ジミーのひとり言

アウトドアとスポーツの好きなジミーのひとり言をお聞き(ご覧)下さい。

ダイヤモンド富士(1月30日):多摩市聖ヶ丘4(聖ヶ丘橋)

2011年01月30日 | ダイヤモンド富士
今日はこの冬一番の冷え込みです。
日本海側や一部太平洋側でも雪が降ったようです。
今日のダイヤ富士の撮影ポイントは多摩市聖ヶ丘4にある聖ヶ丘橋の上です。
この場所は標高155mあり多摩市で最も高所の場所です。
今日の多摩市は晴れ・最低気温-2℃・最高気温+5℃でした。



↑撮影場所に到着し富士山方向を見ると、「靄」と「雲」が若干ありました。ダイヤが始まると靄の為かダイヤの輪郭が滲んで見えました。この「靄」が後ほど華麗な演出をしてくれました。


↑撮影場所は高所の為、視界が良く、丹沢塊~道志~高尾~奥多摩~秩父の山々まで見渡す事が出来る場所です。

↑靄と雲の為か今日の夕焼けは一段と綺麗でした。


↑また「靄」の残る上空には綺麗なカーテンかサーチライトのような光の幕が見られました。今日は盛りだくさんの「ダイヤモンド富士のショー」が観られました。

今日のダイヤ富士撮影ポイントは下記↓の場所です。
コメント (2)

ダイヤモンド富士(1月28日):多摩市連光寺5(成満寺)

2011年01月28日 | ダイヤモンド富士
今日は低気圧が日本海と本州の南側を東に移動。
朝から晴天になり、夕刻になっていつも出る雲が今日は出ていません。
久し振りにD富士撮影に期待を抱かせてくれます。
今日のD富士撮影ポイントは多摩市連光寺5の成満寺際です。
撮影場所に到着すると富士の周辺には雲は見えず好条件です。
尚、この日の多摩市の天気は晴れ・最低気温-2℃・最高気温+8℃でした。



ダイヤ時刻になっても雲は山頂に接近せずに綺麗なダイヤになりました。


この日の撮影ポイントは多摩丘陵の高所にある為、多摩センターから富士山方向が良く望めます。


南側から山頂に近づく雲もD富士が終わるまで邪魔することなく待ってくれました。


D富士が終盤になると西方の空は夕焼けに染まり、多摩センターの街並みが見えて来ました。

今日のD富士撮影ポイントは下記↓の場所です。
コメント (2)

ダイヤモンド富士(1月26日):多摩市連光寺3(たけのこ公園)

2011年01月26日 | ダイヤモンド富士
今日も冬型の気圧配置が続いています。
午後から雲が出て、場所によっては小雨が降ったようです。
今日のダイヤ富士の撮影ポイントは多摩市連光寺3にある「たけのこ公園」です。
多摩丘陵の中腹の斜面に住宅地が並ぶ一角です。
ポイントに到着すると富士山方向に雲があり、山腹が僅かに確認できる程です。



富士の頂を覆い隠すようにある雲がダイヤ時刻になっても取れません。


雲間から差し込む光線が強く、「白とび」の映像になってしまいました。


ダイヤ後も雲は取れませんでしたが、綺麗な夕焼けになりました。画面に大きなクレーンが見えています。大きなマンションの工事かと?地元の方に尋ねましたら保育園の建設工事(2階建て)で富士山の眺望は遮らないとの事でした。

今日のダイヤ富士撮影ポイントは下記↓の場所です。
コメント

ダイヤモンド富士(1月25日):府中市南町6(郷土の森前)

2011年01月25日 | ダイヤモンド富士
昨晩はほぼ1ヶ月振りに1mm以上の降雨がありました。
今朝は朝から晴天になり、昨晩の雨もちょっぴりのお湿りでした。
日中は晴れていましたが午後から雲が出てきました。
ダイヤ時刻には西方に雲の塊が出て陽射しを遮りました。
今日のダイヤポイント府中市南町6に向かう頃には富士の姿は確認できません。
ダイヤ直前になり雲間に山頂が僅かに確認できるようになりましたが・・・。


ダイヤ前に見えていた富士山頂はダイや直前に雲に覆われ、山頂が一部見えるダイヤになりました。


ダイヤの夕焼けが目の前の多摩川に映り、綺麗でした。巣に帰る鳥達が夕焼け空に黒いシルエットに見えていました。


ダイヤが進んでいる間、富士に纏わりついた雲は取れません。


撮影ポイントの背後に隣接する「郷土の森」梅園では梅の花が咲き始めておりました。今度は「梅の花」写真撮影に来ようと思います。

今日のダイヤモンド富士撮影ポイントは下記↓です。
コメント (2)

ダイヤモンド富士(1月19日):府中市西府町(西府文化センター)

2011年01月19日 | ダイヤモンド富士
今朝のNHK-TVで近年、東京から富士山が良く見えると放送していた。
大気が綺麗になっている為ではないかとの事。
特に今冬は冬型の気圧配置が続いている為、富士山が見える日が多い。
今朝、所用で都庁に出かけたが、展望室から富士山が綺麗に望めました。
今日のダイヤ富士撮影ポイントは府中市西府町です。
今日の府中市は晴れ・最低気温-2℃、最高気温+10℃でした。
晴れていた空が撮影ポイントに向かう頃には西方に雲が一杯になっていました。



都庁の展望室からは富士山は良く見えていましたが・・・・・。(11:00頃撮影)


富士山の上方に厚い雲が張り付いて取れません。ダイヤが始まった事を知らせるように雲間に僅かにダイヤが覗いています。山中湖のライブカメラでは綺麗な富士が見えていました。どうやら道志山塊の上空の雲が邪魔しているようです。


ダイヤが終わった後も雲が横に広がり富士の裾野だけが見えていました。 

今日のダイヤ撮影ポイントは下記↓です。
コメント (2)

ダイヤモンド富士(1月18日):府中市四谷

2011年01月18日 | ダイヤモンド富士
今日も冬型の気圧配置は変わらず。
日本海側は雪。太平洋側は晴れ。乾燥した状態が続いています。
日中は風が無かった為か穏やかな日和でした。
今日のダイヤ富士撮影ポイントは府中市四谷です。
多摩川の四谷橋上流400m位の場所です。
対岸には日野市三沢の多摩丘陵に開発された住宅地が見えます。
ポイントに到着した時は多少靄が出ていましたが富士山は望めました。
今日の撮影ポイントの府中市は晴れ・最低気温-3℃、最高気温+10℃でした。



この辺りは東京を環状で取り巻く高圧線が多い場所です。高圧線を避けたポイントに決め撮影しました。ダイヤが始まるとやはり靄が掛かっている為、富士山の山容がぼやけているようです。


手前の黒く見える山並みは多摩丘陵です。宅地開発が進み、山の頂上まで家並みが見える場所です。


トリミングしてパノラマ風にしてみました。


富士山に抱かれるように大室山が見えています。当然ですが撮影する場所によって富士山と大室山の位置関係が大きく変わります。

今日のD富士撮影ポイントは下記↓です。
コメント

ダイヤモンド富士(1月14日):日野市

2011年01月14日 | ダイヤモンド富士
今日も朝から快晴です。今朝の気温も今冬の最低気温が更新されたようです。
今日のダイヤは日野市上田の浅川に掛かる「高幡橋」上流左岸堤防上です。
昨秋のダイヤ時にもレポートしましたが、浅川河川敷は現在工事中です。
本来のダイヤ撮影ポイントはもう少し上流です。
堤防上に工事フェンスが設置されている為、少々ずれた位置での撮影となりました。
この日の撮影ポイントの日野市は晴れ・最低気温-2℃・最高気温+6℃でした。



ちょっと左肩のダイヤですが、前述の工事フェンスの為、止むを得ません。


ほとんど雲が消えました。南側の裾野に少し雲が見えます。撮影ポイントには狭い場所に10名程の方々と方を並べての撮影でした。


ダイヤ終了後も綺麗な夕焼けと富士山を見ることが出来ました。工事中の川面にも綺麗な夕焼けが写っていました

今日の撮影ポイントは下記↓です。
コメント (2)

東京スカイツリーを見に行って来ました。

2011年01月14日 | ひとり言
連日、今冬の最低気温が更新され日が続いています。
今日は「ダイヤ富士」レポートは後述するとして「初東京スカイツリー」レポートです。
風も無く、青空に恵まれ絶好の「スカイツリー」見学になりました。
半蔵門線押上駅を降り、まず最初にツリーの東側に行って見ました。



東武鉄道の踏み切り際にある「撮影広場」(見晴らし台)から望む、スカイツリーです。ちょっと逆光の為、スカイツリーが日陰側になり見栄えがしません。


続いてスカイツリーの撮影スポットで有名な北十間川に掛かる「十間橋」から見ました。ほとんど風も無かった為、北十間川の川面に映る「逆さツリー」も見ることが出来ました。


ツリー見物の途中、昼食時になったので業平1交差点際にある、そば処「かみむら」で大人気の「タワー丼」(@1800円)を食しました。スカイツリーに模した海老天の下にかき揚げが隠れ見た目以上にボリュームがあり美味でした。(写真は2人分の「タワー丼」です。


「スカイツリー」見物の最後はツリーの直下の南側から見上げました。今日現在の「スカイツリー」の高さは549mです。更に後、100mも高くなるとは建築技術の凄さに驚きのれんぞくでし
コメント (2)

ダイヤモンド富士(1月12日):国立市谷保

2011年01月12日 | ダイヤモンド富士
冬も今がピークです。
一時的に弱まった冬型気圧配置も又、強くなってきました。
それでも日中は風が無かった為、寒さが緩んだ感がしました。
今日のダイヤ富士は国立市谷保の多摩川左岸堤防上です。
撮影ポイントに着いた時は靄っている為、富士山の姿は確認できませんでした。
この日の国立市は晴れ・最低気温-1℃、最高気温+9℃でした。

PS:小生達がダイヤ撮影ポイントに到着すると先客がおられました。
お尋ねするとウェーザーニュース社のスタッフの方で
現場からダイヤのライブ中継をするとの事。
事前に分かれば自宅のデッキに録画予約したかったです。



今日の午前は所要の為、新宿の都庁に出かけました。
AM11時頃39階展望室から富士山を望むと靄の中に僅かに富士山を望む事が出来ました。
(写真で確認できるでしょう?)
 

ダイヤが始まると靄の中から富士山が浮かび出てきました。


この場所は高圧線が多く見られます。東京を環状にカバーする送電線のようです。
多摩川の河川敷ではちびっ子達が野球の練習に励んでいました。


ダイヤ終了後、「影富士」が現れるかと思いましたが、現れませんでした。
夕焼けに囲まれた美しい富士が見れました。


多摩川の向こうには多摩都市モノレールのガイドウェイが望めます。ウェーザーニュース社のスタッフの方に「お疲れ様」の声を掛けてポイントを後にしました。

今日のダイヤ富士撮影ポイントは下記↓です。
コメント

ダイヤモンド富士(1月10日):日野市日野(万願寺駅)

2011年01月10日 | ダイヤモンド富士
連日厳しい寒波が続いています。
今日も晴天でしたが早朝から北風が強く寒い一日でした。
今日のダイヤ撮影ポイントは日野市の多摩都市モノレール「甲州街道駅」です。
この日野市の今日の最低気温は-2℃、最高気温+6℃でした。
ダイヤ時刻前までは雲が富士山を覆っていましたが、
次第に雲は小さくなりダイヤを迎えました。
先日の北風が強かった時と同様にダイヤ直前まで山容が霞んでいました。



ダイヤを飾るように雲が散らばり綺麗です。


ダイヤの沈む山頂は霞んで輪郭がぼやけています。


ダイヤが終わる頃には綺麗に夕焼けが染まっていました。


富士山から北西方向のパノラマ(トリミング)です。道志山塊から奥多摩の山並みが望めます。

今日のダイヤ撮影ポイント(甲州街道駅)は下記↓です。
コメント (2)