ジミーのひとり言

アウトドアとスポーツの好きなジミーのひとり言をお聞き(ご覧)下さい。

ご愛読御礼

2017年12月31日 | Weblog
今年も後、数時間で暮れようとしています
この一年間当ブログ「ジミーのひとり言」を
ご愛読・コメント投稿頂き大変有り難うございました
来る新年が読者の皆様にとって
良い年であります様ご祈念申し上げます

尚、新年のご挨拶は喪中につき
失礼させていただきます

平成29年12月31日  ジミー
コメント

立川市富士見町のダイヤモンド富士☻

2017年12月30日 | ダイヤモンド富士
 今年も後30時間です。年末に入り連日のように寒い日が続いています。朝の最低気温は-3℃、日中の最高気温は10℃以下の日が続いています。秋ごろの長期予報では今年は暖冬と言っていたように思いますが。
 さて、暮の大掃除などが一段落し今日はD富士撮影に行くことが出来ました。行き先は立川市富士見町6の多摩川左岸堤防です。ここ富士見町は多摩地区の富士山が望まれるエリアでも裾野が一番長く見渡せるエリアです。D富士の30分ほど前にポイントに着くと30名位の方が先着されており皆さんと三脚を並べての撮影となりました。


今日は富士山は良く見えるのですが横にたなびく筋雲が見えます。D富士に影響は・・・・・?


思いの外筋雲の影響はないようです。


山頂にダイヤが接しました。


山頂の左側から沈んで行きます。


富士山周辺の筋雲の様子が判ります。


ダイヤが沈むにつれて筋雲の為、ダイヤの輪郭が滲んんで来ました。


眼の前には河川敷公園が広がっています。


夕焼けは綺麗ですが明日の天気予報では天気が崩れるとの事。今年最後のD富士になりそうです。

↓今日のD富士撮影は立川市富士見町6の日経新聞社前の多摩川左岸堤防です↓
コメント

立川市富士見町6のダイヤモンド富士😊

2017年12月27日 | ダイヤモンド富士
 年末に強烈な寒波が日本列島に襲来しています。日本海側や北海道などでは強烈な吹雪のようです。今日は大掃除を午前中に済ませ午後は3日振りにD富士撮影に出かけました。撮影に向かう車の車外温度計は8℃を指しています。撮影ポイントの立川市富士見町の多摩川堤防に着くと北風もあり体感気温は0℃位に感じました。


撮影ポイントから富士山は良く見えますが強烈な光に苦戦します。


時おり雪煙や雲が山頂の左側にかかります。


ダイヤが山頂に接しました。


山頂左側に雲が掛かります。


山頂の真ん中にダイヤの半分が沈んで行きます。


川面にもD富士が写り、ダブルD富士になりました。


雪煙が山頂で舞っているようです。ダイヤの輪郭が崩れます。


小粒のダイヤがキラリと光ります。


西の空が夕焼けに染まります。


D富士が終演を迎えると一段と寒さが増します。早々に帰路に着きました。

↓今日のD富士撮影は立川市富士見町の多摩川左岸堤防です。↓
コメント

昭島市郷地町3のダイヤモンド富士😢

2017年12月24日 | ダイヤモンド富士
今年も後1週間余りです。今日の天気予報は日中は曇り、夜半から雨の予報でD富士撮影は諦めて大掃除をすることにしました。ところが午後になると予報に反して陽が射し始め青空が広がり始めました。こうなるとⅮ富士ハンターの虫が動きだし意を決してD富士撮影に出かけることにしました。行き先は冬至折り返し点の昭島市郷地町3の多摩川左岸堤防に出かけました。急速に回復した天気の為、写友の皆さんは5~6名と少なめです。


撮影ポイントの多摩川堤防に到着し西方を確認すると富士山は確認できますが周囲には雲がたなびいています。


西方の空のみ雲があります。


ダイヤは山頂に近づいていますが雲が厚いようです。


Ⅾ富士時間ですがダイヤの輪郭が確認できません。


今日のD富士は残念な結果になりました。この撮れるかどうかのドキドキ感がⅮ富士撮影の魅力なのですが。

↓今日のD富士撮影は昭島市郷地町3の多摩川左岸堤防です↓
コメント

昭和記念公園あけぼの口のダイヤモンド富士😢(その3)

2017年12月22日 | ダイヤモンド富士
 今日は冬至です。小生のエリアでは日の出が6時48分、日の入りが16時32分です。一年の間で一番昼の時間が短い日です。ゆず湯に入る習慣もあるようです。
 さて今日も晴天で3日連続のD富士撮影が出来そうです。ゲンを担いだわけではありませんが3日連続で昭和記念公園のあけぼの口芝生広場に出かけました。撮影ポイントに向かう電車の車窓から西方をみると濃い靄が立ち込め富士山の姿は全く見えませんでした。撮影ポイントは最初に浮遊の庭に行きましたが富士山が全く見えない為、樹々越しのどの辺りが良いかジャッジできず一昨日、昨日と撮影した勝手のわかる場所に移動しました。


D富士の数分前でも富士山の姿は全く見えません。


ダイヤが山頂に接したようです。ようやく山頂の位置が確認できましたが。


ダイヤは進みますが富士山の姿は山頂だけしか確認が出来ません。


富士山が見えれば綺麗なD富士なのですが・・・・・。


昭和記念公園の樹々も年々成長し、富士山の姿を遮るようになっています。


公園で遊ぶ親子連れの皆さんも帰り支度を始めたようです。


夕焼け空を見ると明日も好天のようです。明日はお休みの方が大勢D富士撮影に見えることでしょう。

↓今日のD富士撮影の場所は昭和記念公園のあけぼの口芝生広場で昨日より10m程南側に移動した場所です↓
コメント (2)

昭和記念公園あけぼの口のダイヤモンド富士(その2)☻

2017年12月21日 | ダイヤモンド富士
 今日も快晴です。朝の最低気温は連日、氷点下を記録しています。今日もD富士撮影に出かけました。行き先は昨日と同じ昭和記念公園あけぼの口の芝生広場です。昨日の場所から10m程の所です。写友のKさん、Sさんと久し振りにお会いできD富士時刻までお話しをすることが出来ました。一方、富士山はD富士直前まで雲に覆われ姿が見えません。昨日よりも様子が悪くどうなるでしょうか。


D富士の10分前になっても富士山は確認できません。


山頂にダイヤが接したようです。


D富士前に富士山が確認できなかった為、手前の樹木が富士山にかぶってしまいました。


画像の右側には浮遊の庭でD富士撮影する大勢の社友の皆さんの姿が見えます。


山頂の丁度中央に沈んで行きます。


雲がまた出たのでしょうか。裾野が確認できません。


最後に小粒のダイヤがキラリ。


夕焼けに西の空が染まりました。


D富士の終演に帰路に着く支度をします。

↓今日のD富士撮影は昭和記念公園あけぼの口の芝生広場です↓
コメント (1)

昭和記念公園あけぼの口のダイヤモンド富士☻

2017年12月20日 | ダイヤモンド富士
 連日寒波が覆ている日本列島です。今日は晴れていますが雲もあちこちに浮かんでいます。今日は久し振りにD富士撮影に行ける予定ですがちょっと心配な空の様子です。山中湖のライブカメラでは快晴の富士が確認できる為、意を決して出かけることにしました。D富士は撮影地点が折り返し点に近づいており、今日は昭和記念公園に出かけることにしました。撮影ポイントに向かう車窓からは靄の中に富士山が望めます。


ところが撮影ポイントに到着すると富士山は靄の中に隠れて全く見えません。


ダイヤが山頂に接してようやく富士山の位置が確認できました。


靄の中の富士山探しに気を取られカメラの設定を誤ったようです。


ダイヤが沈み始めてようやく富士山の山容が見えて来ました。




D富士が進むと影富士も現れて来ました。


小粒のダイヤが最後の輝きを見せています。


D富士が終わる頃には靄も薄れ綺麗な山容が見えて来ました。


茜色に染まった西の空は明日も良い天気になると思います。

↓今日のD富士撮影は立川市緑町の昭和記念公園あけぼの口です↓
コメント (1)

立川市富士見町6のダイヤモンド富士😊

2017年12月11日 | ダイヤモンド富士
 日本列島を寒波が襲来しています。しかし関東地方だけは寒気が山々に遮られポカポカ陽気でした。日中の最高気温は16℃まで上昇したようです。風邪気味の体調ですが暖かさに誘われて5日振りにD富士撮影に出かけました。行き先は立川市富士見町の多摩川左岸堤防です。撮影ポイントに到着し西方の空を確認すると薄く靄があるようですが富士山の姿が見えています。


雪煙以外は雲一つありません。


ダイヤが山頂に近づきます。




ダイヤが山頂に接します。




刻々と雪煙の様子が変わります。


雪煙が上がりダイヤの輪郭が崩れます。




D富士の後の富士山は雪煙が炎のように見えます。


夕焼けに染まる西空は雲一つなく明日も天気が良さそうです。

↓今日のD富士撮影は立川市富士見町6の多摩川左岸堤防の下図の場所です↓
コメント

立日橋でのダイヤモンド富士は😢

2017年12月06日 | ダイヤモンド富士
 今日はこの冬一番の冷え込みでした。最低気温は東京府中で-0.6℃、最高気温は10.5℃でした。
 さて、今日もD富士撮影に出かけました。2日連続のD富士出来たでしょうか? 行き先は立川市柴崎町6の立日橋300mの多摩川左岸堤防です。


撮影ポイントに到着すると危惧していた雲が富士山方向に群がって?います。


ダイヤが山頂に接したようですが・・・・・。


D富士が進みますが雲が消える気配はありません。


山頂が見えて来ましたが、時すでに遅しです。キャッツアイのようですが・・・・・。


今日のD富士は残念な結果です。次回に期待して帰路に着きます。

↓今日の撮影場所は立川市柴崎町6の立日橋300mの多摩川左岸堤防です↓
コメント

CELEO八王子北館からのダイヤモンド富士

2017年12月05日 | ダイヤモンド富士
 今日の日本列島は西方より寒気に覆われ日本海側や西日本で雪が降っているようです。一方、関東地方は寒気は無く、日中の気温も15℃を超えたようです。明日からは寒気が関東地方も覆ってくるようです。
 さて、今日の午後、自宅から西方を見ると雲が多く時折日差しを遮ります。意を決してD富士撮影に出かけました。行き先はJR中央線の八王子駅の駅ビルCELEO八王子北館の屋上に出かけました。この場所でD富士撮影は4~5年振りです。


D富士30分前に屋上の手すり格子の間から富士山方向を確認すると富士山の姿が確認できました。


雪煙が少しあるものの富士山の姿は良く見えます。


少し靄があるのでしょうか。


ダイヤが山頂左側に接しました。


手すりの格子の間からの撮影になります。小生はレンズ口径62mmを使用、この場所はレンズ口径の大きいものはNGのようです。


山頂の中心に沈んで行きます。


雪煙の為、キャッツアイは確認出来ませんでした。


D富士が沈むと急に気温が下がります。帰路に着きます。

↓今日のD富士撮影はJR中央線八王子駅のCELEO八王子北館です↓
コメント