goo

店内の棚は自作

店内の設計は自分の作業形態に合わせて自分で設計をしました。ただ、住宅建設の内容に店舗のすべてを盛り込むのは予算的な問題で無理な状況です。自分でできるところは自分で作っていくしかないのです。写真は店舗内部のし切り壁になりますが、目の高さまでの腰壁は大工さんにお願いしているのですが、そこにつり戸棚を施工するようなところは自分でやる予定です。普段木工作業をするほどの趣味とはならないので、道具の使い方を含めてどんな形にするべきか考えながらやっていきます。棚の収納能力は素晴らしい物がありますから絶対必要ですが、その棚の製作が僕にとっては難関です。












コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )
« 階段の施工 壁面利用 »
 
コメント
 
 
 
新店舗の完成を楽しみにしております! (sawamanbo)
2017-03-26 10:09:43
お久しぶりです。
新店舗、着々と進んでいますね。ご自分での作業も楽しみですね。
 
 
 
ご返信遅くなりすみません (コルドバ店長)
2017-08-18 17:28:34
ごめんなさいブログのコメント管理がおろそかになっておりました。先日はご来店ありがとうございました。棚の製作は予定の半分ぐらいしか達成できていません。
なかなか思うようには行きませんね。古民家再生の様子を拝見していますがなかなか大変なことでしょうね・・・自分自身で少しだけ木工作業をした時点で作業の大変さを感じています。
 
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。