言うは易し、行うは靖

三浦 靖の成幸者をめざす

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

被災地レポートその1

2011年11月29日 | Weblog
これから数回にわたり東日本大震災による被災地の現状をお伝えします。

本来であれば、もう少し早く現地に訪れて支援活動を行わなければならず、この日まで自分の行動力の無さに反省しきりの毎日でした。

この度の被災地訪問は、先ごろ大田市へ視察にいらっしゃった敷田博昭神奈川県議会議員と元文部科学大臣・鈴木恒夫さんの甥で大学時代からの友人である宮地君のお二人に多大なるご協力をいただいて実現しました。
また、一関市室根町の自治会長・三浦幹夫さんには現地で詳しくご案内いただきました。
本当にお世話になり感謝申し上げます。ありがとうございました。

今回のミッションは、冬が近付き寒さが厳しくなりつつあるというので、支援物資として腹巻を500枚ほど用意して仮設住宅を訪問することでした。


まず最初に訪問したのは、一関市室根町にある仮設住宅です。こちらには気仙沼市からの被災者がいらっしゃいます。それは、全国に名立たる漁港を有する気仙沼市と一関市が山と海の交流を活発にしていることからだそうです。


一言お見舞いを申し上げた後、必要枚数を配布しているところです。


次に、一関市千厩町の仮設住宅にお邪魔しました。ここは、半分くらいしか入居していないということでした。

子どもさんも元気で明るかったので、ほっとしました。

避難所や仮設住宅では、必ずしも被災前のご近所さんと一緒になるとは限りません。
つまり新たな人間関係、自治会的な組織を築くことになります。
これは被災者にとって大きなストレスであり、孤立化を招く恐れがあります。

行政は、こういう点にも気を配り、対応していかなければならないと感じました。
コメント (1)

過ぎゆく霜月

2011年11月28日 | Weblog
久々のブログ更新です。

11月は目が回りそうなスケジュールでした。

会議や行事も多く、また県外への出張も数度あり、家を空ける日が続きました。

大田市議会基本条例(案)の市民説明会が市内7会場で開催され、延べ80人ばかりの市民にご参会いただきました。

お忙しい中、お出でいただいた方々には心より感謝申し上げます。

説明会での質疑は充実したもので、今後予定される議会報告会に期待が持てるような気がしました。

来年4月の施行に向け、もう一踏ん張りしなければなりません。


さて、11月22日に東京で開催された全国優良PTA表彰式に出席しました。

川合小学校PTAが文部科学大臣表彰を受けたため、代表してPTA会長の私が上京することになったものです。

表彰式後の祝賀パーティーは程々にして、一路東北宮城の気仙沼へ向かいました。

それは3・11東日本大震災以後、一度も現地入りをしてなく、被災地の現状をこの目で確かめておくためでした。

その様子を次回のブログで順次アップさせていきます。


コメント (2)

産業振興アドバイザー

2011年11月07日 | Weblog
早いもので11月となり、今年もわずか2カ月足らずとなりました。
ブログの更新もままならず、多忙な日々を過ごしています。

10月28、29日はスポーツ少年団の引率でした。
新人戦の開会式では、開成高校の白根選手、森選手が始球式をやり、子どもたちも大喜び。
福岡ソフトバンクホークスのドラフト指名を受けた直後ということもあり、保護者の興奮もなかなか冷めないようでした。

30日は、自民党島根県連青年局の会議があり、松江へ。
早めに松江へ到着し、県庁にある県観光連盟にお邪魔し、教育旅行(修学旅行)の誘致活動について話を聞かせていただきました。
夕方からの会議では、幹部の皆様との意見交換があり、県政やら他市の状況を勉強させていただきました。

11月1日、またもや大田区議会議員である大学時代の友人が大田へ。
今回は、議会の行政視察で鳥取県米子市と境港市に来たついでに寄ったそうです。
視察内容は観光についてであり、水木しげるロードの集客力に驚いていました。
大田市では、8月に果たせなかった「さんべ荘」泊まりを実現し、三瓶古代埋没林には感動したようです。
また、12、13日に平和島競艇場で開催される「大田フェスティバル」の打ち合わせを産業振興部と行いました。
当日、現地にて応援してもらい、島根県大田市のPRが大成功することを誓い合いました。
夜は、川合町の文化祭実行委員会。
PTA、スポ少、リバースと掛け持ちの慌ただしい文化祭が目に浮かびます。

11月2日は、議会制度改革特別委員会でした。
12日の温泉津・仁摩会場を皮切りにスタートします大田市議会基本条例市民説明会の役割分担が議題。
各委員が積極的に引き受けていただき大変助かりました。
残念なのは、1名だけやる気のない方がいることです。
前々回は遅刻、前回は欠席、今回は終了10分前に駆け付けるという体たらく。議会に対する姿勢が酷い。
我々議会人は、議会よりも優先されることは無いはずであるのですが・・・。
夜は、PTAの打ち合わせ。
昨日の文化祭実行委員会の報告など行い、役員さんにはご協力していただき感謝です。

11月4日は輝新会の勉強会でした。
今回の講師は、大田市産業振興アドバイザーの今田潔さん。
約10年にわたり大田市の企業に的確で丁寧な指導をしていただいた方です。
何度かお会いする中で、見識も人柄も大変素晴らしいと尊敬をしていました。
この度アドバイザーを退任されるそうですが、これからも故郷大田市のためにご指導いただけると期待しています。





コメント (2)