩けるので、どこまでも行けそう。








のびやかな丘に、ポツンと木がはえていて、のどかな感じ。




昼近くには、テントのようなもの(なんというのだろう?)を設営。






その中で、川上さんが持ってきてくださったパンとチャイをごちそうになる。






さとさんと、「これだよね、大人の遠足」 といいながら、満足。

その昔、私がテレマークスキーを始めたのは、山に上ったり滑ったりしながら、途中で昼食を食べる。
そんな大人の遠足をしたかったから。テレマーカーのブッチーさんのブログでその言葉を見て以来、あこがれた。

昼食の後も丘を歩く。

川上さんの奥様が開いているRie’s Cafe でツアー終了。
よもぎもち入りのお汁粉をごちそうになった。



そして、薫風舎さんにもどって、いつものカンパイ!




◆ 旭川周辺スキー:その1その2・その3・その4
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 旭川周辺スキー・その2 | トップ | 旭川周辺スキー・その4 »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
美瑛の丘 (さと)
2017-03-07 16:09:47
ここの景色は四季折々素敵だけど冬もなんとも言えないほどいいよね。
広々とした真っ白な平原。
歩いて滑って登って、お散歩だけど気持ちがいいね。
今回は初めてテントを張って中での昼食、私はチャイが大好き(川上さん家のチャイは特別!)
チョコレートパンも甘味を抑えた味で美味しかったしオレンジも良かった。
果物がまたこれ素敵でしょう。

あのぜんざいもお腹いっぱいとか言いながらよく食べました。(苦笑)
ほんとツアー1日のんびりできる日があると気分が変わるよね。
さとさんへ (紅蓮)
2017-03-07 16:36:10
この丘は格別ですね。
ここを歩くのは、気持ちがよくて大好き。川上さんのお知り合いの畑だから、歩けるのよね。
なにもかもがおいしくて、幸せな時間でした。
時間にゆとりがあれば、ぜひここは行きたいところです。
夏も人気の場所よね。中に入るわけではないでしょうが。冬しか知らないので、どんなかパッチワークの丘も見てみたいですね。

コメントを投稿

4・テレマークスキーの日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。