姫路のフルート教室~Kragen~ 田代 依里のブログ

兵庫県姫路市にて演奏活動や、フルートレッスンをしております。ホームページは『ブックマーク』よりお入りください。

『日本以外全部沈没』が気になる。

2006年08月29日 18時19分11秒 | 徒然日記。
普段あまり映画館に行かない私。
でも本当に気になってたらビデオになったら必ず借りるタイプ。

公開中の『日本沈没』も気になりつつもやはり見に行っていなくて
きっとテレビ放送されたら録画して見るパターンかな。

でも、今日初めてテレビでこんなんがあるんや、と知った
日本以外全部沈没』はきっと必ず見に行く!!

テレビで見た紹介に爆笑してしまい、筒井康隆最高!と感じたもんね。

関西やと梅田で9/9から、神戸で9月下旬かららしい。
あー、楽しみ楽しみ。
コメント (2)

レッスン。

2006年08月25日 21時39分13秒 | 徒然日記。
今日はたまたま振り替えレッスンが続いていつもより沢山のレッスン。
ずっと話したり吹いたりしてて妙に疲れたなぁ。

とは言っても相変わらずレッスンをするのは楽しいデス。

しかし、生徒さんと「まだまだ暑いですね~~」が挨拶みたいになってるけど
私も含め皆さん「けど、この暑さにもかなり慣れましたけどね」と笑う。

話は全然変わるけどそう言えば今姫路港に米イージス艦が寄港してるらしい。
ちょっと見に行きたいかもーー。
コメント (1)

カナブン(多分)に驚く。

2006年08月24日 20時41分47秒 | 徒然日記。
私は本当の本当の本当の本当に(しつこい)虫が苦手。。。

今日昼間、PCで仕事をしていたら、窓の変で異音。
「ブーン」という大きな音の後、網戸に引っかかる様な音(私にしたら立派な異音)

一瞬で全身が鳥肌になって、毛穴がばっさーーーと開く。
イメージで言うとトトロに出てくる真っ黒クロスケがワサっとなる感じ(余計わからん表現か)

見ると部屋の中にカナブン一匹。
多分カナブン一匹。 ほんで、たかがカナブン一匹。
(パニクってまともに見てないし、虫詳しくないし)

「ぎやぁぁぁぁぁぁーーーーーーーー」 と叫び、足が震える。

はて、今考えると何故そこまで怖いのか、自分でもわからんが
虫を目の前にするとよくこうなる(そうでない種類もあるんやけど)

声にビックリした母親が飛んできて呆れて窓の外に逃がしたから
我が部屋に平和は戻った。仕事の続きが出来た。


このままでは将来私は男の子の母親になった場合、
息子の虫取りには絶対ついて行かれへんと思う。
っていうか、パニックになってそんなどころちゃうわ。。
最近はセミが道に落ちてる数も増えて死骸にすらビクビクして落ち着きない。
(確かハチクロにもセミが足元でシャーシャーなるのにビビる場面があったな。
私はあの感じよりもっとビビってるぜ)

早く虫の少ない季節になってくれ。ほんまに・・・・・

仮死状態。

2006年08月23日 22時22分30秒 | ぷいぷい。
あ、いえ、ただ寝ているだけです。。

素晴らしい寝顔を起こさずに撮れたので記念に。

暫く凹んだとしてもこれ見たら笑えるわー。

バイオリンの演奏会。

2006年08月20日 23時49分34秒 | 徒然日記。
本日、すっかりファンになってしまった南風会サロンさんでのバイオリンの演奏会でした。
(サロンのファンって?と思われるでかもしれませぬが、
一度でもサロンに行かれたらわかるはずですぜ♪)

今日のバイオリニストは元ウィーンフィルのコンマスで
聴く前からどう考えても凄いやん、という方!!

実は私はフルートが専門だけにフルートのソロの演奏会は聴きに行く機会が多くても
バイオリンソロの演奏会に行く事ってあまりなかったのですよ。
だから殆どが「この曲 生で聴くの初めてやわ」ばかり。
本日はモーツァルト、シューマン、イザイ、グリークと相当ツボにはまるプログラムでした。

更に、ピアノ伴奏者の方の音色にも感動!!
力強い演奏なのに、絶対うるさくならない理想の音色~~~~。
秋にこの方のソロの演奏会が やはりこちらのサロンであるとの事、
早速手帳に書き込みましたぜ。絶対行きたい!

しかし、終始毛穴が開きっぱなしでしたな~~。あ、感動して鳥肌たったって事ね。

来週もまたこちらのサロンでのバイオリンの演奏会に行かせてもらいます。
今度はプログラムが親しみのある曲目になっていたはずなので
今日とは違った楽しみがあって、今からワクワク♪

そうそう、サロンで今後の予定をお知らせされている時に
10月の私たちの演奏会のお知らせをしてくださいました。
(前に出て紹介までしてくださいました。ありがとうございますーTT)
実は気が付けばあと2ヶ月かー。色んな演奏会で勉強して自分の演奏に繋げましょ★
コメント (2)