キャンプ屋さんで里山暮らし 20年

茨城県北部の小さなファミリーキャンプ場からの便りです。自然豊かな里山暮らしの日々の気づきを綴ります。

つばめ アネックス増築

2024-06-17 19:37:42 | キャンプ場だより

2階のベランダの左側の柱の上に巣を作ったツバメの子供たちは
すくすく成長して、親と一緒に飛び回っています。
時々ベランダの手すりにとまって羽繕いしていたりしています。



最近、右側の柱に泥がついているのに気づきました。
急ピッチでもう一つ巣が出来上がりました!
よその親ツバメが隣に作ったのかと思いましたが、
何と、5羽の子ツバメが両方の巣に行ったり来たりしているでは
ありませんか。 
親も両方に入っている子にちゃんと餌を運んできています。
子どもたちが大きくなりすぎて、この巣じゃ手狭だと思ったのでしょう。



右の柱に増築されたアネックスにのびのび入っているのは
お兄さん子ツバメかな?

ツバメは、ここが寒くなって来るころ南の国に
飛び立つのでしょうね。まだやっと梅雨で6月です。
まだまだ見守ってやらなければなりません。

コメント    この記事についてブログを書く
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« ツバメ 巣立ちの日近し | トップ |   
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

キャンプ場だより」カテゴリの最新記事