ジミーのひとり言

アウトドアとスポーツの好きなジミーのひとり言をお聞き(ご覧)下さい。

「京王百草園」の紅葉が綺麗でした

2010年11月29日 | アウトドア
 今日(28日)は日中の気温も20℃近くになったようです。朝晩の寒暖の差がある為か?また、今年は台風が上陸しなかった為か、例年に較べて各地の紅葉が綺麗に感じます。
 京王線沿線の紅葉の名所のひとつである「京王百草園」に出かけて見ました。
 この京王百草園は春の梅や蝋梅も見事ですが、秋のもみじの紅葉も素晴らしい場所です。


園入口の直ぐ近くでは黄色に色づいたもみじが出迎えてくれました。


入口正面の階段を登って行くとモミジのトンネルが真っ赤な色あいで見事です。


園内の中央にある心地池の周囲も紅葉で綺麗です。


紅葉のグラデーションに見も心も染まるような感覚になりました。百草園の紅葉は後、1週間くらいが見頃でしょうか?是非お出掛けになってみては如何でしょう?
コメント

ダイヤモンド富士(11月27日):日野市新井

2010年11月28日 | ダイヤモンド富士
 このところ冬型の気圧配置が現れては消えるパターンの天候が続いています。
今日(27日)も日中は快晴に近い状況でしたが、午後になると雲が出始め、今日のダイヤ撮影は?と思われましたが、撮影場所に行って見ました。今日の撮影場所は日野市の浅川 高幡橋左岸上流200M 位のポイントです。現地に行ってみてビックリしました。浅川では渇水期に堤防の改修工事を行っており、撮影ポイントの堤防上には工事用のフェンスが建っていました。かろうじてフェンスの途切れた場所に10数名の撮影者が呉越同舟の感での撮影でした。その苦労も天候は理解してくれずダイヤ撮影時刻になっても顔を見せてくれませんでした。・・・・残念。


河川敷の中には工事用のパワーショベルが動いていました。

コメント (2)

「第五回 たかはたもみじ灯路」が開催されました

2010年11月24日 | ひとり言
 昨日(23日)、日野市の高幡不動尊および高幡不動駅周辺で「第五回 たかはたもみじ灯路」が開催されました。当初は22日・23日の二日間開催される予定でしたが、22日はあいにくの荒天の為、23日のみの開催となりました。
 高幡不動尊の参道や境内にロウソクを灯した「灯篭」が設置され、境内の五重の塔等にも提灯やライトアップされ独特の雰囲気をかもし出していました。また、各所で催し物が開催され、ミニコンサートやモデル撮影会等が開催され、折からの紅葉したモミジとライトアップされた建物など夜間ならではの景色を楽しめました。


普段は車の行き交う参道に「灯篭」に火が灯され幻想的な雰囲気です。


境内は灯篭や提灯などでライトアップされ、出店も多数出ておりました。


「モデル撮影会で」は新撰組にゆかりのある日野市ならではの新撰組の衣装の男性と和服を装った女性が勢ぞろいしました。


和装のモデルさんとライトアップされた五重塔が秋の夜に映えていました。


昼間見る五重塔と夜間ライトアップされた五重塔は又、一段と綺麗でした。
コメント

ダイヤモンド富士(11月19日):府中市住吉町5

2010年11月20日 | ダイヤモンド富士
 今日(19日)は朝は冷え込みがあったが日中は陽射しが出て最高気温も15度近くになったようです。日中は雲がぽかぽかと浮かんでおりダイヤの撮影が心配されましたが、Pm3時を廻っても陽射しがある為、ダイヤの撮影に出かけました。撮影場所は府中市住吉町5先の多摩川堤防上です。富士山周辺の高層の雲がありスッキリしたダイヤとはならずちょっと残念でした。


ダイヤの輪郭が写らず撮影技術の未熟さもあるのかもしれません。


この撮影場所は多摩川を渡る京王線越し桜ヶ丘駅周辺の街並みが望めます。


桜ヶ丘の街並みの夜景と夕焼けの富士山が望めるポイントです。


コメント (2)

ダイヤモンド富士(11月16日):多摩市連光寺1

2010年11月17日 | ダイヤモンド富士
 今朝(16日)は今秋で一番の冷え込みだったようです。最低気温が5℃代、日中の最高気温は13℃位でした。一段と秋が深まり、冬が近づいている感がします。
 今日は朝から雲が多く時折、雲間から薄日がさす程度の日和でした。富士山方向にも雲があり今日のダイヤ撮影は危惧されましたが、思い切って出掛けて見ることにしました。
 撮影場所は多摩市連光寺1にある「向ノ岡公園」です。眼下に川崎街道が走り、西側斜面に位置する小さな公園です。西側が開けている為、桜ヶ丘の住宅街越しに富士山を望む事が出来ます。


撮影場所に到着時は山頂がわずかに見えるほどでしたが、ダイヤ時には山容が見えてきました。しかし、富士山の更に西側にある雲がダイヤをさえぎり、ダイヤの輪郭は確認できませんでした。


ダイヤははっきりと取れませんでしたが、山頂周辺の夕焼けが綺麗に見ることが出来ました。


この撮影場所は条件の良い日に再チャレンジしたい場所のひとつです。


この公園の西側100m位のところに「小野小町の歌碑」等もあり、この辺りは歴史的に由緒ある場所です。
コメント

「昭和記念公園」の紅葉が見頃です

2010年11月16日 | アウトドア
 11月も中旬に入り秋が深まって来ました。このところ天候が安定しており、街中にも紅葉降りてきたようです。
 今日は立川市と昭島市に所在する「昭和記念公園」に『紅葉』見物&ウォーキングに出掛けて見ました。


園内の紅葉は見頃を迎えていました。


イチョウが黄色く紅葉(黄葉)しております。ただ、根元の下に落ちている「銀杏の実」を踏まないように注意が必要です。


園内のあちこちで綺麗な紅葉に出会うことが出来、気持ちの良いウォーキングが楽しめます。


紅葉の王様はなんと言っても「モミジ」でしょう。真っ赤なモミジの下にいると身体中が深紅に染まるような感覚になりました。

「昭和記念公園」の紅葉は今週末位が見頃のピークと思われます。お時間がある方、是非お出掛け下さい。
コメント

ダイヤモンド富士(11月12日):多摩市連光寺6

2010年11月12日 | ダイヤモンド富士
 秋晴れの晴天が続き、日中は気持ちの良い日和が続いています。ただ、今日は秋には珍しい「黄砂」が飛んできているのニュースもあり視界が心配されました。
 今日のダイヤモンド富士の撮影は多摩市で一番標高が高い「天王森公園」(多摩市連光寺6)の近くに掛かる橋の上に到着しましたが「黄砂」の影響影響が多少出ているためか若干霞んでいる感がしました。この場所は多摩ニュータウンが一望でき丹沢、道志、奥多摩、秩父の山々まで望める非常に展望の良い場所です。


富士が霞んで見えるのは「腕」の為か?「黄砂」の影響でしょうか?


この場所は高圧線の鉄塔が見えるものの撮影の視界にはあまり影響はありません。


日没後は黒いシルエットの富士山を赤い夕焼けが包んでいました。

コメント (2)

ダイヤモンド富士(11月9日):稲城市若葉台

2010年11月09日 | ダイヤモンド富士
 秋も深まりこのところ晴天が続いています。
今日は約半年振りに「ダイヤモンド富士」の撮影に出かけました。今日の撮影場所はこのところ大型商業施設が相次いで開店しているいる京王相模原線若葉台駅です。若葉台駅の西側に隣接する「フレスポ若葉台」の屋上駐車場で撮影しました。
久し振りのダイヤ撮影でカメラの設定もおぼつかなく撮影しました。晴天に恵まれ、ほとんど雲の無いダイヤ撮影となりました。


コメント

「ハロウィン」が各地で開催されていました

2010年11月01日 | ひとり言
 一昨日は台風14号の影響を受けて荒天でしたが、昨日も台風一過とはならず曇天でした。幸いにも日中は降雨もなくまずまずの日曜日でした。
 用事で出掛けた京王相模線の多摩センター駅前では最近各地で開催されるようになった「ハロウィン」が開催されており、多数の人出で賑わっていました。また「ハロウィン」恒例の仮装パレード&コンテストが開催されたようです。


パルテノンの大階段から多摩センター駅方向を望むと大勢の人出と出店で賑わっている様子がうかがえます。


メインストリートには「ハロウィン」恒例のカボチャのお面が沢山並んでました。


カボチャのお面も一つ一つ異なっていて見ていて楽しいです。
コメント