コーヂ 日々のあとさ記

管理人の趣味であるアコギとバイクに限らず、日々のあんなことこんなことを気が向いたように書き散らすぐだぐだなブログ

2018/07/22>Zenfone 2 laser 画面真っ黒・・・

2018年07月27日 | 雑記
2017の正月に買ったヨメのZenfone 2 laser 。

突然コイツの画面が真っ黒になってしまった。

電源ボタンの強制終了やバッテリー外し、ダメモトでさらなる充電などやってみたものの深淵のような闇が画面に展開されたままである。人が深淵を覗く時、深淵もまた人を見ているのだ・・・・・・なーんて中二病的な台詞を語っている場合ではなく、携帯としての機能が使えなくては携帯している意味がない。迅速に対応せねば。

思いつく対応は自分で直すか、修理に出すか、新しい機器を買うか。



コーヂのことだからして、最初はお金をかけずに自分で対応できる限りはやってみますよ、ええ当たり前じゃないですか。

このZenfone 2 laser、イロイロイジッているうちにどういう状態なのか分かってきた。

症状としては電源ONになっている場合(見ても画面真っ黒で分からないけど)は、タップしたりするとパチッと反応音がしたり反応振動がある。他の端末から電話をすると着信音が鳴る。LINEしても新着音アリ。

そして「充電量が少ないよー」の警告音が鳴る時があった。2時間以上充電した後でこの音がなるとはどういうこと?

以上の症状から「Zenfone 2 Laser バッテリー 画面暗い」等のキーワードでググってみれば、まあ出るわ出るわ。この端末Zenfone 2 laserは困ったもんだよというサイトが大量ヒット。どうやらバッテリーがダメ!の確率が高いようだ。

1年半でバッテリーがオシャカってのも納得行かないが、ネットではもうそれ常識ってくらいの話のようで、じゃあバッテリーを交換すればいいのかなー、と。

互換バッテリーやらASUSのバルクバッテリーやら純正やらといろいろと出回っているようだ。お値段は1680円から3600円くらい。まあ安いといえば安い。本当にバッテリーが原因という話ならだけど。



次に修理の選択だが、ここまで分かれば問題原因はバッテリーと仮定して、ネットでググると保証が切れた端末をASUSに修理依頼をすれば預かり期間は2週間。料金は最低でも7000円はかかるらしい。購入時に特典を使って9000円程度で買っている端末にお金をかけるのは本末転倒。修理依頼はないな・・・・・・。



新しい機器。これなー。むむむ。

一応調べてみるけど。

ヨメとしては今の端末と使い方が変わらない方がいいのでメーカーはまたもやASUSで。現在のSIMカードはマイクロSIMなのでそれをそのまま使えるモノで。使う機能は通話とLINEとカメラ程度なので値段は極力安いヤツ。大きさは今と同じ5インチが希望らしいがもう5インチ機種はあんまりないね。

というわけでASUS ZD551KL-PK16 ZenFone Selfie 16GB SIMフリー 5.5インチ。16500円。


到着して早速SIMカードを差し替え。LINEやらViberやらの今まで使っていたアプリをインストール。アカウントでログインして情報を引き継ぎ。めんどくせぇー(ΦωΦ)





左 電源入らないlaser。右はSelfie





Zenfone 2 Laserはこのまま捨ててしまってもいいけど、気が向いたらバッテリー買って復活するか試してみようかな。

上手くいけば予備機になるし。
コメント (1)

2018/07/01>DTI SIM でんわ定額終了でお得コール10へ変更

2018年07月02日 | 雑記
コーヂスマホのキャリアはDTI SIMってとこです。

当時、契約に至った概要は 2017/04/10>新キャリアDTI SIMに申込み を見ていただくとして、さてさて今回の記事はなにかってーと


DTIの都合による契約内容の変更に伴う対応 です。







スマートフォンの通信会社契約において、世間一般の方があまり聞いたこともない「DTI」なんてキャリアに決めたのは、大手3社(docomo/au/softbank)及び中小数ある格安スマホキャリアの中で、月々価格は安いのに唯一 プレフィックス不要で月々定額5分かけ放題 ってプランがあったのが大きかったのでした。

プレフィックスを使わず、スマホに入っている電話アプリでそのまま通話可能。その上5分間なら余分な通話料がかからないいわゆる無料ってのはなかなか魅力的でした。

それなのに、ああそれなのにDTIは、今年2018年の8月でこの定額5分(及び電話かけ放題)のプランを廃止することになったのでした。

まあここ最近にいきなりこの通知があったわけではなくって廃止の案内自体は昨年秋(?)頃くらいに来ていたのですが、その時はとりあえずこのサービスが使えるうちはこのままで使っていればいいやと問題を先送りしていたわけです。

しかしながら最早来月で廃止の憂き目となれば何らかの対応をしなくては。あああ、ええっと。ぱっと思いつくところで考えられるのは

1.現実逃避でほっとく
2.プラン変更
3.キャリア乗り換え

くらいでしょうか。うーむ、どれどれ。


1の「ほっとく」。

コレはこのまま放置しておくと料金とかプランはどうなるのかなー。ええっとナニナニ、8月で定額5分かけ放題が廃止されると月々払っているその分の定額料金はなくなるが、問答無用で通話料が30秒20円になっちゃうってか! あれあれ、これはヤバイよヤバイこれは。


ならば2のプラン変更。

今払っている5分かけ放題月々料金の780円に40円を加算することで「おとくコール10」という 代替プランに変更できる。10分間は通話無料。無料が5分から10分になるんだからいいような気がするが、通話はプレフィックス方式なんだよなぁ。プレフィックス不要ってことでDTIを選んだのに強制的にプレフィックスにされるってのはなんかシャクなんだよなぁ。ヤダなぁ。


ええい、しからば3のキャリア乗換え。

数ある格安SIMのキャリアでもプレフィックス不要なのは・・・うーんうーん、UQモバイルかワイモバイルくらいしか見つからない。ってかそもそも月々の料金がたけぇよ。







モンモンウンウンと悩んで疲れて数日放置(笑)。

そんな矢先に左手首を怪我してなんか吹っ切れた。なんでだ。



2でいこう。

ああ、乗っかってやるよ。DTIの思惑通りに。ちくしょーめーぃ(;´゚Д゚)ノ゙
コメント

TRH200V レジバン・メンテデータ>2018/06

2018年07月02日 | REGIUS TRH200V
【燃費】
06月11日 443.0km/55.00L@142円(満タン)
06月17日 312.1km/39.00L@142円(満タン)
06月28日 422.2km/53.00L@142円(満タン)

06月合計 → 1177.3km/147.00L=8.009km/L
コメント