ジミーのひとり言

アウトドアとスポーツの好きなジミーのひとり言をお聞き(ご覧)下さい。

カルガモ親子を見かけました

2007年05月27日 | アウトドア
 一昨日は20度を下まわる様な気温でしたが、昨日は一転(一天?)して30度に届きそうな気温でした。ただ、湿度が低い為かじめじめ感が無くさらっとした暑さだと思いました。
 昨日の午後、公園に隣接する喫茶店におりましたら、公園の池のほとりに人々が集まってなにやら観ていました。カメラを持って池に近づいて見ると池の水面を10羽位の赤ちゃんカルガモとお母さんカルガモが元気に泳いでいました。この時期、身近な河や池などでカルガモ親子を見かける季節です。気づきましたら『そっと』『遠くから』見守りましょう。昨日の場所では我々がその場を離れた後、大勢の学生の皆さんが池の周囲で大声を出したり、池に石などを投げ込んでいました。カルガモ親子に気づかなかったのかもしれませんが、ちょっとの心遣いをして欲しいものです。
コメント (2)

黄菖蒲も咲いています

2007年05月24日 | アウトドア
 前述の記事と関連ですが、先日車で出掛けた時、アヤメや菖蒲で有名な公園に立ち寄って見ました。肝心の「アヤメや菖蒲」はまだ開花していませんでした。昨年の例ですと6月の中旬から下旬に掛けてが見頃でした。その公園の菖蒲田の脇を流れる小川のそばにひときわ目立つ色の『黄菖蒲(キショウブ)』が咲いていました。以前は田んぼの脇に野生化して咲いている姿を見かけたことがあります。菖蒲の仲間では早生種になるのでしょうか。花の開花がアヤメや菖蒲に比べて早いようです。その小川のよどみにはおたまじゃくしが群れをなして泳いでました。
コメント (4)

初夏の花々が咲き始めました

2007年05月24日 | アウトドア
 皆さんこんにちは。忙しさに紛れてブログのアップは今月は初めてになります読者の皆様にはご心配をお掛けしました
 話題が変わりますが、薫風の5月も月末に近づきすっかり初夏の季節になりました。先日、外出した折、通りかかった歩道に植栽されている街路樹にピンク色の花が咲いていました。その時はその花樹の名前を思い出せなかったので自宅に帰ってからネットで検索しました。そうでした、この花樹は『ベニバナトチノキ』というマロニエとアカバナアメリカトチノキの雑種の樹木です。ピンク色の花が緑の葉の間から咲いている様子は初夏の街角に心地よい木陰を作ってくれています。
コメント