Shohei Watanabe's Room

足あと・音楽・気付き などなど

宮之浦岳⑤ 縄文杉~下山

2017-05-26 00:25:54 | 旅行記

縄文杉から荒川登山口まで残り約11km。
約4時間後の14:00位までに到着できればバスに乗れるかな?と考えていたので、ここから先は少し観光気分で下山をしていきます。

大王杉です。

帰りは本当に多くの方とすれ違って、細い登山道の通過待ちでかなり時間を要しました。
学校登山の子供たちも多かったですね。

11:10 約15km地点のウィルソン株に到着です。


ここと言えばこの写真。本当に神秘的な時間でした。

11:20 扇杉到着です。雨と木漏れ日で、まるで別世界の入口のよう。

11:30 約16km地点の大株歩道入口まで戻ってきました。
縄文杉から約2km位なんですが、1時間30分もかかってしまいました。
もうあとはトロッコ道を歩くのみ!!

ですが、距離にして約8km2時間30分の行程。同じ景色の長距離は正直しんどかったです。

思わずヘビかと思ってビックリした植物です。

12:40 約21km地点の小杉谷小中学校跡に到着です。

同じトロッコ道でも、ここまでの5kmとここからの3kmでは足場が違いました。
このガタガタの道で、結構足に負担がきました。


ゴール間近のトンネルを通過。

この橋を渡ったらようやくゴールです。


13:20 24.5km地点の荒川登山口ゴールに着きました。ここまでの所要タイムは8時間20分でした。

あとは15:00発の登山バスで移動します。
結局、バスは満員で数人が乗車できず、早めに着いてよかったです。

16:20 バスを乗り継いで屋久島空港まで戻ってきました。

ですが、出発時刻になっても飛行機が来ない。
現地の方に聞けば、来なければ欠航なだけ、というくらい普通の事のようで。
この日は絶対に帰らなければならないし、これだから島は苦手です。

ようやく30分遅れで飛行機が到着。とにかくホッとしました。

少し名残深く、後ろを振り返った時。

飛行機からの屋久島と、

今回訪れることのできなかった開聞岳です。

来年2月くらいでしょうか、来れなかった開聞岳と霧島山に再度チャレンジします。
先日のニュースですが、霧島山で新燃岳の火山警戒レベルが引き下げになる日が近いとか。そうであれば、延期したのはラッキーだったかもしれませんね。

次は連闘で翌週の日光と、百名山は6月北海道シリーズです。
しっかりと準備していきます。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 宮之浦岳④ 山頂~縄文杉 | トップ | 女峰山① 霧降高原~一里ヶ曽根 »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ゆあ)
2017-05-26 10:20:10
屋久島いいな~。飛行機からみる景色もいい感じ。
Unknown (ふもひ)
2017-05-27 15:14:46
縄文杉に圧倒されたのでは!!自然の力、神の存在を感じたのではないでしょうか!それにしても若いうちに行っておくべきでした。

コメントを投稿