YALIN note

MAS/AN 増岡設計室 @入間市
住宅設計やリフォーム・家具のことまで、
気楽にご相談下さい。

小さな小さな家08 -現場での打合せ

2008-01-30 | ・ 2008 小さな小さな家
今日の1枚目は「小さな小さな家」の屋根から見上げた空。

初めて出来上がりの屋根を見ました。
職人さんは丁寧に屋根を作って頂いていましたが、


       (左)2階からロフトを見上げる1枚です。天井の野縁も組まれていました。
       (右上)この間作ってもらったガラスブロックが取り付けられました。
       とてもいい感じ。♪
       (右下)ロフトから2階の吹き抜けを見下ろした写真。

今日は現場監督との打合せ以外に、
キッチンセットを作ってくれる家具屋さんとの初打合せもしました。
以前、津久井家のソファを作ってもらった私の日大の先輩Mさん
に依頼しました。とても丁寧で繊細な仕事をされる方です。
今回はキッチンセットと洗面所の鏡棚をお願いしましたが、
家具工事はあまり予算がないので、色々と無理にしてもらっています。
しかし、綺麗な家具が出来上がるのを楽しみにしています。

現場は順調に進んでいます。
玄関扉詳細については、現場監督さんにも伝えたので、一安心。
あとは、ロフト階段の詳細図を書かなくちゃ~!
コメント (2)

今日のランチ

2008-01-29 | グルメ・料理

今日のランチ:カレー海鮮パスタ

寒い日が続いています。
体もかなり冷え込んでいるので、何か温かいものが食べたい。
しかし、連日うどんを食べ続けていたので、
何か変化がほしいと思いました。
冷凍庫から肉がなくなったので、残りのシーフードを取り出して、
パスタ料理を作り始めました。
そこに冬に美味しいシャキシャキのキャベツを加え、
ほかほかの体になるカレー粉もたっぷりと…。
YALIN流のカレー海鮮パスタが出来上がりです。
思ったよりとても美味しかったです。
ダーリンもあっという間に食べてくれました。
体がぽかぽかになってきました。満足!満足!

皆さん、寒い日にはどんな料理を召し上がっていますか?
コメント (2)

益子の旅03 陶器を楽しもう・・・

2008-01-26 | 
益子での最大の楽しみは陶器屋さん巡りです。
明水で食事をしてから、町のメインストーリへ。
いくつか普通の店に入ったけど、気になるものはありません。
やはり、作家ものが置いてある店に行った方がよいと思い、
事前に調べた「G+00」へ直行。

オーナーが自分のガレージを改修したそうです。
自転車も販売しているようです。

中に入ると、もう目がキョロキョロ。
どれも素敵なものばかりです。
奥の空間はcafeになっています。

レジの左側に古い車が展示品の1部となっています。
その上は陶器などで作られたアクセサリーが置かれていました。


伊藤剛俊さんの小皿

増永典子さんの小皿
  こちらはダーリンの酒杯

ここで何点かの陶器を購入。
次の目的地に向かいます。

            ***shop data***
       G+00 (G plus two naughts)
       〒321-4218 益子町城内坂115  
       tel/fax: 0285-72-0098
       営業時間  11:00~18:00
       close:   水曜日+第2・4火曜日(祝・祭日は営業)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ここは気になる作家「石川若彦」の自宅ギャラリーです。
地図に載っていない場所にあるので、探すのがちょっと一苦労でした。
ギャラリーの左側に工房があり、さらに奥に自宅があります。
このギャラリーの建物もすべて石川さんが仲間と作ったそうです。
凄~い!自分たちで作ったとは思えないほど、素敵なギャラリーです。

中の棚やテープル・椅子・家具は全て自作です。
これはまた驚きです。

ここで自分たちで器を出して好きなものを選べるのが魅力です。
石川さんの器はどれも素敵なものばかりなので、
選ぶのに時間がかかりすぎました。
気さくな石川さんがわざわざ火鉢を持ってきてくれました。
色々と悩んでいる中、いくつかの器を選び、工房へ持っていて、
石川さん夫婦と話しながら、会計をしました。
2種類の箸置きもプレゼントくれました。(やった!)
初めて会うのにもかかわらず、
とてもフレンドリーに接してくれました。
私たちが建築の仕事をしていることを話したら、
建設中の自宅(これまた半セルフビルドとのこと)
などの写真を見せてくれて、たのしくお話しました。


上は深みがある粉引の器。どんな料理をいれても美味しそうに見える。
下は片口の鉢と粉引のプレート。
 こちらはダーリンの酒杯

今回は少ししか買わなかったけど、
いつかまた石川さんの器を買いに行きたいです!

            ***shop data***
       石川若彦のギャラリー (Waka Studio Gallerry)
       〒321-4104 益子町大沢2809
       tel: 0285-72-8433
       営業時間  不明(事前に連絡してみて下さい)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


益子にいる間によく食事していたところです。
入口に入って、左側はストアで、右側はカフェになっています。
ストアでは器以外に服も置いています。
殆どの器は作家もので、私の好きなシンプルな形の器が多くて、
どれも欲しいですが、きりがないので我慢、我慢。

黒檀の箸(1,260円/1膳)だけ買って帰りました。
(この大皿はG+00の鄰にある仮設店舗で買ったものです。2,000円でした!)

            ***shop data***
       STARNET ARK (キッチン、ストア)
       〒321-4217 益子町大字益子3278-1
       tel: 0285-72-2270
              fax:  0285-72-9635
       営業時間  平日 11:00~18:00
              休日 11:00~20:00 (土日・祝祭日)
       close:   金曜日
コメント (2)

益子の旅02 食事note

2008-01-25 | 

初めての益子でもあるので、事前に美味しそうな蕎麦屋を調べました。
ネット情報では「明水」という所が美味しいそうなので、
昼に寄ってみました。

店内は明るくてオシャレな内装で、
オレンジナルの器が沢山置いてあります。
地元の契約農家から仕入れた蕎麦を毎朝製粉していて、
無添加で安全なお蕎麦が食べられるそうです。
うん、何か期待できそうです。♪

さて、注文したそばが運ばれてきました。
(左)ダーリンが注文したのは「もり蕎麦とかき揚げセット」。    1,050
(右)私が注文したのは鴨汁そば(大盛)。(娘と2人の分) 1,260+210

ダーリンは田舎風の甘皮蕎麦を選んだのですが、
いまひとつ口に合わなかったみたい。
私は普通の二八蕎麦を選びました。
モチモチ感があって美味しかったです。

            ***shop data***
       そば明水  (ローソンの鄰り)
       〒321-4217 益子町益子3356-2
       tel: 0285-72-7099
       営業時間  平日11:00~15:00
              (そばが終わり次第閉店だそうです。)
       close:   月曜日

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
食事の後、益子の町を散策して、一旦ホテルにチェックインしてから、
STARNET ARK でケーキセットを頂きました。
ここでも食事ができます。

            ***shop data***
       STARNET ARK (キッチン、ストア)
       〒321-4217 益子町大字益子3278-1
       tel: 0285-72-2270
              fax:  0285-72-9635
       営業時間  平日 11:00~18:00
              休日 11:00~20:00 (土日・祝祭日)
       close:   金曜日

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらはやはりネットで調べた自家製天然酵母のパン屋さん
pine de musha musha & coffee
21日からホテルのレストランが冬期休業になるので、
朝食のパンをここで調達しようと思ったのですが、
店に着いたのは午後5時過ぎで、周りが暗くなる頃でした。
美味しそうなパンが買えるという期待が高まっていたのに、
くるみパン1つしか残っていなかったのが残念でした。
もっと早く来れば…と後悔しました。

仕方なく、店の方に許可をもらい、記録写真を撮りました。
今度益子に来る時、また寄って行こうと思いました。

            ***shop data***
       pine de musha musha & coffe
       〒321-4217 益子町益子4135
       tel/fax: 0285-72-7874
       営業時間  10:30~18:00
       close:   月・火曜

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
パンを買ったあと、夕飯を食べに行こうと
暫く車を町の中心地に走らせたら、もう町は真っ暗。
食事ができそうなところが、ない…!
え~、どうしよう!と慌てて、STARNET ARKに電話してみたけど、
通じない・・・!何回掛けても通じなかった!
確か休日は8時までとスタッフから聞いた気がしたけれど、
自信がないので、調べてきたほかの店に電話を掛けてみました。
幸い、こちらの店はまだ営業していると言われました。
やった!しかも停車した所から近いということで、
急いで店へ向かいました。

穀物菜食レストラン&カフェ ラウンジ 「JAMU LOUNGE」
沢山の瓢箪ライトが出迎えてくれました。
注文した料理「ラパール・プレート」 1,400
素材の味を生かした美味しさを味わうことができますが、
我が家の胃袋にはちょっと物足りなかった。
特に娘に食べさせるものがあまりなかったです。

色々な個性ある瓢箪ランプが楽しめます。

            ***shop data***
       穀物菜食レストラン&カフェラウンジ
       JAMU LOUNGE ジャムウ ラウンジ
       〒321-4217 益子町益子3053-3見目陶苑内
       TEL:0285-72-8634
       営業時間  12:00~20:30(LO20:00)
       close       木曜日           
             地図

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
初めての益子なので、地元のレストランの状況がよくわかりませんでした。
5時を過ぎると、殆どの店が閉まってしまうことに、ちょっとビックリ。
食べられるものも限られてしまうのが残念です。

今度、益子に行く時にもっと調べなければなりません。
コメント

益子の旅01 フォレストイン益子でのイベント

2008-01-23 | 
20日~22日は益子に行ってきました。
ただ遊びに行ったのではなく、レミングハウスの所内住宅設計コンペに参加したためでした。
実は1ヶ月ほど前に中村さんからこのイベントに誘ってもらい、
皆さんにも会いたいので、即O.K.の返事をしていたのです。

出発(21日)の二日前に、スケジュールが送られて来ました。
朝早く出掛けないと間に合わなさそうだし、
雪が降るという予報もあったので、
急遽、宿泊先「フォレストイン益子」を予約して、
一日早く日曜日から出掛けることにしました。
ということで、コンペの前日に益子に入り、
初めての益子の町をゆっくり散策しながら、
いくつかの店へ寄りました。
詳細は後日・・・♪

今回の宿泊先は建築家内藤廣さんの設計です。
右側が客室、研修室、奥に行くとフランス料理のレストラン「リス・ブラン」
左側は受付と展示室となります。

今回泊まった部屋。

ロフト付きの客室。(デラックス ルーム)
娘の寝相が悪くてベッドから落ちそうなので、
娘と2人でロフトのマットに寝ることにしました。とても快適でした。

フランス料理のレストラン「リス・ブラン」の中。
ここのシェフは音羽和紀さんという方で、
宇都宮市に本店を構えているそうです。
地元新鮮の素材を生かした料理を楽しめるようです。
残念ながら、21日から冬季休業になったので、入れなかったです。

こちらはレストランのテラスからの1枚。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
お蔭様で今回のコンペでは、私たちが一等賞を頂きました。ワーイ♪
締切の時間に近づくと、だんだん緊張感が増し、
学生時代の課題提出のように緊張しました。

コンペでは緊張したけれど、とても充実した2日間を過ごしました。
中村さんをはじめ、レミングハウスの皆さんに感謝です。
コメント (4)

今日の一枚

2008-01-21 | 
フォレストイン益子にて
イヤイヤ姫がおはしゃぎ♪
コメント

今日の一枚

2008-01-21 | 
益子町のStarnet の駐車場にて
コメント

寒い日が続きます・・・

2008-01-20 | 日々のこと

猫てぬぐいシリーズ「樹氷」です。
樹氷とは「冬山で、水滴からなる濃霧が強風によって
樹木などに衝突し凍結した氷」とのこと。
私はテレビや写真でしか見たことがないけれど、
とても幻想的な風景。

寒い日が続いていますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?
娘はまた風邪で不機嫌の日が多くなりました。
天気予報によれば、今日は雪になりそうだとか・・
皆さん、体調が崩れないように、気をつけて下さい。
コメント (2)

パーフェクトペストリーボードと冷凍パン生地

2008-01-17 | グルメ・料理

以前、小野寺さんに月餅を教えてもらった時に、
この捏ね台に一目惚れでした。
早速、小野寺さんに買った店を教えてもらおうとしたら、
小野寺さんが購入した店はなくなってしまい、
どこで買えばわからないと言われ、
残念だなぁと思っていました。

だから、先日*手作りパンのある暮らし*のブログで、
 木製の捏ね台を見かけた時は、とても嬉しかったです。
早速、chieさんに捏ね台の名前と買えそうな店を教えてもらいました。
この捏ね台は「パーフェクトペストリーボード」と言うそうです。
正方形、たて長、よこ長と三種類あるようです。

いくつかの店を教えてもらいましたが、
殆どの店は遠くて、わざわざ買いに行けなさそうので、
ネットショップを調べました。
「富澤商店」というところで、かなり安く買えるので即決定。
(ただ、富澤商店のロゴが入る。)

念願の「パーフェクトペストリーボード」がやっと手に入りました!
質感はよいですが、木目の継ぎ目と模様に
一体感がなくて、あまり美しくないのが残念です。

ほかに入手できそうなのはこちら:
タイムレスコンフォート
cuoca(少しタイプは違い)
クッチーナフェリーシェ


「パーフェクトペストリーボード」以外に、
ついでに冷凍パン生地を買ってみました。
手作りパンに関してはまったく初心者なので、
このような冷凍パン生地を使うと
気楽に焼きたてパンを作れるかもしれません。

早速、クロワッサンを作ってみました。
解凍→発酵→焼くまで思ったより時間掛かりました。
でも膨らんでいく美味しそうなクロワッサン生地を見ていると
なんだか嬉しく思います。

わー、美味しく焼けていました。

焼きたてのを食べたかったけど、
夜中12時過ぎたので、食べるのを我慢しました。
翌朝は、あっという間に家族で全部食べてしまいました。
好好吃!(=とても美味しかった!)
コメント (8)

極める台湾茶

2008-01-14 | 台湾情報
お正月に読んでいた本 「極める台湾茶」。

「中国茶」の本はダーリンが何冊か持っていますが、
台湾茶に関する専門本はあまりないので、
「極める台湾茶」を見つけて、即購入しました。

もちろん、小さい頃からずっと台湾茶を飲んできましたが、
台湾茶の知識については、あまり深く知らないので、
もっと台湾茶のことを知りたいと思い、読んでみました。
読んでいくと台湾茶は本当に奥が深いんだなぁと思いました。
世界で毎年生産される300トンあまりのお茶のうち、
紅茶と緑茶の中間にある烏龍茶は生産量が全体のわずか3%に
しか満たない、とても貴重なお茶だと知りました。
また、台湾茶の代表的な銘茶:
「文山包種茶」・「東方美人茶」・「木柵鐵観音」
・「凍頂烏龍茶」・「高山金萱茶」などについても、
その魅力や現状が紹介されているので、
美味しいお茶の愉しみ方を知ることができる1冊です。

いつもと違う急須で凍頂烏龍茶を飲んでみました。
お茶請けは先日「月和茶」で買ってきた蜜餞です。
至福の時間でした。

コメント (7)

家具工房へ

2008-01-10 | 住まい・建築・仕事
いつもお世話になっている家具職人Aさんに
扉に付ける既製品のつまみに
いいのがないなぁ~という話をしていたら、
2種類のつまみ見本を作ってくれました。
娘がとても気に入って、
パズル感覚でよく遊んでいます。

その中間のサイズで、上のカープを少し浅めのものをほしい
と言ったら、年明けに新しい見本を作ったと連絡を頂きました。

そして、今日はその新しいつまみ見本を見に行きました。
気に入っていたつまみのほかに、
いくつかのタイプのつまみも見ることが出来ました。
それぞれのつまみは寸法的にはほんの少し違うだけですが、
全然違う表情が見えます。
小さいつまみですが、どれも手触りがよくて、とても素敵でした。
職人さんの繊細さが見られます。
毎日使っていくと手に馴染んできて、
愛着がわく逸品だと思います。


一番手前の右側のはAさんの知り合いが
ハワイで買ってきたものだそうです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
このような小さな拘りですが、
どんな部分の設計にも同じようによく考えることが大事です。
使う人の気持ちを考えながら、
つねにその気持ちを心掛けながら、
使いやすい・住みやすい家を設計していかないといけない
と考えています。
コメント (7)

住む。

2008-01-07 | 住まい・建築・仕事

いつも買っている雑誌ですが、
季刊 [ 住  む。] 冬号 No.24に気になる記事がありました。
「中村好文の中古住宅改修術・つのださん家の居心地」 

改修された住宅はとても快適そうで居心地よい空間になっていそうです。
一度見てみたいです。
所沢に住んでから、つのださんの自宅が近所だと知り、
いつか遊びに行こうと思っていたのに、
なかなか実現できませんでした。
今度改修された家も割とご近所なので
何かご縁を感じ、嬉しく思っています。


さて、つのださんとの出会いは、日大の頃だったと思います。
中村先生に誘われ、初めてつのださんのリュートを聞きに行って、
凄く衝撃を受けました。
こんな美しい音を聞いたことがなかったからです。
(そもそも生まれ育った環境が音楽に触れる機会が少なかったから…)
その時から、すっかりつのださんのファンになりました。
また、お話をしても、とても楽しい方です。
その後も機会があれば、必ず聞きに行きました。
奥さまはとても優しい方です。
書いているダウランド通信の内容はとてもユーモアがあって、
毎回楽しく読ませてもらっています。

余談ですが、私はあまり覚えていないけど、
ダーリンと初めて会ったのもつのださんのコンサートだそうです。(~_~;)
最近、娘を産んでからつのださんのコンサートに行きたくても
なかなか行けなくて、残念だと思っているところでした。
イヤイヤ姫がもう少し大きくなったら、
つのださんに会いに行こうかなと思っています。
(忙しいつのださんは会ってくれないかもしれないけれど…)

つのださんのHP:
「ダウランド アンド カンパニー」

つのださんのコンサートやCDの購入などの情報が満載です。
コメント (4)   トラックバック (1)

昨日の出来事

2008-01-07 | 日々のこと
先週の週末は2日連続で楽しいお出掛け。
昨日はmorimamanさん夫婦と再会のため、イヤイヤ姫を連れて、
ワクワクしながら出掛けました。(^o^)丿

イヤイヤ姫がいるので、morimamanさんのお言葉に甘え、
自宅にお邪魔しました。
沢山の美味しい料理を用意して頂きました。
どれも美味しくて、ついつい箸を伸ばしてしまいました。
イヤイヤ姫は大好きな蒲鉾を、ずっと食べ続けていました。
ご馳走さまでした。

私は珍珠丸(もち米肉団子)を作って持って行きましたが、
あまりにも話に夢中になって、写真を撮るのを忘れてしまいました。
(写真は家で蒸す前)

morimamanさん夫婦と初めてお会いしたのは小野寺光子さんの展覧会です。
今回は2回目なのに、すっかり旧友のような感覚で、
ブログ友の話や台湾のことなどについて、
色々と話し込んで、あっという間に時間が過ぎてしまいました。
イヤイヤ姫も珍しくずっといい子にしてくれて、
ご機嫌でmorimamanさんにペッタリでした。


以前、morimamanさんが話してくれた、近所にある
台南人オーナーの店「月和茶」で美味しいお茶・デザートを頂きました。
帰りにオーナーと少し話していたら、二人の実家はとてもとても近いことが
分かって、ちょっとビックリしました。
4月?に吉祥寺に新しい店をオープンする予定だそうです。
台湾が恋しくなったら、また飲みに行こうと思っています。

重発酵させた「東方美人茶(白毫烏龍茶)」を頼みました。
紅茶に近い味がします。

こちらは黒胡麻入りの湯圓。

こちらは仙草ゼリー・白木耳・マンゴー入りのパフェ。

イヤイヤ姫はパフェのアイスがお気に入り。
昼寝をしなかったので、トロトロの目になりながら
一生懸命に食べていました。
最近はなんでも自分でやらないと気が済まない時期です。
パフェを食べるのも「じぶんで~!」
フー!

綺麗な夕焼けを見ながら、
何年かぶりの小田急線に乗って家に向いました。

今日1日ずっと頑張っていたイヤイヤ姫は、
所沢駅で乗り換える時、急にイヤイヤ姫に大変身。
全然電車に乗ってくれません。
困った私たちは、相談してある作戦を考えました。
それは私だけ先に電車に乗って、イヤイヤ姫を誘うこと。
でも私が電車に乗っても全然来てくれなくて、
結局、電車の扉がしまって電車が走り出したとたん、
あまりにもビックリしたようで大泣き。
しまった!と反省したママでした。
私が航空公園駅で待っていると、
ダーリンが一生懸命説得して、なんとか連れてきてくれましたが、
あまりにもビックリしたようで次の電車が来た時も、
ママが先に行ってしまったことを思い出して、
電車でずっと泣きっぱなしだったそうです。
ママに会ってホッとしたのに、急に「これからほいくえんへいく~」と
言い出して、私たちはまたビックリ!!!(夜6時過ぎに)
そうか、長い休みがあったので、急に保育園のことを恋しくなったのかな?
「でもね、今日はもう夜だから保育園はやっていないの・・・」
「ちがう、せんせいがきているから、これからいくょ・・・」
「じゃ、まず家に帰ってご飯を食べて、先生に電話をしてみようか?
先生が来ていいょと言ったら、保育園へ行こうね!」
とうまく説得しました。
なんとか家まで帰って、ほかの事に夢中にさせ、
保育園のことを忘れさせました。フー…!!!
その後はご機嫌のまま、ハイテンションでいました。

いろいろありましたが、morimamanさんご夫婦のおかげで
とても楽しい一日になりました。
お正月休みの最後の日が素敵な日になって、
とても良かったです。♪

今年も良い年のスタートになりそうです。
コメント (6)

久しぶりの友人と新年会

2008-01-06 | 日々のこと
今週はずっとイヤイヤ姫の相手をしながら、
のんびりとした正月を過しました。
昨日は久しぶりに会うレミングハウスの友人たちとHさんの家で新年会。
1年ぶり?に皆と再会できて、とても嬉しかったです。
しかも皆が作ってきた美味しい手料理を頂きながら、
楽しくいっぱいお喋りをして、とても幸せな時間を過しました。

皆が持ち寄った料理の写真はうまく撮れてなかったので、
アップできなくて、ちょっと残念!
こちらは増岡家の豚角煮です。

こちらはハッピー・ロールチキン
色とりが鮮やかで野菜も入っていて、イヤイヤ姫が食べてくれるかな
と思って、作ってみました。
(左は作っている途中の写真)

イヤイヤ姫は着いてから暫く照れていたけど、
大きな姉さんたちと一緒に積み木ゲームをしてから、
すっかり溶け込んで、ニコニコ楽しく遊んでいました。

帰りには久しぶり長距離の運転をしたので、とても緊張しました。
なんとか家に辿り着くことができて、ほっとしました。
また機会があったら、ぜひ誘って下さいね。
コメント