くらしデザインスタジオ@楽(^^)

住まいや街など、様々な暮らしの提案やサポートをする中で、なんとなく気になったこと…!?イロイロです。

洗濯機ホースの交換

2015-04-06 | 色々なモノ

少し前、洗濯機の給水ホースの水栓接続部から、少~し水が漏れるようになりました。原因を探った結果、どうやらホースの接続部に入っているゴムパッキン(Oリング?)を、傷つけてしまったことによるようです。写真の黒い輪の上側に、少し傷によるめくれがあるのが分かります。


こちらの写真は、新しい給水ホースに交換後ですが、このように洗濯機水栓とその下の流しシンクとの距離が近いため、ホースに少し無理な力がかかるのが原因のようです。さらに、給水ホースを真っすぐ外せないために、外す際にホースの中と水栓の先をこすってしまうため、パッキンに傷をつけてしまうことがあるようです。

なぜこんな位置に洗濯機水栓が付いているかというと、洗濯機を流しシンク近くまで寄せられるようにと、万が一水栓からホースが外れて止水がうまく機能しなかった場合でも、シンクへ水が流れるようにです。が、今回のホースが付いた状態で水漏れすると、水はホースをつたって床にいってしまいました…。

この記事についてブログを書く
« ねこ殿序列と話して | トップ | 塩とからいもの飴と »

色々なモノ」カテゴリの最新記事