goo

スモークチーズの仕込み中

今日は年内最後となるであろうスモークチーズの仕込をしています。見出しの写真は以前に撮った使い回し。
スモークチーズの売れ行きがよくなれば年内にもう一度仕込みをしなくてはならなくなるということも考えられますが、その仕入れに係わる時間やもろもろの状況からして無理なことになりそうです。なのでクリスマスやお正月にとお考えされている方はお早めにいらしてください。

まだまだ秋ではないかと思うところではありますが、季節柄もう冬になりつつあります。でも、気温が下がっていることは寒さを増すことにはなるのですが、夜の散歩では星がきれいでとても気持ちが良いものです。さらに、布団にもぐりこんでからの夜空を見るとさらに良い気持ちになります・・・数秒で眠りに落ちます。

まだそれほど寒いわけではないのですが(普通に過ごす服装であれば)、仕事中に着ている作務衣は薄いぺらぺらなので冷えてきます。数日前から冬用の肌着上下を着用するようになりました。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

寿について

新年用寿のテスト中


年末まではあっという間に時間が過ぎてしまいます。年末と言えば恒例となります「寿」の販売となります。
今回は少し趣向を換えます。年末は20日あたりからの販売を予定しております。

年末に向けては寿の販売を中心にしていきますので、通常仕込んでいるオリジナルブレンドは絞込みをしていきます。また、今月の産地紹介豆に関しましても前回の「コスタリカ」同様に数量限定での仕入れとなっておりますので年末まで在庫が持つかは未定となります。今ご紹介をしている12月の豆「キリマンジャロ」はお正月用にもおすすめするための仕入れとなりますのでお早めにお買い求めをしておいたほうが良いと思います。

また、「寿」に関してですが、年末に販売する豆と年始に販売する豆とは区別をするようにします。年始の「寿」年末の寿とはまったく別の味わいを造りご紹介をします。

先週から年始用の「寿」のブレンドテストを繰り返し続けています。今朝味を見た豆の配合は80%の出来栄えでした。
もう少し味の構成を高めたいと感じています。
オリジナルブレンド作りはスパッと仕上がる時もあれば、なかなか落ち着かない時もあります。それだから楽しいのです。

「寿」は基本的に軽めの仕上げとなりますが、どうぞ年末年始とのまったく違う味をお楽しみいただきたいと思っています。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

遅かれし、

今朝撮影した写真は裏庭のキンモクセイです。実はひそかに考えていたことがありまして、キンモクセイの花を収穫して桂花茶を作りたかった。しかしですね、ご覧のように枯れてきていて香りはなくなってきてしまいました。

以前キンモクセイの香りが良いという記事をあげました、10月の29日です。それから10日余りとなっているのですがもう遅いですね・・・残念。

良い香りがしている時に摘み取りのことも考えていたのですが、風が吹いて店の中に良い香りが自然と入るその空間がたまらなく良い。それをなくしてしまいことに躊躇してしまいました。

次回は、来年になるわけですが花の一部と言う範疇で収穫をして見たいです。

キンモクセイの花はいつも収穫していると言う方がいればお話をお伺いしたいですね。
最近はよる散歩をしていますがこの時にも所々でキンモクセイの香りを楽しめていました。とあるお宅の庭にはとても大きなキンモクセイの樹があり圧巻です。こんなにも大きくなるものかと言う印象です。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

程よい陽気

一時期はとても寒さを感じて体が悲鳴を上げましたがここ数日はとても良い気候です。日差しが有り気持ちの良い風があるだけで幸せな気持ちになる。金の掛からない幸せ感です。仕事中はやはり部屋の中から見る外の景色ですが、カウンターから見える坪庭に植えたキンモクセイが良い香りになってきました。


やはり外に出て自然な良い香りを楽しみましょう。このキンモクセイの香りが好きなんです。オートバイで山の中に入るあたりから自然と漂ってくるこの香り、自然なキンモクセイの香りが休日に過ごす時間を豊かにしてくれました。今ではオートバイで山にいけなくなって随分となりますから今朝の香りから記憶がよみがえりました。



秋といえば紅葉、喫茶席から見えるモミジの紅葉はまだですね。
植樹をしてからの不安だった根が張ることが出来、安心していますが今年の紅葉はいかがでしょうね。

本当に今日は良い陽気で気持ちが穏やかになります。
交通事故による鎖骨骨折のその後の状態ですが、術後半年の2ヶ月前に比べて昨日のレントゲン撮影では少しずつですが骨がついてきています。まぁー時間は掛かっていますが順調と言う見解でした。ようやくですが固定してあるプレートの除去となる手術の話を聞くことが出来ました。やはり一年後の手術になるのですよ。
今現在骨が折れたところでの痛みは無く固定してあるプレートの端あたりの痛みぐらい。後は傷口あたりの神経が壊されている部位の違和感覚・・・これはもう治らないようです。
プレートが取れたら体力づくりをしなければ。そしてまたオートバイに乗りたいのです。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

今日はハロウインで大荷物

今日は子供たちが通っている子供園のイベントの日です。昨夜は徹夜の作業で準備をしていたかみさん。
毎年のハロウインでは手作りをしていますが今年も力作が出来上がりました。

決まって上の娘はドレスで着飾り、下の息子は好きなものを身に着けるというか箱の中に入るスタイルになります。
お姉ちゃんは”アナ”という絵本やアニメに登場してくる人物です。
息子は好きなファイヤートラック・・・消防車です。



ドレスは市販のものを購入(個人売買の中古を物色)して、小物を手作りで装飾しました。毎年大変なのが息子のほうです。昨年は機関車トーマスを作り、今年は消防車になりました。消防車はダンボールを活用して中に入って紐でぶら下げるスタイル(そのままウーウーとサイレンを鳴らして走ることが出来る)。ホースも横に備えてあります。息子の頭に乗せている物は、お姉ちゃんと同じ”ティアラ”で、息子が自分には無いといって泣き出すことの無いような対策です。頭に何かかぶせるとうれしいと感じるものですね。

あいにく朝は雨が降っていたので大荷物で大変でしたから自転車ではなくて車で登園になりました。子供たちの征服と水筒を入れたリュックが二つと息子の昼寝に使う布団が一組。

ハロウインのイベントでは、9割が着ぐるみですから、登園時に見る状況は楽しいものです。子供たち、先生たちも仮装をしていて楽しめます :)



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

気のせいかもしれないけれども、

今月の定休日は用事が毎週詰まっていて休みである喜びはまったく無いです。毎週の休みの午前中は病院通いとなりますが午後は板塀の塗装後半部分を完成させました。トータルでは午後の2時間余りを作業時間としてで3週掛かりました。終えることが出来たので、休みにしか出来ない一仕事が終了となりました。

一仕事終えたら甘いおやつとともにコーヒータイムとしたいところですが、少し前から腹のぜい肉、足腰の弱り、長時間椅子に座っている状況を改善する為に運動をしなくてはいけないと思っています。つまりは、間食は控えて椅子に座り続けること無いように体を動かすことです。

午後のおやつタイムをやめて近くの四つ池公園まで散歩をしました。最近は夜歩いているのですが昼間の公園の散歩は気持ちが良いです。本当に久しぶりという気分でした。時間に余裕があるわけではなく、30分ほどしたら子供たちを迎えに行かなければならないのでした。

城北図書館に予約をしていた本が準備できたので取に来て下さいという連絡から、返す本を持って子供たちのお迎えをしました。登園の雨の日以外は車に乗る機会がない昼間なので子供たちは、はしゃいでいます。

帰ってからは子供たちを着替えさせて夕食の準備をする日常。今夜はぶり大根みたいな料理をしました。
食材はコープに注文をしていて毎週届けてもらっていますが、注文はかみさんがネットでいつもしています。その注文の届けられた食材の中に大根がありましたから、僕にとっては献立を考えても思い当たらないのです・・・・唯一ぶり大根なら作ってきたことがあります。

何とかそれらしき料理を作ることができ、子供たちは風呂に入って寝る準備をしました。
時間にして8時ぐらいかな、食後すぐなので夜の散歩に出かけました。
そして、帰ってからは縄跳び・・・縄跳びを購入してから二回目!
なかなか毎日する事が出ない怠け者。

少し何回か飛んで長さの調整をして自分に合うようにしました。
僕にとって利き足は右で軸足は左足なのですが、縄跳びをしてみると左足の膝や足首(もしかしたら骨盤も)が弱いことが良く分かりました。両足とびをすると少し左にずれてきます。分かりやすい方法では片足跳びをすると左足では続かないのです。以前から分かっていたことではありましたがあからさまに右との違いを感じました。

僕は剣道していましたがその前からのテニスでがむしゃらにやっていました。サービスの時には左骨盤、背骨、膝、足首に大変負担が掛かりました。特に腰をひねることからの負担は大きかったと思います。剣道では軸足が左で全体重を乗せての打ち込みとなるのでヘルニアも発症しました。テニスでは利き腕のひじを痛めて止め、ヘルニアは剣道を止めて痛み止めを用いて自然治癒としました。

体を痛めてから運動を止めてしまうこととなり、早15年となります。
体力づくりをしないとなぁ、なんとか縄跳びは続けていこうと考えます。

これほど運動に怠けてはいますが少し腹が引っ込んできたような気がします。




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ますます増える

日本一の餃子消費量と言われていますのが、自分が住んでいる浜松市です。そんなに皆さん餃子を食べるものでしょうか?と言うことなのですが、自分もちょくちょく食べています。なんと行っても冷凍庫には常時冷凍餃子の在庫があります。

餃子に関しては家で作ったほうがおいしいということはわかりきってはいますが早々毎回毎回自分たちでは作れません。手軽に料理に活用する食材としては大変便利です。

餃子は店舗で食べると言うことと持ち帰りで家で食べると言うことに別れます。僕自身店で食べると言うことであればどこそこの店と決まっていますが、今ではまったく外では食べていませんから、持ち帰りがほとんどになります。

もちろんスーパーマーケットにも置いてありますが、持ち帰りの餃子専門店の数が増えてきましたね。
自分の家の近くでも、今年24時間無人販売店舗の店が出来ましたが同じ路線にて数メートしか離れていないところにまた24時間無人販売店が出来ます。まさに激戦区といえるのは、歩いて2分以内にいけるところに餃子の持ち帰り店舗が3軒となります。

3軒とは、
1.味彩・・・かれこれ30数年になりますマルマツの餃子を中心に店主オリジナル餃子の有人店舗。
えび餃子、しそ餃子などいろいろありますが中心販売商品は地元のマルマツの餃子。30個で¥660-だったかな。スーパーマーケットにも当然卸しているマルマツ餃子ですが、スーパー一般価格は30個で¥880-(たまに特売がある)

2.雪松・・・24時間無人販売 群馬の老舗。30個 ¥1.000-(今年出来た)
3.浜太郎・・・市内で5店舗目となる24時間無人店舗となる。30個 ¥1.000-

今、家の冷凍庫に入っている餃子は車で30分ぐらいのところにある老舗丸和商店。50個 ¥1.000-

店で食べれると言うことを考えますと、餃子専門店が多くありますから日本一と言われても間違いは無いのかもしれません。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

今日は開店時間が遅れてしまいました。

開店時間が遅れてごめんなさい!


子供の病院受診のため開店時間が遅れてしまい申し訳ございません。
10日ほど前から上の娘がせきをしていましたので体調を壊さないうちに受診をしました。自宅の裏に小児科があるので大変助かります。朝7時から始まる予約システムは便利です。パソコンで診察予約をしたら8番でした。

順番が近くなったらメールで連絡をしてくれるので、それから家を出ることができます。歩いて1分掛かりません!
診察をして頂き同じビルの1階にある薬局で処方していただいた薬を受け取ります。これも事前に連絡をして頂き調剤をしてもらえるので待ち時間が掛かりません。
その後子供園まで送って行きましたので店の開店時間は10時30分となりました。娘は病院が好きなようでいつもうきうきして楽しそうです。何はともあれ健康が一番ですね。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

絵が変わりました

数年前からですが絵のオーナーさんのご好意で、鹿児島在住の画家”山下三千夫”氏の絵画を展示させていただいております。数カ月おきに絵を変えて観賞していただけるようにしています。

夏に展示していた波打ち際の砂浜から変わりまして、大きな石の絵になりました。
よく店頭で聞かれるのが「これは写真ですか?」と言うお話。



近くに寄って見ると、、、、やはり絵に見えます。
不思議ですが絵との距離を代えると見え方が変わるのですね。

絵のオーナーさん(当店のお客様です)のお話では、市内の数箇所に絵を展示されているそうです。




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

喫茶の再開を準備中です

緊急事態宣言が解除されましたので喫茶業務の再開をしたいと思います。只今準備中ですので再開日時は改めてお知らせを致します。

当地は台風の影響もなく穏やかな朝を迎えています。風も強くは吹かなかったようです。台風はちょっとしたコースが変わるだけで影響がでてきますので心配をしていました。

明日からは良い天気に回復するようなので良いですね。

縄跳びを購入して始めましたがまだ一回しか出来ていません。
僕が縄跳びを始めたことを5歳の娘に話しましたら、娘は得意げに縄跳びは出来ると言いました。
「何回できるの?」と聞いたら、3回できるといいました。
そこで僕は、「お父さんは10回できるよ!」といい、これから一緒に練習をしようねと話しました。

僕もがんばらないと娘に追い越されてしまいます。
縄跳びを少ししただけで息が切れるのですが、この息が切れると言うことが実に苦しいのです。苦しいと言うか心地よくないのです。
若いときには体を使うと気分が良いとか、汗をかくことは爽快な気持ちになるとか感じていました。
今は穏やかな状態が一番落ち着くのですが、また縄跳びをして行きたいと思います。先ずは3分持たせることです。なんといっても40年ぶりにする縄跳びですから・・・・。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

縄跳びを始めましたが、

体力づくりをしないといけないと思いランニングを始めたのはもう3年ぐらい前だろうか。しかしながら、グランドを2週回ったぐらいの程度を2日したら膝に水がたまってしまった。その後は治療または養生としてきたのでランニングの再開は実らず。膝に負担の無い程度と考えるとウォーキングなので気が向いたときには歩いていましたがなかなか続かない。

交通事故での鎖骨骨折の治療はまだ完治しておらず、まだ骨はしっかりとついてはいない状態です。6ヶ月経ちましたがまだです。

日常生活では特別なことをしなければ問題はないのですが、自分にとってオートバイに乗ることなどは特別なことではないのです。それがまだ叶わないというのは気が重くなります。

体力が落ちると共に自分の体の弱さを感じたのは先週の休みの日。かみさんが仕事だったので子供たちと一緒に過ごしました。天気が良いので車のルーフに子供たちの自転車を二台積み込み海の近くの公園に行きました。子供の世話をするので両手を使えるようにしたいのでリュックを持っていきましたが鎖骨骨折したほうが痛くてリュックを背負えないのです。特別重いほどではなく・・・カメラ、水筒3本、ランチョンマット二枚、お昼に食べるためのサンドウイッチぐらい。

こんなことから少しは体を動かしていかないといけないと思い縄跳びを購入しました。というのも、ウォーキングがつまらないのでそれに変わるものとして。

昨日の夜から始めましたが・・・普通の両足とびがうまく出来ません。ましてや片足とびともなるとすぐに引っかかってしまいます。それにすぐにも息が切れる。

こんなはずではなかった!

愕然とした夜でした。



購入した縄跳びはウイニング社製の”ヘビーロープF-66”です。
これはボクシング用トレーニングの縄跳びで、グリップは少し重くなっておりベアリングが内蔵してあります。
指、手首、上腕のトレーニングに使います。
ボクサーのような縄跳びをイメージして始めましたが程遠いものです。
あと、大腿筋のトレーニングとして”ランジ”と言うものも始めました。
これは片足スクワットのようなものです。

ウォーキングも三日坊主になってしまうのでがんばらないといけないと思っています。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ゴールデンマンデリン入荷

マンデリンの最高峰としての「ゴールデンマンデリン」が週末入荷しました。この豆はオリジナルブレンドに活用します。先ずは30kgを納品してもらいました。運がよければ僕の希望契約数の120kgを買うことが出来ます。

当店でのオリジナルブレンドの中でもマンデリンの配合比率の高いものが、スペシャルブレンド、ゴールドブラウンです。通常のマンデリンG1に今回のゴールデンマンデリンを配合加味して味を作っていきます。



荷姿は30kgでスペシャリティーグレードになりますので穀物用ビニールの内袋に入れられています。
オリジナルブレンドは決まった豆の配合を作り続けてはいきますが、コーヒー豆は農作物でそのときそのときによって変化しますし、無論生産地域や農園によって品質は変わります。

そして、季節の変わり目では飲む側の体調の変化も起こります。そのような流れの中での味のバランスをとる上で、使う豆の仕入れを常時考えています。

手元に使える要素の豆が無くては試行錯誤もままならない。ブレンドは価格調整に偏ることなく味の調節にはいつもながら考える以上に時間が掛かります。ただ、難しいものであるから楽しいとも考えます。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

バリのコーヒー入荷

商品番号:C-301


バリの珈琲と言えば、「コピ・ル・アック」が当店在庫として取り扱っておりますが、今回入荷しましたバリは特別な工程を経てない普通のアラビカ種のコーヒーです。

10月の産地紹介豆として準備いたしました。
現在テスト中で、味の感想は後日に改めてご報告を致します。

今回の豆はプレミアム的な取り扱いとなっていて30kgでの梱包となっています。扱いやすさとしての30kgの梱包で搬入も負担が無く助かります。
入荷後は焙煎室の棚に収納させるために、10kg袋に小分けをします。



袋の図柄を見てみましょう

バリの伝統的な舞踊をデザインした図柄ですね。
実際に観賞したことはありませんが以前テレビなどで見かけたことはありますが独特な表現の踊りです。
図柄として絵になっていますがよく特徴が表現されています。
この豆の袋も空き袋となりましたのでご希望の方には無料で差し上げます。
お気軽に声をかけてください。





コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

時計が壊れる

父が使っていたキングクオーツ


この時計は1975年製です。先週車のマフラー脱落の前にだめになってしまいました。兄から父へのプレゼントでした。兄の就職の初給料では買えないので初ボーナスをもらったときに購入したものです。

父が亡くなってから数年後に母から譲り受けたときには、風防が割れ、ブレスも切れている、もちろん動いていない。こんな状態ではありましたが修理が出来るようであれば復活させてやりたいと思い時計屋に修理をお願いしたのが11年前でした。

時計が動かなくなっているのに気が付いたのが先月になります。電池が切れたと思い近くの時計やさんへ持っていき電池交換をお願いしたら、電池は大丈夫ですが動きませんと言うお話でした。

そこで11年前に修理をお願いした時計やさんへ持って行き見てもらいましたら”中のICが壊れているので修理不可能です”と言うことになりました。

残念ですがクオーツの時計は最終的にはこうなるのですね。
対策として”同じムーブメントで活きている時計から移植をすれば復活させることは出来ます。”と言う時計職人さんのお話です。

46年前のICですから、今動いていたとしてもいつ壊れてしまうかは分からない。そう考えると意味が無いのかな?って思ってもいます。

兄からのプレゼントである父の形見でしたから、部品交換とオーバーホールでの修理費¥35.000-(11年前)も苦にはなりませんでした。
僕としては相当奮発をして、良い皮ベルトにも変えました。

物は壊れるのは当然なことになります。壊れたら直して使い続けることは大事で好きなことですがこの時計は今後は箱の中にしまっておくつもりです。

母と兄の形見の時計ももっているのですが、これもいつかは壊れてしまうのだろうなぁ。
時計が好きで自分でもいくつか購入してきていますのでメンテナンスに追われてきてしまいます。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ミニのマフラー修理

22年間使い続けてきたであろうミニのマフラーの修理が出来上がり昨夜引取りに行ってきました。保険会社、修理工場、部品発送のパーツ業者、部品配達の運送業者、代車となるレンタカー会社などの方たちの対応は時速でした。週末にもかかわらず連絡から3日で完結できました。

レンタカーは最初自宅まで持ってきてくれましたし、昨夜は修理工場まで自分が乗っていきレンタカーは修理をして頂いた店に置かしてもらいましたから、その後レンタカー会社の方に引き上げに行っていただけるという便利さです。

皆さんのおかげで大変助かりました。

マフラーの修理では、少しだけ遊び心を出してスポーツタイプのものをつけました。見た目はノーマルと変わらないのですが少し低くて太い音になりました!

オートバイではマフラーの交換は当たり前のようにしてきていますが車では初めての体験になりました。

マフラー修理をして頂いたところは、前回のウインカー修理と同じところです。


今回お世話になったお店
浜松市東区笠井町1506-1 「浜松オリエンタル自動車」



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ