goo

自転車の練習中

ゴールデンウイーク真っ最中ですが天気が良いのは今日までのようです。子供には天気が良いときには外で遊んでもらっています。

息子は自転車に夢中でまずは一堂に並べるところから始まります。決まって後片付けは僕がしているのですが、手の掛かることも幸せの一つだと感じています。

独り言でお話をしているときや歌を歌いながら遊んでいますが、静かになり音も聞こえないときはそーっと覗いてみますが大体は別の遊びに代わっています。今日は風もないので日向ぼっこをしています。




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

花に少し憧れ

子供たちを送っていく道中の信号待ちする交差点の近くのお宅の庭には今つつじが鮮やかに咲いています。花が咲くと目が行きますので、普段見慣れた景色でも心持が変わります。写真には撮っていないのですがやはり剪定されているような感じで素敵です。

すべての花が好きかといえばそうでもなく、単色であった方が良いと感じる。基本的には盆栽にするようなものがすきなのだろう。

自宅の外壁は炭色仕上げで決めましたのでやはり和の雰囲気が自分は好きなんです。
手入れされていたつつじがきれいでした。

帰ってから店の開店準備、新緑のまぶしさに加えて枝先が赤くなっている樹が有り少しだけど色目があるのでこれも良いかなって思います。

--------------------------------------------------------------


次回の診察は5/7日の金曜日となりました。今週は診察とリハビリが有りましたが連休前で病院は大変込み合っていました。次回は連休明けなのでさらに込み合うと予想しています。




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

本日のおすすめ珈琲

「紅香」


本日のおすすめ品 100g単価


本日のおすすめブレンド

春夏限定仕込み


香味シリーズ(完全炭火仕込み)から春夏限定商品の販売を始めます。ただ、本日からは「紅香」だけとなります。
やや深炒り
”香ばしく味に幅が有り柔らかです”

「紅香」べにこう ¥565-


只今の浅炒りブレンド


やや浅炒り
「コルドバの朝」


”軽やかな口当たりで後味すっきり”


¥515-



オリジナルブレンドの浅炒りは何種類かありますが、仕込むものは基本一種類でそのときによって変わります。

-------------------------------------------------


5月の産地ご紹介豆
「トラジャ・ランテカルア」


中炒り
”香ばしく柔らかなコクで良い後味”


¥710-



-----------------------------------------------



その他おすすめブレンド

「ドクターブラウン」

強中炒り
”香ばしく落ち着いた味”


¥615-


「紅香」

やや深炒り
”上品な苦味で後味が良い”


¥565-


「ゴールドブレンド」

強中炒り
優雅な香りで柔らかな後味


¥615-




店頭のホワイトボートと同じ内容です





コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

5月の豆に変わります

商品番号:C-131


店頭で本日午後から販売を始めましたのは、ストレートの「トラジャ・ランテカルア」です。
こちらの豆は5月の産地紹介豆で、少し早いのですが始めます。

中炒り
”香ばしく柔らかなコクで良い後味


¥710/100g


どうぞお試しになってください。


---------------------------------------------


今日は穏やかな天気で藤の花も見頃となっているようです。例年よりも少し早いですね。
今週の後半から始まるゴールデンウイークですが天気が崩れてくるようです。















コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

季節商品が代わります

春夏限定商品「紅香」


例年より10日ほど早めになりますが季節商品の入れ替えを始めます。今までの秋冬限定のブレンドは終了となりまして春夏のブレンドが始まります。詳細はホームページのメニューをご覧になってください。

今日は天気がよく日中は暑くなりそうですね、そろそろアイスコーヒーを飲みたくなってきませんか?
本日から春夏バージョンのアイスブレンドが始まります。アイスブレンドはアイス専用と言うものではありません。気温が高くなる時期に冷やしておいしく飲めるようなブレンドという考えで作っています。ブレンドに使う豆の味見はやはりホットで味を確認しています。原料であるコーヒー豆はアイス用という目的で仕入れはしていません。

そろそろ花粉も終わりかなぁって感じますが人と接触するときにはマスクを外せないのが辛いですね。




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

練習中

今日は大雨の予報ですが朝はまだ降り始めていません。昼ごろには雨が降り出すようでそれまでは外で遊んでいる子供たち。下の息子は三輪車が好きで一人で黙々と遊んでいます。



そして良く転びますがまったくめげないです。

最近三輪車から自転車に興味を持ち触りだしています。



妻の友達の子供からのお下がりですが助かりますね。まだ引っ張って歩くのがようやっとなのですが楽しそうに遊んでいます。

----------------------------------------------------------------


昨日はスモークチーズを仕込みましたので今朝はパンにしてコーヒーと共に食べました。出来立ては実に良い香りでうまい。本来であれば仕込んだ夜にはワインと共に食べてきていたのですが少し前から酒を飲んでいません。かれこれ2ヶ月ぐらい前から酒を飲んでいないのですが一向に出た腹は引っ込みません。運動をしたほうが良いとわかってはいるもののなかなか出来ませんね。まだ手術の跡で傷口が痛いので腕立て伏せなども出来ません。しかしながら、怪我が治ってみればなかなか出来ないのですから、怪我を理由に運動をしていないと言えるかもしれません・・・困ったものです。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

絵が変わりました

山下三千夫


少し前になりますが店内の絵が変わりました。前回の花の絵と変わり今回は動物の絵になります。動物は初めてですね。今回の絵は10年ほど前の作品で9号となります。



今年は桜の開花が早かったのですが今日の天気などからすると5月の連休あたりの陽気ではないでしょうか。3週間ほど早い気分ですが夏の暑さはどのようになるのかな?・・・心配などしてもしょうがないでしょうか。

------------------------------------------------------


オリジナルブレンドの季節での切り替えについて、
今年は少しばかり早めに切り替えようと思います。季節で仕込む豆を代えるということの成り行きですが、気温が高くなってきてのアイスコーヒーの需要が要となります。アイスブレンドを作るために必要な豆の仕込を始めるのは今月の25日前後と考えています。例年であれば5月からとしてきていますが少し早めに始めます。アイス用という目的での豆の仕込にはなりますが真夏に向かって少しずつ火の入れ具合の調節をしていきますので、始めのころはホットコーヒーでの味構成が強くなります。簡単に言いますと夏の最盛期に比べて軽めになります。アイスコーヒーに向く豆の味見は基本はホットで味を見ます。つまりはアイスにも向くと言う仕込みとなります。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

癒される植木

余り背丈が伸びない植木なのですがしだれ桜のような感じでこれもまた新しい感覚を受けています。山へツーリングに行くときれいな新緑の場所では、このモミジも紅葉すればきれいだろうなって感じていました。でも、新緑がきれいだったからまた秋口に同じ場所に訪れるということは余りない。新緑の楽しみは目に映る緑と共に山の匂いが楽しめる。今日のように雨が少し降る天気であれば尚良い。





葉の先っぽが少し色がでてきれいです。雨は洗濯物が乾かなくて大変なものですが外に目を向け雨にぬれた新緑を見ていると雨がなくてはきれいに育たないものだと感じます。

数日前から自転車と車に乗れるようになりました。今朝の子供たちの登園は車でしたが、子供たちからすればほぼ二ヶ月ぶりの車ですから大喜びでした。毎日車で出かけることが当たり前の子供とは違うので、これでいいのだと感心していました。

家と子供園との間にスーパーマーケットがあるので子供たちを園に預けた帰りに買い物が出来ます。いままではピアゴと言う店舗でしたが今はドンキホーテになり朝8時から営業をしています。歩いても数分の場所に食品を扱っている店があるというものは大変便利です。特に牛乳や卵などの毎日消費している食材は新鮮なものを購入できることが一番です。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

久しぶりの自転車登園

青空号


術後1ヶ月となり肩を廻すことのお許しが出ました。まだ10kgなどの重さでも持たないでくださいという条件は有りますが段々と普段の生活に戻っていきます。

今日からはチャイルドトレーラーを押していくことから、自転車で引っ張る今までの使い方で登園を始めます。登園に使っている自転車は事故当時には乗っていなかった43年前から乗っているフジのいたって普通の自転車で「青空号」と呼んでいます。



今回の事故では頭を打っていなくて不幸中の幸と考えていますが、やはりヘルメットは被ったほうが良いと考えて購入しました。

自転車のサドルなどで知られているBROOKS社の"ISLAND"と言うモデルです。定価で2万ほどします。


こちらはキッズの自転車用ヘルメットで実売価格は3千円から5千円ぐらいです。



価格の違いは相当有りますが使われているパーツや構造の材質的な違いはそれほどないように感じます。被った感触やデザインの違いでしょうか。使っていて違和感を感じるよりも使い心地が良いほうが良いと思い大人買いを決めました。

僕がヘルメットを被ると下の息子も同じように使いたがりますので、今朝は機嫌を壊さないで登園が出来ました。

自転車に乗っているときには手信号をしますが同じように手信号をしている人を今まで見たことが有りません。今のような状況でよいのだろうか?



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

環境の構築

新学期を向かえた子供たち


家には猫が二匹一緒に住んでいますがどちらも保護をしているうちに家で飼う事になってしまいました。以前にも同じような理由から一緒に住んだ猫が3匹いました。そんな猫との同居の途中には犬もいた時期が有ります。10~7年ぐらい前です。
犬と同居をすると散歩に出かけることは毎日で、朝と夜とで二回の散歩は自分にとっても良い習慣でした。必要に迫られてと言うことと共に楽しい時間を過ごしていたと思い返します。

必然的に野外に出かける習慣が身につきますので上の子供とはよく散歩に行きました。それが理由かどうかは分かりませんが上の子は熱が出ることも少なくて元気そのもの。その反面下の子供との散歩は比べれば少ないのが現状です。

まだ車の運転を控えている(もうそろそろ解禁です)ので子供の迎えは歩いていきますが、子供園から家までは遠回りの道を選択して1.5kmほどなのですが、下の息子は途中で歩かなくなってしまいます。
僕の車の稼動は極端に少ないので子供が車に乗る機会はほとんどといってない。

車って便利なものですが体を使わなくなる傾向になってしまいます。僕自身体を使うように意識をして車の利用は最低限度に留め自転車を活用しています。それでも老化はどんどん進んでいるので体力は落ちてきます。
怪我をして体の不自由さを味わっていますが、また体力づくりをしないといけないかなと考え始めました。

今年になっての3ヶ月間のガソリン消費費用は、毎月¥1.600-前後に留まっています。以前はこれにたまに乗ったときのオートバイでの消費が加わる程度。世間ではハイブリットの車に乗って燃費が良いということで喜んでいる方も多くいますが、自転車はコスト”ゼロ”なのでもっと良いんです。





コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

新学期始まる

今年の桜はちょうど良い時期なのかもしれませんね。昨日からは新学期が始まりました。
上の子が赤帽子から青帽子のクラスとなり、園最年長となります。来年は小学生になるのです。
下の息子は橙色から黄色帽子になり、子供園二年目となります。

息子は今までは普段着でしたが今年からは園指定の制服となりましたのでガラッと雰囲気が変わりました。ちょっと大きめの短パンがかわいいです。



小さな子供たちが二人座ると通行止めになってしまう我が家の狭い玄関!
最近になって上のお姉ちゃんは下の息子の面倒を良く見てくれます。いつも優しいばかりではないのですがほほえましい光景です。

--------------------------------------------


昨日は定休日でしたので、銀行、郵便局、スーパーマーケットに買出しと歩いていきましたがシャツ一枚でも額に汗がにじむほど暖かでした(運動の目的で歩く距離を稼ぐ為にあえて遠くの銀行、スーパーマーケットにする)。道中桜の花が舞い落ちる道すがら、ツーリングにいけない想いを噛み締めて全身で桜の花びらを浴びてきました。

車にも、オートバイにも、自転車にも乗らないで過ごした1ヶ月ですが、買い物や通院には時間が掛かりはするものの穏やかな心持になっています。本当に外はストレスになることがいっぱいある。

僕は以前環境への配慮という気持ちで車を処分し車に乗らない数年間を過ごしました。今覚えば以前乗っていた車を手放してしまったことはもったいなかったと思うこともあります。その後結果的には車の必要性を感じて最小限(小さい車)の移動手段として車を所有することに戻ってしまったのですが、今こうして車に乗れない情況から考えますと、車を持たない生活も有りなのかもしれません。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

術後の様子

植木の新緑


店の周りに植樹したモミジの樹ですが紅葉はそれほど見ごたえが出ることもなく冬を迎えました。来年は新芽が出てくれるだろうかと、根の成長を心配していましたが見事に新緑がまぶしいほどになってくれました。


日当たりの良いところが一番きれいです


-------------------------------------------------


昨日は術後の経過観察の診察二回目でした。毎回レントゲンを撮って骨の具合を見ていますが、昨日は外来患者さんたちのレントゲンやCT撮影が多くて1時間待ちでした。

手術の傷口の具合は順調で心配はないということでガーゼと保護フィルムを取ってもらえました。ようやく湯船にゆっくりと浸かれることが出来ます。

骨の具合ですが順調とは言うものの自分の場合は複雑に骨折をしていたので元に戻るには時間が掛かるようで3ヶ月から6ヶ月と言うことで気が遠くなってしまいました。

4月5日で術後一ヶ月を迎えるので左腕の稼動範囲を広げても良いとのことでようやくストレッチなどができるようになりますが、まだ10kgなどの重いものは持ってはいけないそうです。今後のリハビリでも少しずつトレーニングしていくとのことでした。

腕を廻せると言うことなので車の運転はもう直に出来ると言う認識で、自転車も少しずつ乗っていけそうです。ただ、オートバイに乗れるようになるのはまだまだ先になりそうで、自分としては一番寂しいです。花見ツーリングにはいけないのです。

次回の診察は4/27日となりましたので、4/27日は営業開始時間が14時ごろを予定をしています。毎週のリハビリは定休日である木曜日にお願いをしていますので時短営業には影響しません。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

喪失感にさいなまされる

普段子供たちの登園にはチャイルドトレーラーを自転車で牽いて出かけていますが、交通事故で怪我をしてからは自転車からトレーラーを外して自転車との連結部分に小さな車輪をつけて押して行っています。言うならば乳母車や、ベビーカーの大型版と見えます。人が押しているので歩道を歩く訳で車との接触事故の心配は有りません。ただ、トレーラーの幅の規格は車椅子の基準値には収まってはいるものの電信柱が邪魔をしている箇所は頻繁に有り通りにくくて困ったものです。実際に車椅子や高齢者の電動シニアカーではとても走りにくいと思います。

今朝も子供たち二人を乗せて登園をしてきましたが子供たちを下ろした後は空っぽのトレーラーなので、少しばかり恥ずかしい思いです。

おもむろに上着のポケットを探ると自宅の鍵が見当たりませんでした。・・・忘れてきたみたい!

となると家に入れないので困ってしまいました。かみさんの職場まで行き、かみさんを呼び出して家の鍵を受け取ってきました。とほほでございます、このような物忘れが普段からあるわけではないのですが注意しなくてはいけませんね。

かみさんの職場が近くてよかったとは言うものの、歩いての往復は時間が掛かってしまうためやむなく自転車で行きました。

自転車に乗るのは事故後4週間と4日で術後から数えると3週間と3日ぶりの自転車です。明日は退院後の経過診察とリハビリが有りますが自転車は許可してもらえるのだろうか。前回の診察では車の運転はいけませんとのことで、自転車に乗るか乗らないかは自分の体の痛みからして自主的に乗っていません。

久しぶりの自転車で心地よい風とは感じますが怖くて車道を走る気にはなりませんでした。

-------------------------------------------------------


明日の火曜日30日は診察とリハビリが有りますので開店時間が遅れます。予定ですが14時ごろになると思います。





コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

豆の空き袋

今月に空になった豆の空き袋は3月の生産地紹介豆であった「エチオピア・ハニープロセス」です。穀物用ビニールの袋が内側に使われていたのできれいな状態です。



こちらが裏側になりますが無農薬と言う品質表示が印刷されています。この豆は少しお値段が高いのですが皆さんの感想はいかがだったでしょうか。

---------------------------------------------------


今日は天気が悪いと言う予報でした。桜の見頃も昨日までと思い諦めていましたが、朝は雨が降り続いてはいなかったので朝食後に散歩に出かけました。子供たちが休みの日の散歩コースは四つ池公園ですが、もう葉桜の樹も有りましたがちょうど見頃の樹も有り花見をすることが出来ました。公園の西口に入ると桜の落ちた花びらが一面落ちており雨上がりの歩道をきれいに染めていました。カメラを持っていなかったので写真に撮れなくて残念です。

-----------------------------------------------------


来週火曜日の30日は診察とリハビリが有りますので開店時間が遅れます。予定ですが14時ごろになると思います。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

炭火焙煎を再開します

交通事故で怪我をしてから炭火焙煎が出来ない状態でしたが今日から再開しました。まだ、熱源のバランスは完全とまでにはいきません。

自分が珈琲豆の焙煎をはじめてから、味つくりの模索をしていく中での炭火の活用となりました。その過程にいたるまでにはガスでの焙煎には限界があるものと感じました。

ガスの焙煎では良いところと悪いとところが有ります。そのところは今まで十分に悩まされてきたわけなので、今回のガスでの焙煎した珈琲豆の味を再確認できました。

結果論としてお伝えすることになりますが、産地紹介豆はガスでの焙煎としオリジナルブレンドはガスと炭火の併用焙煎とし香味シリーズは完全炭火焙煎とします。

怪我をしてから3週間ぶりの炭火の焙煎となったわけですが、自分が改めて感じたことは二つ有ります。まずは珈琲豆の表情、豆の顔色と表現して良いと思うのですがガスと炭火では違います。そして豆の手触り、これも違ってきます。

また当然のことなのですが豆の香り、湯を落としたときの匂い、味に係わる全般の違いが有ります。

今週の診察ではまだ車の運転は許可してもらえませんでした。無論ハンドルからの衝撃がある自転車も無理ですね。

昨日は左腕が使えないこともあり運動不足なので病院まで歩いて行き帰りも歩いてきて、途中でおやつを買い、スーパーマーケットで食材を調達し、交番に寄って事故証明の発行書類をもらってきてから郵便局で申請をし薬局で薬をもらってきて帰宅となりました。歩いてすべてのことがこなせると言う良い環境です。

昼には交通事故の管轄である細江警察署から電話が有り現場検証と調書を取りたいが今日は可能かと言うお話、ずーっと歩いてきていて疲れてはいましたが早く済ませたほうが良いので午後に事故現場で待ち合わせをしました。

事故現場までは往復バスに乗って行きました。とても良い天気で自転車なら気持ちよいだろうとバスに揺られて思いました。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ