木を愛し、土に親しみ、犬と戯れ、思いつくまま気ままに発信、知る人ぞ知る「山章工房」のブログです。
山章工房の木土愛楽(きどあいらく)



おはようございます。

控えめな青空でMayは玄関先の日陰と日向を行ったり来たりして寝そべっています。

私は5日ぶりのバイク、先週2日しかこげなかったことを反省し、

今週以降は雨が降らない限り、休養日を設けないことにします。

さて、昨日の伊豆山中は終始薄曇りの畑仕事日より。

しかし、私は朝飲むべきコーヒーがなかったためか、

あるいは目に見えない疲労のためか、あまり調子よくありません。

午前中は耕耘機で今季三度の土起し。

Mayはこんな感じで

リードに15Mほどのロープでつながれています。

場所は太陽が出たり引っ込んだりに合わせて木陰や軒下に移動しています。

退屈ながらもそういやでもないことは、顔を見れば分かります。

昼ご飯をしっかりと食べたにもかかわらず、私のやる気はなかなかupしてきません。

しかし種だけはやらなければと、だましだましポットに何とか2度目の種まきを終えました。

手前が5月5日、奥が昨日(5月28日)、インゲン、キュウリ、オクラは何とかなるでしょう。

頼むからアイコちゃん(ミニトマト)芽を出して、シシトウ、なすもないと夏にならないよ。

3時半、畑に出ている、耕耘機、スコップなどをかたづければ、お待たせ。

ふわふわ土のdog run。

走れ!

走れ!

何周も回っては、私に体当たりアタック!

コーナーワークも堂に入ったものです。

さあ、それでは次のステージ行きましょう。

Mayのprivate river--かいと橋です。

今週はちゃんと音が出る

ダンベルを持ってきたので

Mayも何回も川で泳ぎます。

際限がないので一〇回を数えたところで、切り上げ。

天気はそんなによくないのに、水の子には関係ないようです。

最後、無理矢理お座りさせて、猿山を背景に写真を撮り、楽しい日曜が終わりました。

 

さあ、今週も元気に乗り切りましょう!



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




おはようございます。

7時に起きてMayと歩いている頃はとってもいい天気でした。

こんな感じで薄っすらと汗をかくぐらいです。

Mayも元気に歩いてます。

昨日の午後は3じかんかけて

庭と

畑の草を刈りました。

これからは3週間に一度草刈りをしなければいけません。

その3週間前に蒔いた種の発芽は

思ったよりよくありません。

期待のトマト、ナス、シシトウが不調では話になりません。

今から蒔きなおします。

30分前までさしていた日が曇って来ました。

まあ、畑仕事にはちょうどいいです。

 

それでは皆さんもよい休日をお過ごしください。

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




おはようございます。

三日ぶりの晴れ、Mayは近所の黒ラブに吠えかかったり、散歩中鳩や猫を追っかけるなど元気です。

 

さて、現在私が所有しているのは、この3台のカメラ+iPhone6

この画像を撮ったのがNikonのデジカメCoolPix S3600。

4年ほど前、貯まったドコモポイントで買った(もらった)ものです。

2年前に私にとっては初一眼レフカメラ Nikon D5300を買うまでは

その明るい画像に十分に満足してました。

しかし、大きなモニターで一眼レフと比べると画像の差は歴然。

以後、ブログで使う画像は一眼レフに取って代わられました。

生き馬の目を抜く、一眼レフ界、昨年9月 Nikon D750が参入。

その差はやはり、いかんともしがたいものがあり、これが普段使いになりました。

しかし、CoolPixには生き残る道が残されていました。

それはほこり舞う伊豆の工房での撮影です。

しかし、その激務がたたったのか、上のiPhoneを撮った画像を見ると右下に黒くかすんだ汚点が見えます。

キタムラに持ち込むと「修理は1万円以上かかります。」

残念、断念、このカメラの生きる道は閉ざされましたが、捨てられずにいます。

出番の減ったD5300を木工作業用にとも思いましたが、レンズを共用する一眼レフ、

そこまでの勇気がありません。

4月以降は、木工作業、バイクの走行中などはiPhoneを使っています。

防塵・防水カメラがあれば、ほこり舞う現場、汗や雨に見舞われるバイク、川で泳ぐMayの水中撮影、

妄想はどんどん膨らみ、物欲の煩悩に悩まされています。

Nikonに1万円台と3万円台に防塵、防水カメラがあるのですが、

ただ、サイクルウェア、サイクルコンピュータ、ヨーグルトメーカー……

私の欲しいものリストは順番待ちのものがたくさんあります。

移り気な私、そのうち欲しいものリストから消えていくものが過去にも多々ありました。

とりあえずは、今週末の木工と川遊びはiPhoneで我慢、我慢。

それでは伊豆に行ってきます。

皆様も5月最後の週末をお楽しみください。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




おはようございます。

2日続けての雨の朝です。

気の早い私は梅雨入りと思いながら、きれいに晴れていた月曜朝練習を休んだことを

後悔しながらも、今朝も早朝散歩が済むとまた眠りにつきました。

さて、5月は自動車税関係の納付月、

私もスーパーカブ2000円、伊豆の軽トラ4000円を銀行で納付してきました。

その間にテーブルの上で、黒い人がティッシュペーパーのカバーを外し、

中身をご覧のように引きちぎってありました。

一応反省しているふりをしてますが、だまされてはいけません。

疲れているわけでは全くなく、次のいたずらに備えて充電中なのです。

毎日この子を見ていると、この寝姿、特に背中やお腹あたりから「気」を感じることができます。

この姿には「やる気」がでているのです。

定番の麻婆豆腐で昼食を済ませて、私は出勤。

妻が帰宅する数十分の間に、案の定、次のいたずらをしでかしていたそうです。

今朝も朝から一仕事やらかしていたそうです。

開け放たれていたサークルの扉は当分の間、外出時は締められることになりました。

「まあ、しばらく反省しなさい、May」と無駄なお説教。

 

それでは今日も元気に行きましょう。

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




おはようございます。

Mayと起きて見付天神さんに散歩に行く時は雨が降っており、傘を差して出かけました。

私のトレーニングはちゅうちょなく、(雨じゃ仕方ないなー)となり、再び布団の中に。

今はその雨の上がり、

Mayは玄関先とサークルを交互に行き来し、寝そべっています。

痛めていた脚はすっかり回復、その証として久しぶりに昨日午後やらかしてくれました。

ひたすらかみちぎったようです。

いい子で留守番と約束したのに。

さて、昨日も

野菜タワーが積み上がり、端のにんじん、たまねぎ、キャベツの芯がでます。

いつもなら味噌汁かコンソメ顆粒の野菜スープですが、

息子が「カレー食べたいな。」と言っていたのを思い出します。

彼が食べたいと胃っていたのは私のインド風のキーマカレーですが、時間がありません。

そこで、ごく普通の

ルーを使ったカレーになりました。

バーミキュラ鍋の底にオリーブ油を薄く敷き、細かく刻んだタマネギ、にんじん、キャベツの芯をいれ

弱火で30分、蒸し焼き。

その間に豚もも肉300gを細切りして、ヨーグルトとカレー粉小さじ2で

マリネしておきます。

野菜が汗をかいたようになったら、水1リットルと冷凍の炒めタマネギ、チキンコンソメ小さじ2を加え、

中火でさらに20分煮ます。

火を止め、味ととろみを確かめながらカレールーを1個ずつ入れます。

好みの味になったら

マリネしておいた豚肉を入れて、ふたをして10分おきます。

豚肉が薄切りの細切り、鍋が保温力のあるバーミキュラ(ほうろう)鍋だから加熱する必要はありません。

最後にガラムマサラを適量加えればできあがり。

余り物でも、かなりおいしいカレーになります。

でも、来週あたりは本気のインド風カレーの出番かな?

それでは今日もカレー食べて元気に行きましょう!

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




おはようございます。

今朝は薄曇りの分、散歩もバイクも楽でした。

Mayも落ち着いた顔で

妻の出勤を見送っていました。

バイクにヘルメットは必需品、これは15年ほど前、当時小学生だった娘が書いてくれたものです。

あってはいけないですが、万が一の時のお守りです。

最近練習後も痛みや疲れが尾を引かなくなりました。

5月さわやかな天候が続いているせいかと思っていました。

昨日、スズヤさんを訪ねて疋田院長と治療前話をしました。

「最近、山本さん体調どうですか?」

「天気がいいせいか、疲れが尾を引かなくなりました。」

「そうですか、それはよかった。実はこの鍼(はり)治療の効果もあるんですよ。」

先生の治療は局所に鍼を打つだけでなく、体調全体も整える東洋医学の考えに基づくそうです。

その理論について私がどうのこうの言う見識は持たないので、事実だけお伝えします。

私がほぼ半年間整骨院に通って治療していた脚の不調、痛みが

スズヤさんでたった四回の治療でほぼ治りました。

これが事実です。

疋田先生は独特の理論をお持ちですが、それを患者に押しつけるわけでもなく

患者の症状に耳を傾け、適切な治療を施します。

通り一遍の鍼灸院のように電気かけて、鍼打って、ハイおしまいというやり方ではありません。

医療保険はきかないので、多少費用はかかりますが、

対費用対効果で見れば、相応、いやそれ以上です。

さあ、この好調を維持しつつ、トレーニングの質だけでなく

毎日の生活・仕事もさらに実のあるものにしたいと思います。

スズヤさん、ありがとうございました。

治療を終えて帰宅して大急ぎで作った焼きビーフンの昼食です。

冷茶やキュウリがおいしい季節になってきましたね。

それでは今日も元気に行きましょう。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




おはようございます。

今朝もいい天気ですが、気温が少し下がり歩いてもバイクをこいでも楽しかったです。

Mayもきりっとした顔つき。

春、目を楽しませてくれたチューリップの球根、また使えるでしょうか。

さて、先週の土曜日のロングライドの話をしましょう。

5時30分、500円玉と万が一を考えて、スマホをポケットに入れて出発。

スマホは写真撮影のためでもあります。

車のいない時を見計らい、撮影を試みますが

ご覧の通り、あきらめます。安全第一。

森町手前の信号で停止、まだ涼しさを感じます。

この後、太田川沿いを左折、三倉に入ります。

緩やかな登りで苦には感じませんでした、

ここにさしかかるまでは。

県道確か62号線、三倉からスガリに抜ける道ですが、写真を撮る余裕はありません。

後にGarminで確認すると、28~35kmくらいまでが登りの区間です。

勾配を示す標識が10%、8%、12%と無慈悲に変わっていきます。

意地でも足は着きたくありません。

朝日が背中から差し、道路にバイクとダンスしている私の姿が映ります。

(30年前もこんなことしていた気がするな?)

めいっぱい苦しんだつもりですが、これも後からGarminの心拍計をみると170止まり。

(なんだ、もっとせめれるじゃん。)

ピークを二度も超えて、ようやくdownhill。

しかし、怖かったのはむしろ下り。

路面が荒れていて、小石が浮いてます。

ガードレールがないところ、沢水が流れているところ、落車の恐怖を感じます。

スガリに出てきたところでようやく安心して、スマホのシャッターを押すことができました。

あとは、自宅まで25km、基本緩やかな下り。

ただ、日が昇り、暑さも増し、のどの渇きを感じる軽い脱水症。

我が家まであと6km、ここまで来れば大丈夫でしょう。

8時30分、到着。

走行距離は70km、今度はスガリに曲がらないで三倉から春野まで行ってみます。

昨日の昼は野菜炒めと前日の残りのニラ玉汁です。

今からスズヤさんに治療に行ってきます。

それでは今日も元気に行きましょう!



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




おはようございます。

Mayの今季2度目の故障はおおむね回復したようなので、

月曜コースを歩いてきました。

私の練習は土日がんばったので、疲労感はあまりありませんが休んで、回復睡眠。

細く長く、また明日です。

さて、昨日も気温がぐんぐん上昇。

昼食を済ませたら、Mayと出発。

目的地はアクティ森のさらに進んだ太田川上流。

川にはすでに水遊びやBBQをやっている人たちがいます。

なかなか場所が見つからないのと、一昨日の気田川に比べあきらかに水が汚い。

ようやく見つけたのがこの場所、道路脇に「鍛冶島」と地名がありました。

Mayは水質なんてそんなことお構いなし、泳げればいいみたいです。

元気さは前日をうわまわっています。

困るのはいちいち獲物を土手の藪に持ち込むこと。

そのたびに私が取りに行って投げてあげないとなりません。

妻におやつをもらいまた泳ぎ、

岩で滑ったりして。

最後にもう一度

おやつをもらったら

初夏の水遊びはおしまい。

太田川上流にダムができて、水量が減り石に藻が付いているのが濁りの原因か?

今度は大雨の後に行って確認してみたいと思います。

それでは今週も元気に行きましょう!

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




おはようございます。

今朝も早起きして、Mayと図書館コースを歩いた後、

バイクを2時間、50kmほどこいできました。

練習後のGarminのグラフを見ると、慣れてきたのか以前より心拍数が上がらなくなり

速度も一定の25kmhを保っています。

さて、昨日磐田での「奴隷Day」は午前中は

スーパーベンリナーの刃も含めて

3本の包丁を研ぎます。

お昼は久々の

マルトモさんのコロッケとメンチカツ。

この間にも気温はどんどん上昇、(30度こえるんじゃないの?)の勢いです。

暑さもピークに達する午後1時、「おまたせMay 、泳ぎに行こう!」

出かけた先は車で1時間、天竜川の支流、春野町の気田川です。

河原は100m超の広さ。幸い誰もいません。

実は今季2度目の右脚故障中のMayですが、川を見るといてもたってもいられません。

とにかくよく泳ぎます。

川底の石が見えるくらいで水質も問題なし。

加えた獲物は何度言っても

草むらに持ち込みます。

そしてまた泳いでは

時にはレトリーブするものがなくても自分で泳ぎます。

見ているこちらも入りたくなるくらいの暑さです。

3月と同じ、右後ろ脚を痛めているのですが、

水辺ではそんなそぶりは見せず、元気です。

昨日のベストショットはこれです。

私はこの河原とても気に入ったのですが、ご主人様の命令は「今日は太田川!!」

奴隷に反論する権利はありません。

それでは皆様もよい日曜日をお過ごしください。

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




おはようございます。

今朝はいつもより30分早起きして、脚を少し痛めたMayの散歩は最短の図書館コース。

その後、私は3時間のlong rideに行ってきましたが、その話は後日。

Mayは玄関前で

「ママがおやつもってるぞ!?」

おやつでカメラ目線にする作戦ですが、

あまりうまくいってませんね。

 

さて、昨日10:30予約の妻の病院が済んだのは、午後1時過ぎ。

どこかで昼食をという予定は予想通り吹っ飛びます。

最近イタズラを加速している留守番犬の動向が気になるので、家に直帰。

Mayはちゃんと留守番ができていました。

ほっとするとお腹が空きます。

湿度はないものの空はすでに夏の青さ、こうなりゃやっぱり「冷やし中華始めました」でしょう。

具材の主役は薄焼き卵でしょうか、卵2個に白だし小さじ1を混ぜ、しっかり焼きます。

豚もも肉3枚は麺を茹でる前のお湯で茹で、冷水に取り、水気を拭いて山椒塩を軽くまぶしておきます。

あとはお約束のキュウリとハム。

つゆは寿司酢大さじ4、しょう油大さじ2、太白ごま油2を合わせておきます。

器の底にレタスとキャベツを敷き、表示時間の通りに茹でた麺を冷水に取り、しっかり水気を切って盛ります。

後はオニオンスライス、コーン、にんじん、用意した具材を彩りよく並べ、

最後につゆをかければ、完成。

写真撮影が済んだら、しっかりとかき混ぜいただきます。

野菜たっぷりでボリュームはありますが、使っている麺は2人で二玉なのです。

タンパク質もしっかりとれる健康的な冷やし中華、皆さんもお試しください。

 

それでは皆さんもよい週末をお過ごしください。

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 前ページ