コーヂ 日々のあとさ記

管理人の趣味であるアコギとバイクに限らず、日々のあんなことこんなことを気が向いたように書き散らすぐだぐだなブログ

2015/10/13>右肩あれから8ヶ月

2015年10月17日 | つぶや記
まだバンザイはできません。

違和感も残ってますが、バイクに乗ったり車を運転している分には気にならなくなりました。
コメント (2)

2015/10/11>1年なんて早いもんだねのアキバ>その2

2015年10月16日 | オフミ
2015/10/11>1年なんて早いもんだねのアキバ>その1 から




揺れるエレベーターの扉が開いて店内に入ると、あれ?なにやら壁紙が明るい感じに変わってる?

前に来た時にあったカウンター席もなくなってるし、どうやら模様替えしたみたいである。

案内されてステージに一番近い奥のテーブルについてメニュー等の説明を聞くと、店内の模様も変わっていたが、もっと変わっていたのはメイドさんとのコミュニケーションに関するお約束であった。




唐突ではあるが 「ニャン」 である。




語尾に「ニャン」。

これゼッタイ。

メイドさんは語尾にニャン付けでトーキンナウ。

それはいい。

それはいいのだが、なんと我々4人も語尾にニャンを付けないメイドさんとの会話のキャッチボールができないシステムになっており・・・(゜Д゜;)オゥ?


オーダーのコースの説明の返事にも

「わかった・・・ニャン」。


コースの注文も

「デザートコースで・・・ニャン」。


ドリンクの注文にも

「アイスだ・・・ニャン」。


そのゼッタイルールは50歳超えのおっさんとて逃れられないキビシイものであった。手振り加えてやりなおしさせられるからね。


こんな状況に陥って、まゆげさんったらアワアワヒィヒィと困惑してるんだろうなと表情を伺うと、期待していた我々の予想を裏切ってスンナリとこの異空間に順応しちゃってる。

獣耳だって抵抗はありません。喜んで装着だしなし(;´゜Д゜)エエエ






こんなのニャンでもないニャン♪






当ブログをお読みいただいたいる皆様には、その他のオッサンのケモミミ装着画像なんてもうたくさんだ!との意向を読みとりました。だがしかし、これも年に一度のネタなので我々のもさっくり晒しますね。








不快だろう。キモかろう。しかしこれだけは言っておく。他にいたお客さんも全員やってますから






おおっと、オーダーしたデザートがきましたよ。うへっ、ラーメン食べた後にこの超ボリュームのパフェ。






デザートコース4人分のパフェでござる






カメとクマとウサギとネコ(抹茶とチョコとイチゴとバニラ)で動物園コンプリートらしいです。いただく前にはもちろん、みんなで一緒に呪文詠唱とポージング。はずかしーッ!


実はコーヂ、じゃんがらで一人だけ替え玉追加を食してカナリ高い満腹指数を保持していた。

甘味は別腹というが・・・ふひぃ・・・ふひぃ。

なんとか食べきりました。うううぅっぷ。



その後は、我々以外のご主人様がオーダーしたメイドライブをタダで見られたり、そのご主人様が店内にいるお客さんの人数分のケミカルライトを無料で配って全員で振って盛り上がったりでした(^^;

今回もスゴイな、めいどりーみん(笑)。






最後にまゆげさんのハーレムショットでシメです






いやー。2年前にイジられたせっちゃん程のムチャ振りメイドさんはいなかったけど、それでも昨年よりはグッとレベルを上げた修行となりました。

まゆげさんのおかげで画像の撮れ高も十分だし、そこそこな記事が書けてやれやれです。


ちゅうことで探検隊のみなさん、お疲れさまーヽ(*´□`)ノ゛

例年通り今年のノルマも無事に消化できてよかったです。



おーしーまい。
コメント (2)

2015/10/11>1年なんて早いもんだねのアキバ>その1

2015年10月15日 | オフミ
2015/10/11>DUNLOP 月刊オートバイカップ!ジムカーナJAPAN 2015 から



こうしてコーヂ撃沈、2015年のJAPANは終了しました。

自身の反省材料や今後のリハビリ計画など、考えることややることは馬に食わす程あるワケですが、一旦それはこっち(どっち?)においといて。

正直、メンタル的にはちょっと凹んでいるものの、今夜は気を取り直して毎年恒例のハピハピイベントに行くべさ~なのである。

トミンを後にして東京方面にハンドルを。





トミン ε===┏(゜∀゜)┛レッツゴー アキハバラ
                        



高速渋滞にハマリつつもの2時間後、今夜の宿泊地である浅草橋付近のビジホに到着。

今回はともさんがビジホまでCX-3でお迎えに来てくれて、アキバまでてくてくと歩かなくてもいいのでラクラクである。コーヂオジサン、足腰が弱いからねぇ~。

そしてCX-3とも号の助手席にはいつものこの人、秋葉原探検の常任メンバーであるニトロさんが鎮座しており既にニヤニヤ。

どうやら今年も例年同様にコーヂ+まゆげ組を泣かすまでイジリ倒すおつもりのようである。


UDXの駐車場に車を停めた後(料金高ッ)、ドンキでお土産を物色していると遅れてまゆげさんも合流。

こうしてこの夜、予定行動を決行する探検隊員は揃ったのであった。




「ところでお腹すいたね」

「ナニ食べよう?」

「あー、なんでも」

「ラーメンとかでいいんじゃね?」

「あそこのじゃんがらでどう?」

「おっけーおっけー」



とりあえず秋葉原にて九州ラーメンの晩ごはんとあいなった。

お腹が満たされたところで、さあ行きますか!

ね、ニトロさん。

うんうん。

前回のメイドカフェはねぇー・・・、むぅ。

アソコはホントにフツーだった。メイドカフェビギナーにとっては確かに安心して過ごせるお店だったが、ブログで使えそうなネタ的な要素が少なかった。

なんちゅうかこう、たいしたドギマギもないままに店を出たので、不完全燃焼といいますか(断っておきますが、決して風俗ではないです)。

なので今回は、2年前にフラフラと吸い込まれて入ったらメイドさんの客イジリが超キツかった






前々回のお店、めいどりーみん






にまゆげさんを連れて行き、あの日あの時あの夜に、とも・ニトロ・コーヂが異空間内で遭遇したコッパズカシィ~な変な汗をたっぷりかいていただく予定なのである。ひっひっひ。

さて、いざ行こうと思ったらあのお店はドコだったかな? と言うともさんとニトロさん。

確かこっちだったような・・・・・・と記憶をたどるコーヂ。

あ、あった。メイドさんいるし。

さっそく聞いてみよう。



コーヂ「こんばんわー、時間は大丈夫?」

メイド「11時までですから大丈夫ですよー」

ニトロ「せっちゃん、いる?」

メイド「んー・・・?」



ニトロさんが質問したこのせっちゃんとは、前回来た時に晩ご飯のオムライスにおいしくなる魔法をかける際、とも・ニトロ・コーヂにも一緒に唱和するよう要求したメイドさんである。

その唱和とは



「おいしくなーれ、せっちゃんビーム!」



という呪文なのだが、われら3人はその時がメイドカフェ初体験。

いやいやいや、イイ歳したオッサンがそんなの恥ずかしくて言えっかよと思いつつメイドカフェに来たからには言わなきゃいけないんだよねって感じで頑張ってぼそぼそっ・・・と呟いたら




「声がちいさーい、聞こえなーい!o(`ω´*)o」




と言ってきちんと大きな声でできるまでオッサン3人にやりなおしをさせたという恐るべしなメイドさんなのだ。



コーヂ「僕ら2年ぶりに来たんだけど、何年もいないよね。いいのいいの」


そりゃ同一店舗のメイドカフェに長年も勤めてる子なんていないでしょうよ(^^;

そんなやり取りの後、乗り込んだ懐かしの揺れるエレベーター。

4人を乗せて上昇します。ガコン。




2015/10/11>1年なんて早いもんだねのアキバ>その2 へ
コメント (2)

2015/10/11>DUNLOP 月刊オートバイカップ!ジムカーナJAPAN 2015

2015年10月14日 | バイクジムカーナ
2015/10/10>JAPAN 移動日 から



2015 JAPAN 当日の朝。






1年ぶりのトミンモーターランドです







見ての通りの雨模様です














これはヒドイ池だ







だるまんさんとまゆげさん







昇格を狙うまゆげさんは前後タイヤを雨用に交換






ところでコーヂの1ヒート。

今回はGSX-S1000のデビュー戦。

そしてコーヂ自身は今年は2月に右肩を痛めて現在も五十肩を継続中であり、前回参加した直近大会は昨年のJAPAN。

つまり参戦自体が今年初、そして1年ぶりでもあるのです。


ウォームアップ時には雨自体は上がりました。8の字待機スペースからスタートラインへ。

あーキンチョーする~・・・と思っているうちにスタートです。

でもでも、ひぃぃ。ウェット路面こわいよぅ((((;´Д))))ハワワワワ


そしてコーヂとGSX-Sとのシンクロ率が心底良くない。

先週の練習の時はブーツのセンサーを普通に擦るくらいバンクできてたのに、この日は「CB750で講習会」のような車体を立てた走り方しかできない。

気持ちだけは焦ってどんどん前に行かねばーとは思うものの、リアルはスロットルは空けられないし減速は早過ぎるしで、客観的に見ればコース内をツーリング状態でした。

ただでさえトコトコ走りなのに、さらにアダチセクションにて小回りできず1回余分に回転するハメに。

後でビデオ見てガクゼン・・・です。イイトコ全くナシ。






ガックリと凹んでGSX-Sを眺めつつ芋煮をいただくコーヂ








2ヒートに向けてまたまたタイヤ交換のまゆげさん。リヤのみドライ用に。この選択は吉と出るのか?








【2015/10/11 DUNLOP CUP JAPAN まゆげさん 2Heat】 吉と出ました。さすがです






コーヂ2ヒート。

くもり空なので路面温度は上がらないけど、午前とは打って変わって路面は乾きました。

先に出走したまゆげさんも「路面イケるよー」とのアドバイス。

それいけーッ。午前よりは開けていけるよッ。ガンバガンバ~と自分に言い聞かせます。

って、またもやアダチセクションで余分に1回転のサービス、オーイエーッ! OTL


実は、後でビデオを検証するとこの余分な1回転がなくても加速・減速・回転の全てでまゆげさんに完敗であり、これがなかっタラ、これがなけレバと仮定するタラレバ指数で換算したとしてもそりゃまあ酷いもんでした。情けなくて動画上げられません。



誰にも言われてませんが、

「ちゃんと練習もせずによくJAPANに出てきたなオマエ」

と思いました。我ながら。



さすがに今回ばかりは反省して、中学時代の頃くらいに頭を丸めるため自宅に帰ってから床屋さんに行きました。

が、店員さんにどのくらい切りますか?と聞かれて・・・・・・。

一応、お客様商売の身であることを思い出し、フリーザの最終形態よろしくまん丸坊主にするとお客様に会った瞬間にドン引きされてしまう可能性もアリ・・・。

ひとまず今回は柳沢慎吾さん程度にソコソコ刈り込んで納めました。



なんにしろコノままではダメです・・・。



2015/10/11>1年なんて早いもんだねのアキバ>その1 へ
コメント (4)

2015/10/10>JAPAN 移動日

2015年10月10日 | バイクジムカーナ

12:18 うまるちゃんと共に出発~







12:50 東海IC







富士山かすんでるなぁ・・・







16:36 東京IC







19:05 予想より早く着きました~




2015/10/11>DUNLOP 月刊オートバイカップ!ジムカーナJAPAN 2015 へ
コメント

2015/10/09>ARIA The AVVENIRE 劇場版パンフ

2015年10月09日 | 音楽・映像・本

郵便が届きました







先日観に行った映画館では絶賛売り切れ中だった 劇場版 ARIA The AVVENIRE のパンフです






ヤフオクとかの転売ルートでは買ってません。ちゃんと正規ルートの購入です。






差出人は ARIA の配給会社です






実は送料が800円かかってるので総支払いは3000円(^^;

しかしながら、それでもこのところヤフオクで落札されている価格(送料別で2800~3500円、先週の高値だと6000円とか)よりは安いんですよ。
コメント

2015/10/08>JAPAN 受理証 着

2015年10月08日 | バイクジムカーナ

申込みが遅れてこのゼッケン。出走は早いがタイムは遅いというフラグ・・・





予定としては、例年通りに土曜の仕事を終えて会社から直行出発。

例年通りに日曜大会。

例年通りに日曜夜アキバ。

例年通りに月曜帰宅。





例年通りです!(´∀`)
コメント (4)

2015/10/05>バクマン。 見てきた

2015年10月06日 | 音楽・映像・本






実は原作マンガもアニメも見てなくて、「バクマン。」は今作の映画で初見だったコーヂです('∀`;)
コメント

2015/10/04>JAPANの一週間前なのに

2015年10月04日 | バイク練習・講習
イイワケはイロイロありますが、今日のコーヂの走りでは指数の120%を切れないみたいです(>_<)ウワー

これではイカン。

仕事休んで練習デスヨッ!





なんてできるワケないしナァ・・・(´Д`;)




参加するんだから大会当日は一生懸命がんばりますけど、単なるニギヤカシ参加というオチになりそうで、なんちゅうかこう常に練習を頑張っている他の参加者さんに対して申し訳ない気持ちを感じます。
コメント (2)

2015/10/02>レーダーGL847のデータ更新

2015年10月02日 | REGIUS TRH200V



年に1度のバージョンアップ作業です
コメント