YALIN note

MAS/AN 増岡設計室 @入間市
住宅設計やリフォーム・家具のことまで、
気楽にご相談下さい。

新学期に向けての説明会

2010-02-27 | 子育て
姫は4月から、今の保育園から、
延長保育があるW幼稚園に転園します。
昨日は、入園説明会があったため、W幼稚園に行ってきました。

本当は、引越をしてから、転園したかったのですが、
慎重派で、内気で、泣き虫で、自我が強い姫の性格を考えると、
途中転園だと新しい友達と溶け込みにくいのではないか等等・・・と
悩んだ結果、思い切って新学期から転園することにしました。
これからしばらくは、送迎も大変です。


新しいW幼稚園の園庭は、とても楽しそうです。
小屋や遊具が盛り沢山。
今の保育園にない遊具もあり、姫はどれも興味津々でした。
特に小屋がお気に入りのようです。
また、幼稚園の前の道を隔てた敷地内に、『小さな森』があり、
”なら”や”くぬぎ”の大木もはえています。
木登りや冒険的な遊びもふんだんにできる森です。
自然との触れ合い、森での豊かな遊びが体験できるよい環境だと思います。
これからの園生活で、姫の大胆さを少し引き出せるとよいですが・・・。


ところで、W幼稚園の入学式は4月12日ということで、
4月1日からの預かり保育があるかどうか心配でしたが、
園長先生に確認したら、大丈夫だということで、
ほっとしました。
2人共、仕事が山積みになっているから・・・です。

これから通うW幼稚園には、今まで慣れていた保育園の習慣やルールと
違うところが沢山あると思いますが、
親子3人で楽しんで、乗り切っていきたいと思います。
コメント (4)

2010 桃の節句02

2010-02-26 | 子育て

"こどもちゃれんじ"の教材に付いていた『ひなかざりつくろう!』を
一人でチョキチョキと作りました。
はさみの使い方はとても上達になりました。
曲線もスイスイ切れたし、
上手に出来ないときのイライラもなくなりました。
パパがいっぱいハートを切ってくれたので、
嬉しそうに赤い紙に貼りました。


雛人形を作った後、
自分で紙やペンを用意して、描き始めた絵です。
なぜ紙を破らないといけないのか?ちょっと謎ですが、
本人の拘りがあるようです。
お雛さまとお内裏さまの位置が逆ですが、
とても楽しそうな絵が描けました。
裏にも、お雛さまに飾る花を描いていました。
コメント (2)

2010 桃の節句01

2010-02-25 | 子育て

2日前に、ちょうど姫がこどもチャレンジの雛人形セットを作っていたので、
家にある雛人形を取り出して、飾ることにしました。

義母が買ってくれた雛人形は今年も置く場所がないので、飾れませんが、
来年は、ちゃんと新しい家に飾れますように・・・
コメント

体調不良

2010-02-24 | 日々のこと
昨日、現場から帰ってきてから、少しだるくてつらいなと感じました。
朝、起きた時に、微熱が出て、
身体中に筋肉痛や頭痛、目も痛く感じました。
夕方になってあまり食欲なく、少しだけ食べて、
薬を飲んでから、早寝しました。
これは、もしかして風邪?
電車でうつされたかな?
体力が無さすぎに悔しい。

今晩、姫の面倒を見てくれたダーリンに感謝です。
姫は、最近忙しくて目が回りそうのママと遊べなくて、
淋しく感じているようです。
色々なことが重なって、大変な時期ですが、
早く乗り越えていきたいと思います!
姫との時間も大切したいです。

ノロウィルスも流行っているようなので、
皆さんも体調を崩さないように、気を付けて下さい。
コメント (4)

川越の家17 家具工事の採寸とその他の打合せ

2010-02-23 | ・ 2010 川越の家
今日は家具工事の採寸のため、朝から家具屋さんと一緒に現場へ。


黙々と頑張っているAさん。
描いた詳細図の寸法と現場の現状と多少違う時もあるので、
現場の寸法に合わせて、家具の製作を調整して頂きます。
Aさんの仕事の丁寧さには、いつも頭が下がります。


大工工事の家具も着々と進んでいます。


玄関Aの下足入もほぼ出来ています。
現場で造作家具について、職人さんや現場監督Iさんと打合せしながら、
寸法や納まりなどの調整をしてもらいました。


今日は久しぶり晴れたので、外壁色を決めてきました。
外壁はすでにラス網が張られていて、
これから、外壁が仕上がっていくのが楽しみです。

現場監督Iさんと家具屋Aさんと一緒にランチしました。


美味しい鴨汁せいろを頂きました。Iさん、ご馳走さまでした。

食後、ダーリンは現場に戻り、打合せを続けましたが、
私は一足先に事務所に戻って、図面を描きました。
コメント

又多了1歳了! (1歳増えてしまいました)

2010-02-20 | 日々のこと

今日は誕生日でした。

ダーリンと姫が色々と用意してくれて、
ささやかな誕生会を開いてくれました。

ダーリンは外での食事を提案してくれたけど、
家で落ち着いて食事したいとリクエストしました。


上品で大人の味のケーキを満喫しながら、
少しの間、仕事を忘れる幸せな時間でした。

ダーリン・姫、ありがとう。
コメント (4)

旧暦1月4日

2010-02-18 | 日々のこと
昨日は、旧正月の1月4日でした。
何の日かというと、私の旧暦の誕生日でした。
すっかり忘れていました。

台湾人は2つの誕生日があります。
生まれた日には西暦と台湾の旧暦という2つの暦があるので、
2つの誕生日を過ごせるのですが、
西暦の誕生日にする人も多いようです。
台湾人なら皆知っているけれど、日本にはない習慣です。

私はちょうど旧正月中に生まれたので、
親戚がよくうちに遊びにきて、
ほかの兄弟より大きいお年玉をもらえました。
だから、旧暦のお正月が過ぎると、
首を長くして親戚の人たちを待っていたのでした。(^_^;)

台湾の母に『旧正月おめでとう』の電話をしていて思い出しました。
私を産んでくれた母に感謝の言葉を伝えました。
(ちょっと照れくさいけれど・・・
出来る限り、毎年旧正月=誕生日の前後に母に感謝の電話をしています)

日本に来てからは、西暦の誕生日を誕生日として過ごしています。
明後日は、ダーリンと姫がお祝いしてくれるかな‥?
コメント (2)

川越の家16 外壁色の打合せ

2010-02-16 | ・ 2010 川越の家

今週の現場定例に行ってきました。

温水暖房の打合せや家具詳細の確認などをしたあと、
私たちが持って行った外壁の色サンプルを並べて、
クライアントさんと一緒に何枚かの色を選びました。
現場監督Iさんが、サッシュや板金の色との関係を見るために、
サンプルを持って、足場を登ってくれました。
解りやすくて助かりました。
晴れた日に、再度クライアントさんに
色の具合を確認してもらうようにお願いしました。

外壁の色って、光の加減によって、かなり見え方が違ってくるから、
晴日・曇った日に確認してもらった方が間違いがありません。
コメント (1)

土鍋のフタ作り02

2010-02-14 | 日々のこと

今日は、やっと土鍋のフタが出来上がりました。
シンプルな形の取手を付けて、
そして、蒸気を逃げるための穴を開けました。

フタと土鍋のサイズ調整も上手く行ったと思います。
これから、先生に素焼きしていただきます。

その後に、釉薬を掛けますが、
本焼きする時に、フタの釉薬が本体にくっついて、
フタが開けない場合もあるそうです。
焼いてみないと、わからないので、
成功するように祈るしかありません。
コメント (2)

入間の家Ⅱ02 見積

2010-02-13 | ・ 2010 入間の家Ⅱ
昨日、『入間の家Ⅱ』の見積が出来上がって来ましたが、
大幅のオーバーとなってしまいました。
これから、仕上げ材・単価の見直しなどを調整しなければなりません。

いつも、見積の調整は大変な作業です。
クライアントの理想と現実とのギャップが大きいことが多いので、
その調整をするのは、いつも頭を悩ませます。
今回も、現実に近づくように、頑張ります。
コメント

バレンタインチョコの制作

2010-02-11 | 日々のこと
今日は休日なので、家でノンビリしたいところですが、
ダーリンは用事があって、午後から出掛けていきました。

姫と、パパにあげる『バレンタインチョコ』を作ろうと、
前から相談していたので、今日はやる気満々。
朝から、ずっーとウキウキしていました。


事前に買ってきた初心者でも大丈夫そうな
『アレンジ型抜きチョコ』のキットを出して、
説明書の通りに作り始めました。

台湾に居た頃は、バレンタインに男性にチョコをあげる
という習慣がなかったような気がします。(確信がない・・・汗!)

日本に来てからも、手作りチョコは作ったことがありません。
ですので、姫と同じく初心者でございます。


まず、お湯(50°)にペンチョコを3分間つけて柔らかくして、
先をハサミでカット。
用意したチョコ用モールド型に好きな絵や文字を姫に描かせました。


上3個は私が描いたけれど、下の5個は姫が描いたもの。
これを冷蔵庫に入れ、10分間冷やしておきます。


次は、80°の湯せんで溶かしたチョコをハートの型の中に、流し入れます。
(約9分目くらいまでを目標していましたが、
ついつい入れすぎてしまいました。)


そして、冷蔵庫で30分冷やしたら、出来上がり!♪


早速、袋にチョコを入れて、ラッピングしました。

まだバレンタインデーではないのに、
出来上がったばかりのチョコをパパにあげてしまいました。
しかも、パパと2人で仲良くバレンタインチョコを食べていました。
おやおや~、気が早い2人でした。

親子で一緒に作ると、何だか心までホッとになります。
また何か一緒に作る機会を作りたいと思います。
コメント

川越の家15 現場打合せ

2010-02-10 | ・ 2010 川越の家

現場に着いたら、階段が出来上がっていました♪


壁が張られると仕切られてしまうので、
2軒の家の階段が一緒に見えるのは、今だけです。


今回、初めて使う材料『ガマ芯ベニヤ』。A棟の居間食堂の天井に張ります。


帰ろうとした時に、ちょうど玄関の枠を取り付けている最中でした。

今日も、現場監督さんから宿題をもらいました。
解決案を考えなくちゃ~!
現場からの帰りに、家具屋さんを訪ねました。
家具工事の詳細図や制作のスケジュールについて、打合せをしました。

その後は、姫のお迎えに行ったり、
夕食を済ませた後に図面の修正をしたり、
HRヒーターの位置を設定した図面を設備のNさんに送ったりして、
なんだかとても忙しい1日でした。
コメント

気持ちよい場所

2010-02-09 | 子育て

「気持ちよい場所」は、ちょっと幻想的で、魅力的な居心地よい空間。


ここは、姫の家です。

おおきな段ボールの箱を利用して、
姫の家を作ってみました。
四角い開き戸付きの窓・Appleの形をした窓、
天井のheart・starの形をしたトップライトから、
素敵な光が家に入り込みます。

姫もとても喜んでくれて、あちこちに絵を描き込んでいきます♪


こちらは玄関の扉。
左側にちゃんとインターホンを描いているようです。


反対側にも絵や文字が溢れていました。
下の方には、『○○HOUSE』と自分の家として名前を描いていました。


暫く、この家に住んでいました。
ちょうどダーリンが録画しておいた『ポニョ』を再生したので、
この家の窓から、とても真剣そうな顔して、『ポニョ』を見ていました。

急に思い付いたアイデアですが、
途中からは姫も参加して、
どんどん自分のイメージを加えていきます。
子供の発想って、面白いです。
これからも、何かこのような"きっかけ"を作ってあげたいです。
コメント (7)

増岡設計室 Web Site 更新

2010-02-07 | 住まい・建築・仕事
久しぶりにダーリン事務所のweb siteを更新しました。

ずいぶん、竣工から時間が経ってしまいましたが、
作品リストに以下の作品を追加しました。
・『小手指の家
・『境町の家
・『桜並木の家
・『大泉学園の家

今後も、新しい家が出来次第、アップしていきたいと思います。
宜しくお願い致します。
コメント

イタリアンレストラン『ルッチカーレ』-入間-

2010-02-07 | グルメ・料理
先週末は、ダーリンの実家に荷物の整理をしに行きました。
義妹も手伝いに来てくれました。

使わなくなった物が、とてもたくさんあり、
掛け布団だけで10枚以上もありました。かなりの年代ものもあります。
布団は6組残すことにして、あとは思い切って、処分することにしました。
ほかにも不要品を仕分けしていると、
あっという間に部屋が溢れてしまいました。
時間を見つけて、リサイクルセンターに持って行かなくちゃ~!

昼が過ぎて、3人とも腹ぺこになったので、
近所にある行列ができるというイタリアンレストラン
ルッチカーレ』に行ってみました。
ここは、親戚の娘さんの同級生のお母さんが
働いていると聞いていたところです。
そのお母さんは台湾人だそうです。


外観を見ると、どこかのリゾート地のペンションみたい!
去年10月にオープンしたばかりだそうです。
近所にお洒落な店がないので、必然的に行列になっているかな?


丸太で作られた店に入ると、すぐに丸い暖炉が見えてきます。
床暖房とこの暖炉で、店全体がポカポカ、暖かかったです。
店員さんもとても上品な感じで、対応もとても丁寧でした。
いい感じのお店です。


噂通り?とても混んでいて、
約45分ほど待ってから、テーブルに案内されました。
ランチセット(サラダ・スープ・パン・デザート・ドリンク付き)を頼みました。


豆スープ。美味しかった!


私は、キノコとベーコンのクリームパスタにしました。
とてもクリーミィで、美味しかったです。


ダーリンは、アサリとほれんそうのトマトソースのパスタを注文しました。
義妹は、焼きシーフードカレーでした。


デザートは普通かな‥。
(私の好みではなかった)

地元の食材を存分に使用していて、美味しかったです。
今度は、ちゃんと予約していきたいと思います。
コメント