YALIN note

MAS/AN 増岡設計室 @入間市
住宅設計やリフォーム・家具のことまで、
気楽にご相談下さい。

宇都宮の家01 敷地視察&役所へ

2009-07-30 | ・ 2011 宇都宮の家
昨日は、宇都宮へ行ってきました。
新しい家の敷地視察と役所に法規等の確認をしに行ったのです。


家から車で2時間15分ほど走って、まず役所へ。
役所で法規関係のヒヤリングをした後、
ランチしようと思ったけれど、
事前にお店の情報などを調べなかったので、
電話でクライアントさんに教えて頂きました。


宇都宮と言えば、餃子。
教えて頂いた有名店『宇都宮みんみん』の宿郷店へ行ったら、
なんと29~31日まで夏期休業期間でした。
残念!


土地勘がないので、『宇都宮みんみん宿郷店』の向かい側にある
中華料理『上海食府』に入りました。
店の前に『世界中華料理金賞を取った総料理長』の
大きなポスターが貼られていたので、大丈夫だろうと思ったのですが、
はずれました。油が濃くて、しょっぱいし、材料が新鮮じゃないし‥。
きっと、金賞を取ったシェフが作った料理ではないと思います。

新所沢の中華料理『祥龍房』の方が全然美味しかったです。


食事後、ちょっと時間があったので、近くのスーパーに行ったら、
台湾のかき氷『雪花氷』を売っている店があったので、
思わずに入ってみました。
『雪花氷』とは、普通のかき氷よりきめ細かく、
口に入れるとファ~溶けてしまいます。
私は台湾産のマンゴーの方を頼んでみました。
1つ500円。
量が少なくて、高い~と思いました。

やはり台湾で本場のを食べたくなりました。

その後、敷地の現況調査をしてから、帰宅しました。
次回はちゃんと調べて、餃子を食べたいと思います。
コメント

今日の空

2009-07-29 | 日々のこと
今日は宇都宮へ行ってきました。

帰りにはすっかり晴れてきて、爽やかな空になりました。


高速道路で撮った『今日の空』ですが、
雲がいつもより低くて、いい感じです。


1つ1つの雲が浮いてるように見えて、
印象派の絵によく見かけるような雲でした。
久しぶりの晴れに心もHappy~な気持ちになりました。
コメント

陶芸教室の見学

2009-07-27 | 日々のこと

先輩の紹介で、陶芸教室の見学に行ってきました。
話や笑いがとまらないアットホームな教室でした。
先輩がやっている姿を見ると、
自分もやりたくなりました。
時間を見つけ、通ってみようかなと思っています。
コメント (2)

町内会の盆踊り

2009-07-26 | 日々のこと
昨日は町内会の盆踊りがありました。


急げ!急げ!お友達が待っているから・・・。


お友達に会えて、嬉しそうで満面笑顔の姫でした。


とても賑やかな盆踊りでした。
夏はやはり盆踊りが欠かせないですね。


子供たちの盆踊りは7時半頃に終了。
その後は無料のアイスが貰えます。


姫は嬉しそうにアイス1個を食べてしまいました。

来週は保育園の夏祭りで、
再来週は航空公園近くの公園でも祭りがあります。
これからは夏祭りのラッシュをたっぷり味わいたいと思います。
コメント

ご近所のグルメ ー航空公園の美味しいうどん屋『喜多一』ー

2009-07-25 | グルメ・料理

今日のランチは近所の讃岐うどん屋『喜多一』へ行きました。

店に入ると、麺の量『並?大盛?』を聞かれました。
麺を茹でるのに10分かかるので、
事前に確認する必要があるそうです。
豊富のメニューから『天ぷらぶっかけ』を注文しました。
夏野菜と冷たいもちもちのうどん。
とても美味しかったです。
また行きたくなる店です。

      ***shop data***
      喜多一   
      埼玉県所沢市喜多町11-13
      tel no: 04-2928-8290
      営業時間:
      [火・水・日]  11:00~14:00
      [木・金・土]  11:00~14:00
               17:00~19:30
      定休日:月曜・第2第4火曜
コメント

採れ立ての枝豆

2009-07-24 | グルメ・料理
一昨日の昼、義弟が突然うちに来ました。
畑で収穫した枝豆を仕事の合間にわざわざ持ってきてくれました。


早速、晩ご飯に茹でて、頂きました。
採れ立ての枝豆は本当に美味しかったです。

ありがとう!
コメント

ダーリンの誕生日

2009-07-23 | 日々のこと
先日はダーリンの誕生日でした。

ちょうどこの日は、私のに友人たちが遊びに来たので、
うちで軽いランチをしました。

私が友人たちと話しているうちに、
ダーリンがランチを用意してくれました。
簡単なサラダとチキン+夏野菜カレーでした。

このカレーはとてもスパイスが効いていて、
美味しかったです。ダーリンに感謝です。

友人たちとお話しながら、楽しい素敵な時間は
あっという間に過ぎていきました。
Sさん・小野寺さん、ありがとうございました。


夜は、手抜き料理でしたが、
姫と一緒にダーリンの誕生日を祝いました。
今日はとても幸せな日々でした。
ダーリン、祝您永遠幸福快楽!
コメント (2)   トラックバック (1)

皆既日食の日

2009-07-22 | 日々のこと

所沢 AM11:10

今日は皆既日食の日です。
午前10時に新しい住まいをお考えのご夫婦がいらして、
1時間ほど打合せをして、
家の外までお見送りしました。
ちょうどその時、通り人が今見えるょと教えてくれて、
急いで曇った空を見回したら、見えにくいものの、
丸くした手を目に当ててみると、
ちゃんと部分日食が見えました。
興奮して、急いで家からカメラを持ってきて、
シャッターを切りました。
世紀的な瞬間に立ち会うことができて、
本当によかったです!
コメント (6)

友人の結婚式へ

2009-07-20 | 日々のこと
今日は海の日でお休み。
家族3人で、楽しみにしていた、
友人Kさんの結婚式に出席しました。
Kさんは私が久米設計に居た時に
色々とお世話になった先輩であり、友人でもあります。

彼と素敵なパートナーとの幸せな結婚式に立ち会うことができ、
心から嬉しく思います。


Kさんはとてもセンスよく、
会社でいくつものコンペで賞を取り、
素晴らしい作品を造っている、実力がある優秀な人です。

今日の結婚式でも彼のセンスやこだわりが感じられます。
1つは世界的に有名なインテリアデザイナー、
サー・テレンスコンランが手がけたレストランを選んだこと。


もう一つは、Wedding cakeです。
なんとル・コルビュジェのサヴォア邸の形を
パティシエに作らせてしまいました。
しかも、細かい細部(階段)まであって、その拘りにビックリです。
素晴らし~い!


素敵なシーン!


メインテーブルの飾りもセンスよくて、お2人の拘りを感じます。



もちろん、五感で楽しめる料理も美味しかったです。
上の写真はお子様用のプレート。
姫はビックリするほど、沢山食べました。


新婦の色直しの時には、Kさんがスライドショーで、
自分が関わった会社の作品をプレゼンしました。
凄すぎる!ここまでやる人はまずいないと思います。


驚きの連続!披露宴で新婦の友人たちがチアーパフォーマンスを披露。
ダーリンがとても興奮していました。


姫は今回初めて結婚式に参加したので、
素敵なドレスを着れることがとても嬉しくて、興奮気味でした。
このドレスを着ると自分もすぐにパパと結婚できると勘違いして、
少し騒いでいました。
幸い、挙式から披露宴まで、
なんとかいい子で居てくれてほっとしました。
最後に、美味しいケーキを食べ、満足した姫は
ダーリンを誘い、窓際へ外の風景を見に行きました。
銀座の路地裏を見て、
『台湾みたい』と言ったそうです。
ダーリンは、姫の観察力に感心したようです。

今日はとても素敵な結婚式に参加できて、私たちも幸せな1日でした。

Kさんご夫婦、これからも末永くお幸せに!
コメント (2)

陽明山居家03 -北埔の街並み

2009-07-19 | ・ 2009 台北陽明山居家
今回の出張は、大きな設計変更があったので、
最終日の打合せは早めに切り上げました。

ランチの後、中村さんが原住民博物館と
陳瑞憲氏が設計した誠品書局を見たいということで、
急遽予定を変更して、見に行きました。

その後、3時頃クライアントさんが紹介したい人がいるということで、
指定された場所へ行き、お会いしましたが、
そのまま皆で3台の車に乗りあい、
台北から2時間ほど離れた北埔へ連れて行かれました。

車を降りると、いきなり修復した歴史がある建物を見学させられました。
なんなんだろう?と疑問を持ったまま、移動しました。

こちらも地元の保存建物。今も人が住んでいるそうです。




地元で保存運動をしている方の店『水井茶堂』へ。
ちょっと休憩してから、また移動!

土壁が露出している古い建物には、ちょっと興味がありました。

北埔の中心にあるお寺の前のレストラン『北埔食堂』。

北埔食堂の反対側の路地に入り、さらに進みます。

辿り着いたのは、『水堂』という場所。
ここでも、保存された建物を見学させてもらいました。
縦に瓦が貼られ、その真ん中をモルタルのくぎで固定するのは、
この家の特徴だそうです。

2階から中庭を見下ろした風景。

2階の空間。

反対側に古いヴィトンのケースと赤いソファが置かれていました。


夜はなんとこの中庭で食事。

続々『北埔食堂』から運ばれた料理が食卓に並んでいきました。
すべて客家料理で、肉料理が多かったです。


あまりにも暑すぎて、汗をかきながら、蚊に刺されながら、
どうも楽しくない食事が暫く続きました。
あっという間に、暗くなり、キラキラと星が見えて、
早く台北に戻りたい気持ちでいっぱいでした。


しかし、食事後は、また先程の店『水井茶堂』の隣りに戻りました。

ここで、お茶会を楽しもうと言われましたが、
さすがに、明日は朝8時の飛行機に乗るので、
早く切り上げてもらわないと困ります。
お茶を2杯ほど飲んでから、帰りたい旨を伝えました。
台北に戻ったのは、夜10時すぎでした。



      ***shop data***
      水井茶堂   
      新竹県北埔郷中正路1號
      tel no: 03-580-5122

      ***shop data***
      北埔食堂   
      新竹県北埔郷北埔街4號
      tel no: 03-580-1156
コメント (10)

陽明山居家03 -台湾のお弁当

2009-07-19 | ・ 2009 台北陽明山居家
二日目は、朝からクライアントさんの会社で打合せを行いました。


昼頃、打合せが終わって、ゴージャスなお弁当が用意されました。

私は蒸し魚のお弁当を選びましたが、
量が多かったので、ご飯とスープはまったく手をつけませんでした。
下のお総菜は、へちま(左)→ゴーヤ(真ん中)→蒸し卵(右)。
久しぶりに台湾のお弁当を食べられて、嬉しかったです。
夜のご馳走もいいですが、
地元のお弁当も私は嬉しいです。
コメント (2)

陽明山居家03 -明水三井

2009-07-18 | ・ 2009 台北陽明山居家
台湾出張の1日目、クライアントさんが、
2軒の住宅の見学を案内してくれました。

その1つは、台湾で有名な建築家『陳瑞憲』氏の自宅。
ご本人の案内で自宅を見せて頂きました。
陳さんの自宅はとてもシンプルでモダンな家です。
高い天井で1面大きなガラスを通して、
天母や淡水などの街が一望できます。
素晴らしいロケーションです。
夜になると、素敵な夜景も独り占めできるそうです。
羨まし~い!

写真で紹介することができないのが残念です。

陳さんの作品は台北の色々なところで見ることができます。
例えば、故宮博物館内の三希堂の内装や、
台湾の有名な本屋『誠品』のすべての店の内装は
彼の作品だそうです。
とても実力がある方です。

この日の夜は、陳さんの案内で彼が設計したレストラン
日本料理の『明水三井』に行きました。

ここもとてもよい雰囲気で作られた店で、
個室で食事を頂きました。

何人かの初対面の方に囲まれ、
中村さんの隣りに座りました。
彼らは皆、とても英語が上手で、
陳瑞憲さんと謝小曼さんは、さらに日本語が話せます。
英語や中国語や日本語が交じって、賑やかで国際的な会でした。
私も英語を話せたら・・・、
もっと会話が愉しめたかなとしみじみ感じました。


さて、肝心の料理は、あまり写真を撮らなかったので、
この2枚だけしか紹介できないですが、
どれもおいしかったです。
私と中村さんは、行きの飛行機に乗ってから、
夜の食事まで食べ続けていたので、
まだお腹が空いていなくて、
それぞれの料理を少しだけ頂きました。

こちらは炭火で炙った北海道の活たらば蟹。
とても新鮮で美味しかったです。

市内から少し離れているけれど、
新しくできたMRT内湖を利用するといいです。
興味がある方は、ぜひ行ってみて下さい。

      ***shop data***
      明水三井   
      台北市明水路602號
      tel no: 02-2533-8802
      午餐 11:30am ~   2:30pm  (last order 2:00pm)
      晚餐   5:30pm ~ 10:30pm  (last order 9:20pm)
コメント

陽明山居家03 -ホテル/城市商旅

2009-07-17 | ・ 2009 台北陽明山居家
今回の宿泊先は"城市商旅"にしました。
以前から気になっていたデザイナーズホテルの1つです。
場所は市内から少し離れていて、
迪化街に近いところにあります。


ホテルに着いて、2階にロビーでチェックインしたら、
部屋をアップグレートしてくれました。ラッキー!


とても大きくて快適な部屋です。

ネットも完備しているので、
二日目と三日目の朝に、姫&ダーリンと
SKYPEで話すことができて、嬉しかったです。



フィックスガラスを通して、
お風呂からベッドルームを眺めることができます。

ただし、寒さに弱い私がエアコンを切っても、
ある時間になると、自動的にまたエアコンが起動してしまいます。
今回は、ホテル側に問い合わせする余裕がなかったので、
今度、ちゃんと原因を聞いてみようと思っています。


ロビーの右側のラウンジで無料ドリンクを頂けます。
と言っても、殆どホテルにいる時間がないので、
利用できませんでしたが、待ち合わせや
ちょっとした打合せの時に、
ゆっくりできるのがとてもよいと思います。


ラウンジの奥の階段を上っていくと、レストランがあります。


宿泊客はここで朝食を頂けました。
種類も豊富だし、バイキング形式でおかわり自由です。

とても気に入ったので、お勧めです。
ぜひ台湾に行く時、泊まってみて下さい。

      ***hotel data***
      城市商旅   
      臺北市大同區南京西路169號
      tel no: (02)2550-7722
      fax no: (02))2550-7733
      MRT情報:
      MRT淡水線中山站まで徒歩約10分ほど
      MRT台北車站まで徒歩約20分ほど
コメント (5)

陽明山居家03 -帰国

2009-07-16 | ・ 2009 台北陽明山居家
ただいま、帰ってきました。
午後1時頃に、成田に到着して、
急いで電車に乗り、家族の元へ。

今回の出張で無事に実施設計の最終チェックができると思ったのに、
クライアントさんの都合で大きな設計変更があり、
これからまた、やり直さないといけなくなりました。

台湾では、クライアントさんの意見が第一なので、
着工前の設計のやり直しはよくあるようですが、
私達にはまったく予想できなかった大きな設計変更なので、
とても驚きました。

このプロジェクトはいつ終わるんだろうか?

中村さんはとても忙しい人なので、
桃園國際空港で次の打合せ日程を決めてもらいました。
家に帰ったら、早速ダーリンに報告しました。


コメント

陽明山居家03 -久しぶりの台湾出張

2009-07-14 | ・ 2009 台北陽明山居家
今日から3日間台湾に行ってきます。
実施設計の最終打合せのためです。
今回は私と中村好文さんと一緒に行くので、
ダーリンと姫が留守です。
姫がこの3日間泣かずに居られるかどうか心配ですが、
ダーリンに頑張ってもらうしかないです。
では、またご報告します。

コメント