言うは易し、行うは靖

三浦 靖の成幸者をめざす

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

情報化

2007年04月27日 | Weblog
おっしゃられるように行政サイドからの情報発信の強化には私も大賛成であります。大田市の総務部に情報企画課があり情報化推進を進めております。
しかし行政のための情報化推進ではなくて、市民のための情報化をしなければなりません。
例えば選管からの投開票状況などは県内他市ですでに実施されていることですので提言したいと思います。すぐにできることですから。



コメント

時事

2007年04月18日 | Weblog
久々にブログを更新します。統一地方選挙や私事といろいろありまして更新できず申し訳ございませんでした。

昨日、日米で銃撃事件が報道されました。アメリカの事件については省略しますが、長崎市の事件について。
まずもってお亡くなりになられました市長様のご冥福をお祈りしいたします。
事件の背景は確かな事は判りませんが、同じ地方自治に携る者として言葉を失う思いがいたします。市政に対する反発が暴力で行使されることはもってのほかで、そのために「言論の自由」と「選挙」というシステムがあるのです。市民は参政権を十分に行使し、市政・県政・国政に参加していただきたいと思います。ブログを通してお願いいたします。
ちなみに、過般の県知事・県議選挙の大田市の投票率は63%でした。




コメント