goo

カフェ プレオープン

本日から


カップコーヒーの提供を


いたします!


プレオープンは今月末日まで致します。と言うことなので本オープンは10/1日となります。まずはホットコーヒーだけでスタートいたします。オリジナルブレンドは大体のものでしたら対応できます。ストレートは今月の産地豆紹介のみになります。本オープン時には、産地紹介豆以外にもストレートを準備します。豆専門店としては種類は多数あるのですが、焙煎を施した状態では鮮度の問題もありますので、それほどの数は用意致しません。まずは一品ぐらいでしょうか。

コーヒーの抽出方法は二通りです


ご注文時はお飲みになりたい豆を選んでいただき、抽出方法をお決めください。

1.古式ハンドネルドリップ

今まで店頭にてご紹介しておりました、円すいドリッパーを使ってネルで淹れる簡易的な方法ではありません。現在のコーヒー専門店でも少なくなりました、ネル・・・・濾し袋を手に持ってのハンドドリップでお淹れ致します。ネルと言いましても、浅炒りの豆は麻の素材で作ったものを使います。そうです、今まで店頭にて販売していたものです。オリジナルで販売していましたエコフィルターというネルと麻の濾し袋の販売は一時中止いたします。

抽出量は100cc~200ccとなります。豆の種類によって豆の使用量と抽出量は変わります。

2.直火式マキネッタ

イタリアの家庭の常備コーヒー器具であるコーヒーメーカーです。材質にはステンレスとアルミとがありますがカフェではアルミのものを使います。

抽出量はエスプレッソ用のカップで3杯分の100ccです。

コーヒーには自家製のナッツをお付けいたします。ナッツは今までと代わらずに販売も続けます。


プレオープン中のお会計


オリジナルブレンドは全品¥500‐に設定しておりますが、今まで豆をお買い上げいただきましたお客様への感謝を込めまして、コーヒー豆をお買い上げいただいたお客様は無料となります。また、豆をお買い上げにならないお客様は半額となります。

ストレートコーヒーは豆100gの販売価格と同額に設定しました。また、ストレートに関しましても豆をお買い上げいただいたお客様は無料です。またオリジナルブレンドと同じく、豆をお買い上げにならないお客様は半額となります。

※ご家族でご来店されて豆をお買い上げいただいた場合は、同じメニューでしたらば無料となりますが豆を変えたり抽出方法を変えられた場合には半額となります。

テーブルにグラスとポットを準備しております。大変申し訳ございませんがお水のサービスはセルフでお願いします。


ではご来店をお待ちしております
















コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

カフェの準備

当店はコーヒー豆の専門店で豆の販売を専門にしており来年で30年を迎えます。以前にご紹介したこともありますが販売する豆を粉に挽いてお渡しをする場合には、焙煎度合いの違いによって粉にするグラインダーの使い分けをしています。販売する為の豆のグラインダーは4台設置しています。浅炒り、中炒り、強中炒り、深炒りとなります。

カフェオープンに際して、店でお造りするカップコーヒー用のグラインダーを3台準備しました。浅炒り用、中炒り用、強中炒り用はエスプレッソ対応グラインダーとなっています。

コーヒーを家庭でお造りになられるときには手挽きミルをお使い頂きたいと思うわけですが、業務で使うのは大変なので電動を使わせていただきます。でも、僕の時間的余裕があるときにはスポングミルを使います。

3台なので色の違うもので揃えました。色から感じる連想で、使うグラインダーの間違いをなくしたいということも考えています。

焙煎機の製造をしている会社で作っているグラインダーですが、今年の5月から値上げをするということを知りましたので、移転後の発注では遅いと考えて4月のうちに購入しておきました。しばらく梱包を開けることなくおいたままにしておりましたが、カフェのプレオープンに合わせて始めて姿を見た次第です。これから粉の状態を確認し調整をして準備を整えていきます。










コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

営業許可新規申請の合格

つい先ほど、


保健所の方が見えられて、


審査をして頂きました。


合格!


ものの10分ですみました。


意外にすんなりで、


ホット一安心です。


また、担当の方の一言がうれしい、


良いコーヒー屋を見つけた!


ですって、


また寄って下さいね。



今週の休みに、保健所へ行き営業許可証を受け取りに行ってきます。と言うことで休み明けの金曜日には営業を始められますが、プレオープンとさせて頂きホット珈琲だけでございます。プレオープン中でも軽食など他のものに関してはおいおい準備をしていく予定です。

プレオープンの期間は今月いっぱいと長期にします。プレオープン中は今までのお客様への感謝の気持ちといたしまして、豆をご購入されましたら無料で珈琲や軽食を差し上げます。豆をご購入されない方は半額といたします。

冷蔵庫の買い替え、看板も作らなくては、メニューも用意しなくては・・・・当然のことながら価格も決めなくてはと、いろいろしなくてはいけません。店長一人で少しずつ始めることになりますので、行き届かないことも出てくるかもしれません。気になることがございましたら遠慮なくご指摘してください。


コルドバカフェ


何卒よろしくお願いします。














コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

営業許可の新規申請

先々週に保健所へ行き申請手続きをしてきました。本日が調査日になります。午前中の予定ではありますがはっきりとした時刻は知らされていません。なんとなくどきどきして待っています。今朝着替えるときには、もうちょっとしっかりとした服装にしたほうが良いかなっとか思いましたが、普段通りの服装となりました。僕の仕事着は作務衣なのですが、今の時期は暑いので上着は着ていませんからTシャツと作務衣のズボンです。作務衣のズボンはゴムが入っていたり紐で締めるものなので、徒手空乱の稽古着と着心地は一緒。やはり作業が楽で自分の体にも負担がありません。たまの外出時にGパンを履くとやけに体が疲れてしまいます。ゴムのズボンに慣れてしまうといけませんね。








コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

看板を考える

依然使っていた看板を手直しをして活用しようと考えています。今店頭に出している看板もずいぶん傷んできていますし。

裏側は「仕込中」なのでそのまま使えると思いますが、旧店舗の駐車場案内の内容では使えません。

昨日はペンキを塗って今までの文字を消しました。この状態をかみさんが見て一言、自分でやらないほうがいいじゃないの!・・・・って、ガクってしてきました・・・・さてどうしましょうか。










コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

食品営業許可申請

今年も直に8月が終わってしまいます。もう9月になりますので一年の半分は過ぎてしまいました。昨年から移転の準備を始めて、定休日には店を営業しているとできないことをし続けてきています。そう、休みでも自分自身の休みは無いに等しい。この状態も、あと少しで終わりそうなのです。昨日は保健所へ出向いて食品営業許可の申請手続きをしてきました。そこでスケジュール的に9月の5日に検査をして頂くことになりました。この検査が無事済めば飲食の営業を始められます。と言っても食器やもろもろなどの準備などしなくてはいけないことはまだあります。

カフェスペース営業までは、あと少しだぞ~!



今後もよろしくお願いします






















コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

カウンターが完成

今週の休みにもう一度ペーパー掛けをして二回目の塗装をし、壁にアングルを固定できました。昨日の早朝に天板をアングルに固定して完成しました。

板の厚さは45mmありますから重いです


塗装は二回塗りにしました


早速椅子を並べてみます


椅子の背もたれも木目


模様は違いますが木の風合い


この天板の塗装の仕上がり具合ですが木工を趣味とされているN氏から、「プロ並みの仕上がりですね!」・・・・と、絶賛でした。やれば何とかできるものだなぁ~と感じています。今回のカウンター作成では、左手親指のけがと、下穴ドリルの刃を3本折ってしまったこと、5箇所のアングル固定の一部の壁を少し陥没させてしまったことなどがありました。電動サンダーを貸してくれたTさんに早く見て欲しいです。












コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

郵便ポスト完成

近くにホームセンターがあると便利ですね。しばらく前にできたカインズホームへ行くには、いつも娘を保育園に送っていくときなどに通る裏道で行けます。細い道なので早くは走れませんが交通量も少なくて気分的に楽です。信号機もないので渋滞時には時間も短縮できます。そのカインズホームで買ったメール便対応の大きさである郵便ポストの設置が完了しました。僕が作った一案は失敗に終わり今回の製作は二案目です。

自分的には完成度も高く満足なものだと思ったので、かみさんへ伝えましたが反応は軽かった・・・・。

出来上がってみると少し左に傾いているように見えますが、事実そうなってしまいました。

店のカフェスペースのカウンター製作もしました。天板の表面処理と塗装をして完成しましたし壁に固定するためのアングルも施工しました。後は天板を固定するだけになります。











コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

郵便ポスト

いまだ郵便ポストの場所が適当なままです。建物の壁に打ち付けるのが好きではないので駐車場に置きたいと思っています。やはり店の入り口辺りが適当な場所だと思っています。コンクリートで固められた箱状のものを土台にして、鉄のプレートが余っていたので加工してみました。



ポストの重さで前に傾いている?



真横から見てみるとやはり傾いていますね。鉄のプレートの方向性で強度が足りませんからこの施工は没となりました。昨日cafe亭さんが来られたので見ていただきましたが、やはり不合格!鉄のアングルを買ってきて補強でもしようかと相談しましたが木材で作ったほうが簡単だよって言うご指南を頂きました。移転時に倉庫の屋根を解体したときの廃材を取ってあるのでそれを活用しよう・・・今度は角材で作り直します。










コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

駐車場に関する朗報

朗報と言いましても自分にはできないという方もいらっしゃるでしょうが・・・・先日駐車場の出入り口の記事を書きました。縁石のある部分でそのまま出ようとされたツーシーターオープンが亀状態になったと言う事例。亀といいましても身動きができなかったと言うことではございません。少し底をすったであろうと言う範疇です。ということで縁石をそのまま乗り上げるのはやめたほうが良いと言う見解でした(あくまでも僕の見解)。そこで、数日前になりますが、BMW3シリーズ5代目でしょうか?縁石をそのまま走り抜けられていました。それもクーペなのでした。クーペモデルは普通のセダンよりも5~20mmほど車高が低くできていますので、そのモデルがすんなりいけたと言うことは、他のほとんどのセダンであれば問題が無いのではないかと言う考察です。自分の乗っている車体がどの程度までならば大丈夫と言うことをわかっているということは大変大事なことのように感じます。ただし、サスペンションなどは状況によりへたりが当然おきてくるものですから一律に判断はできないものであるという気もいたします。さして朗報と言うお話ではなかったかもしれませんが、事例その一として、BMW3シリーズクーペは亀にはなりませんでした。









コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

雨!雨?降ったわけ?

午前中はホームセンターでカウンター固定用のネジを探しましたが、いつもながら目的にあったネジを探すのには時間がかかります。続いて工具屋により注文してあったもの、ついでに長めのドライバーを一本購入しました。工具屋はハンドツール専門の「アートツール」と言うお店で、普通の人はなかなか行かないような店ですがオーナーさんが良い人で、たっぷりと楽しく話ができました。そしてアートツールさんの裏手にある喫茶店でコーヒーを飲み休憩。同業種と言えばそうなのですが、どうせ飲むのならがっかりしたくは無いので自家焙煎をしている店を選びます。ただこちらの喫茶店は当店のお客様がよく行っていらっしゃると言うお店で以前からご紹介して頂いていたお店で、昨日で二度目でした。前回お伺いしたときには自己紹介をしていなかったので今回は自己紹介をしてきました。基本的に僕は休みの日には自己紹介などすることは無く、普通の客として振舞っています。なんて言うのでしょうか相性が合うと言う人には正直に話す・・・みたいなものです。ちょうどそのときにコーヒーの生豆を輸入していらっしゃる方がいらっしゃいまして、その喫茶店に豆を卸していらっしゃると言う方とお話ができたことは良かったです。昨日伺ったお店は「アニーコーヒー」と言うお店です。僕の家からでは非常にアクセスしにくく何かのついでで無ければ寄る事はできませんが素敵なお店です。

何箇所か回って食事を済ませたらカウンターの作業を始められたのは午後2時ぐらいになってしまいました。初めて使う電動サンダーですが、旨く使いこなせたのか正直良くわかりません。最初は#120で、二回目は#320で表面処理しました。その後、アルドボスという塗料を塗り完成です。後は乾燥させるだけと言うことからそのままその場所においておきました。これが昨夜の災難になります・・・・夜中に思いもよらない雨。朝目がさめると少し小雨の気配がして飛び上がりました。寝る前に部屋の中にしまっておくのを忘れてしまった。かみさん曰く、夜中は結構降っていたときもあったよ!・・・・気がつかなくてごめんね(板を野外に追いっぱなしであることに気がつかなくて)!

とほほの気分でございますがこの際は十分なエイジング加工ということにでもしておきましょう。








コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

カフェスペースの準備



カウンターを作りたくて、無垢のウオールナットを購入してから早数週間、作業にかかれませんでしたが明日は定休日で少し始められそうです。まずは天板のペーパーがけですが、お客様のT氏が電動サンダーを持ってきてくださいました。僕はいまだ使ったことが無いのですが随分と効率よくなるとのことで楽しみです。一度サンダーで表面処理をしてから、リボス自然健康塗料「アルドボス」と言うものを一回塗る予定です。

カウンターを壁に固定するにはアングルを使いますが、その金具を固定させるには下地の木材を探さなければいけません。そのための道具が上の写真のもの。なのですが、差し込む針の深さは25mmでどこを指しても反応がありません。住宅の設計士さんにお聞きしたら25mmでは届かないと言うお話でした。建築確認申請に出した図面を元に、固定のためのネジを受けるための木材の間隔をお聞きしましたので印をつけておきました。新しい壁に長いネジを打ち込むのは内心どきどきしてしまいます。








コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

駐車場から出られるときは注意

駐車場が完成しましたが車を出すときにはご注意してください。駐車場の道に沿っている部分全部が出入りできる・・・出入りしやすいわけではありません。おおむね半分ほどは歩道の縁石がありませんので問題なく出入りできますが、西側の三分の二ぐらいは歩道の縁石があります。昨日のお客様も縁石をそのまま抜けようとして亀状態になっていました。ツーシーターオープンのお車だったのでなおさら車体が低いので引っかかってしまいました。この駐車場の出入りのために歩道の縁石をなくしてしまえば使いやすいのですが、縁石は歩行者のための安全措置のためにあるものなので、一方的な要望で取り払うことはできません。街の中を見回してみると、違法で縁石を取り払ってしまっている状況をたくさん見ます。当店の近隣地域もそのような状態です。車優先主義で物事を進めてしまうこともできませんので、車を運転される場合には十分に注意してください、よろしくお願いします。僕の車は軽自動車よりも小さいのでお客様のための駐車場のアスファルト部分には置かずに砂利の部分である隅っこに鎮座です。この駐車場の東西側部分を砂利にしたのは雨の水の流れをさせるためにしています。水溜りができないように砂利の下を雨水が流れていきます。使っている砂利は乾いているときは白く、濡れると灰色になります。濡れても白いままの砂利はとても高額になるので使えませんでした。砂利の上を歩く感触が好きなのでちょっとした楽しみを取り入れています。















コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

駐車場が完成

昨日の定休日を使い駐車場のアスファルト工事をいたしました。早いもので朝からの施工は昼前には終了し、夕方には車の乗り入れ可能となりました。

アスファルト施工をする前に機械にて転圧する工程が有りますが、そのときの砂誇りで車や店のガラスなど外装部が汚れてしまったので、今朝5時ごろから駐車場の清掃と車の洗車をしました。店の概観はこんな感じで収まりました。先週から一週間の駐車場工事中はご不便をおかけして申し訳ございませんでした。

黒猫のひじきが寄り添っています

娘が先週の土曜日から発熱をしておりました。38度から39度以上の発熱を繰り返しており、一週間に二回ほど病院へ行きました。昨日は僕が一日子供の世話をしていましたが発熱も納まったのでもう大丈夫そうです。娘は一才9ヶ月になりましたので片手で抱きかかえていると腰にきます。今朝開店前に倉庫の豆を60kg搬入しましたがやはり腰にぐぐっと来ていました。暑い夏なので少しずつ養生していかなければと思います。駐車場の整備が終わりましたので、後は店内カフェスペースのカウンターを準備していきます。












コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

駐車場工事一休み

今週の天気が不安定の予報だったので日曜日に工事を進めていただきました。そのおかげで今日は一日の余裕をとることができたわけです。雨が少し降ったりしてやはり不安定な天気になりました。雨降って地固まる、と言う理想な状況になればさらによいです。

明日は工事の仕上げとなりますので出来上がりが楽しみです。










コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ