五ツ星お米マイスター西島豊造の「豊かに造ろう」

様々な現実を見つめらがらも、日々を前向きに考えて進んでゆくためのブログです

未来コトハジメ

2017年03月29日 08時54分28秒 | Weblog


長年、おいしいコメの頂点に君臨してきたコシヒカリ。決して揺らぐことのなかった不動の玉座がいま揺れている。
近年、「つや姫」「ゆめぴりか」といった新興ブランド米が高い評価を受け、人気を集めている。
2017年には「新之助」という新潟県の超大型銘柄が登場するのを皮切りに、翌2018年にかけてポストコシヒカリを狙って、各県の期待を一身に背負うニューフェースが続々と誕生する。
その背景には地球温暖化がある。限られた市場を奪い合う“ブランド米・戦国時代”が、いま到来しようとしている。

http://special.nikkeibp.co.jp/atclh/NBO/mirakoto/food/h_vol11/?n_cid=nbpad_fbbn
コメント   この記事についてブログを書く
« 箱入り娘ゆめおばこ | トップ | やっと »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿