コーヂ 日々のあとさ記

管理人の趣味であるアコギとバイクに限らず、日々のあんなことこんなことを気が向いたように書き散らすぐだぐだなブログ

エブリィワゴン・メンテデータ>2008/07

2008年07月31日 | EVERY-W DA64W
【燃費】
7月08日 341.2km/30.02L@176円
7月16日 368.9km/33.01L@174円
7月26日 328.2km/32.01L@173円

7月合計 → 1038.3km/95.04L=10.925km/L


【メンテナンス】
7月26日 エンジンオイル 交換@37593km
コメント

2008/07/27>崖の上のポニョ

2008年07月28日 | 音楽・映像・本
コーヂ家にしては珍しく、公開から1週間目にして見に行った。

あまりに詳しく感想書くとネタバレになっちゃうので、ちょっとだけ。


そもそもこの映画に関してできるだけネタを仕入れないままに行ったのだが、見て感じたのは

「CGの動きはないみたい(もしかしたら使っているかもしれないけど、そう感じなかった)」

「以前のジブリ作品より動画の彩色は全体的にハッキリさせた色調かな? 背景画は色鉛筆で書いたような淡い系なのはいつもどおり」

「激しい波の動き等、アニメでないと表現できないような描き方(笑)。手書き感を感じる。あと、車や人が走るシーンはやっぱりジブリ。相変わらずいいなぁ(笑)」

「今回も声は俳優さんを起用してるけど・・・。所さんはトトロの糸井さんとセリフの回し方が若干かぶってるような。宮崎監督のお父さん像ってあんな感じなのかな?」


上はあくまでコーヂの感想ですので、実際とは違ってるかもしれませんよ 



なんつーか表現しにくいんですが、今時のアニメのようなCG作成の動きや多彩色のカッチリ感というより、とっても手間がかかったアナログ感を伝えてくる映画でした。


そういえば、いつも映画の途中で「何分くらい経ったかな?」とか「座っている姿勢を何度か変えたり」するんですけど、この映画はそういうことがなかったですね




我ながら、ずいぶん集中して見てたようで(^^
コメント (4)

2008/07/25>部品入荷

2008年07月26日 | CB750(RC42)
先日破損したフロントウインカーが入荷。と同時に注文した予備としてブレーキレバー、ちょっと曲がっちゃったクラッチのレバー、ずいぶん交換してないエアエレメントも入荷。



ウインカーASSY.L.フロント 33450-MW3-J21 2457円




レバーCOMP.R.ハンドル 53175-ML5-006 1071円




レバーCOMP.L.ハンドル 53178-KV0-000 1228円




エレメント.エアクリーナー 17211-MW3-700 2457円



しばらく乗る予定もないのでのんびりやりますかね。
コメント

2008/07/21>某練習会

2008年07月24日 | バイク練習・講習
某練習会で某ターンの練習中、左へガシャン






左フロントウインカーに少しヒビが・・・






あーあ、やっちゃった。でもまあ、機能的には交換するほどでもないか。






もう倒さないようにしなきゃな。











と思ってたのに、また左にガシャン!






ひー、さらに深手を負った。もう交換必至。とほほ 













1日に2回も倒したのなんて初めてですだ・・・。






もーホント、これ以上倒さないようにしなきゃな!











と思ってたのに、またもや左にガシャーン!










・・・・・取れました 























そしてそのあと、4回ほど倒しましたとさ・・・
はっはっは 
コメント (5)

2008/07/20>秘境ツーリングから

2008年07月23日 | バイク&用品&ツーリング
あけて20日。いい天気なのと山の中の鳥の声で5時起きです。おっさんだなぁ。

早起きすると腹が減ります。しっかり朝ごはんをいただいて出発。


天竜川を南へ下っていきます。




マッスルさん、快走です





えもん幹事





山道走り杉でおなかいっぱい・・・(´Д`;休ませて~




袋井市まで降りてきて、マックで昼食。ここで皆さんと別れて一路西向きです。

とっても楽しかったです。ありがとうございましたー。




到着



全工程 467km
平均燃費 19.524km/L
コメント

2008/07/19>秘境ツーリングへ

2008年07月22日 | バイク&用品&ツーリング
元RC42乗りであり、その後次々とBMWを数台買い替えて、現在はRTを駆る えもんさん 企画の1泊2日の遠山郷・ 秘境ツーリング に乗っからせてもらいました。

参加は企画幹事のえもんさん、今年のGWにお世話になった やすさん、enoさん、こみさん、Fさんに加えてお初にお目にかかるマッスルさん。みーんな関東組です。

西から向かうのはコーヂただひとり。


19日は土曜日なのでいつもどおりの仕事である。念の為、出勤はバイクで。仕事が終わる時間が不明だし、自宅に戻ってから用意・出発だと遅くなるからね。


昼頃、「あー、みんな早朝から走ってて今頃はんまいもんでも食ってんだろーなー」とぼやきつつ、マックスバリュのお弁当480円を食す。

仕事をやっつけて15時、会社から出発。







宿の夕食に合わせて6時には着きたいので、この時間の名古屋からだとオール高速道路使用しか間に合わないなぁ。というわけでCBにETCカードを装着。GO!

名古屋高速・黄金から乗って東名高速・名古屋ICへ入り、小牧JCTから中央高速を走行。

飯田ICでおりて一般道で上村方面へ。地図を見ると、飯田ICから上村・下栗まではまだ40分くらいかかるらしい。

観光客の車に阻まれペースが上がらないままに、山道を走り、ループ橋を上がって構内が水浸しの矢筈トンネル(寒ーッ)を抜け、やっと上村役場に到着。そこから、下栗方面への道に入る。


これがまた「ほんとにこの道でいいの?」という軽トラ1台がやっと通るくらいの道幅のところがあったり「この分岐はこっちでいいの?」というような地図がなければ迷いそうな道だったり、スポーツカーだったらフロントバンパーか腹をすりそうな傾斜のUターンだったりとスリルありあり。夜だったら観光客の僕なんかは遭難確実(笑)。


でもいざ現地に着いてみると、これがまたけっこう立派な建物だったりするわけです。建築資材を運ぶの大変だったんじゃないかなー。









既に関東組は到着していて、お風呂に入っていた。コーヂもさっそく。


そして夕飯。1泊2食で7500円なのにこの夕飯のボリューム、うーんとってももリーズナボーです。


さらに夕食後の2次会は、関東組がここに来る途中で調達してきた馬肉の刺身をいただきつつ、酒と話で盛り上がり、下栗の夜は更けていくのでありました。
コメント

2008/07/13>検診

2008年07月16日 | つぶや記
市が格安料金でやってくれる検診に初めて申込み。


大腸がん検診は事前に送られてきた容器に2日分のサンプルを入れて提出。


肺がん検診はレントゲン。パチ。


胃がん検診もレントゲン。けどコレがナカナカ忙しく動き回って逆さまもありの3次元測定。


その際、発泡剤とバリウムを初体験。











まずー。
コメント (2)

2008/07/10>閃輝暗点

2008年07月14日 | つぶや記
午前10:21、お客さんの車のエンジンオイル交換後にキラリン。

5分ほどで消滅し、頭痛無し。



なんだったんだ?
コメント

2008/07/06>USJから

2008年07月12日 | 家族
2008/07/05>ホテルでは から



あけて6日。

親の予想通り、夜中にベッドから落ちた1号。及び通常の3倍のイビキ音を奏でた2号を起こし、7:30、ホテルのバイキング朝食へ。

ホテルの朝食なんて全く期待してなかったコーヂだが、なかなかどーして1名1000円の価値、十分にアリであった。


チェックアウトはゆっくりな11:00なので、またまた昨夜行った周辺のお店巡りをしつつ、土産アサリを存分に楽しんだ。そしてチェックアウト。


お昼は たこ焼きミュージアム で5店舗を食べ比べ。




うおおお! 食え食え!




しかし5店舗全軒ともなると、4人で少量ずつとはいえ、たこ焼きのみの満腹状態・・・ ゲフッ



一息ついたのち、あとはユニバーサルシティ駅から大阪駅。そして新大阪へ移動して新幹線に。




あひる顔の700系キター!




いやー、楽しかった。



これでカードの請求がなかったらもっと嬉しいんだけどなぁ 
コメント

2008/07/05>ホテルでは

2008年07月10日 | 家族
2008/07/05>USJでは から



乗り物酔いでヘロリンチョになったコーヂは、一人で休んだことで少々復活

ヨメコドモと携帯で連絡を取り合い合流し、再び4人で行動する。

比較的空いていたアトラクションを探して並び(ここではexpressはもう使い切っていて、ちゃんと順番待ちです)入館。


こうして夕方まで遊んだわけだが、既にこの時点で2号はもはやふらふらである。

そりゃあ朝5時起きで起動して、新幹線以外ではほとんど歩くか立っている状態で過ごしているからして無理もない話だ。

特に2号は、すぐに「疲れた」と弱音を吐く娘である。コヤツにしては頑張っているほうであろう。

ところが1号とヨメはまだエネルギーが残っているようで、19:30からのピーターパンが見たいと言い出した。

冗談じゃない。コーヂももはやヘロヘロなのだ


「いや、晩ご飯も食べなきゃだし、2号は既に限界だぞ。もう出よう」


と促して、USJから撤退を決定。と、その前にお土産も買わなきゃ。

USJの外にもお土産屋さんはあるのだが、やっぱり施設内のほうが種類が豊富である。


で、買い終わるのにまた約1時間くらいかかっちゃった。



ホテルに正式チェックインし、持って歩いていた荷物を部屋に放りこみ、サイフとカメラだけのほとんど手ぶら状態でホテルをでて、USJの手前にある建物、 ユニバーサルシティーウォーク へ晩ご飯探しの旅へ出た。

飲食店は沢山あるのだが、その中から1~2号が選んだのは「オリエンタルダイナー」であった。

愛知県の方なら知ってる人は知っていると思われるが、このオリエンタルダイナーの主力メニューである「オリエンタルカレー」。

これは、もともとの発祥地が名古屋なのである。



ナニが嬉しくて

「 愛知県民 」 が

「 大阪 」 まで来て

「 オリエンタルカレー 」 なの!? 











ま、ネタとして数行埋まったからヨシとするか・・・



食事後は付近を徘徊し・・・




ビリケンさんを拝んで



そこそこ歩き回ってホテルに戻り・・・




部屋ではもう浮かれタコさんな1~2号





22階からの夜景。部屋はUSJ側で眺めはとってもいいです。いい部屋~




こうして長かった1日は終わったのでした。



2008/07/06>USJから へつづく
コメント (2)