コーヂ 日々のあとさ記

管理人の趣味であるアコギとバイクに限らず、日々のあんなことこんなことを気が向いたように書き散らすぐだぐだなブログ

TRH200V レジバン・メンテデータ>2017/10

2017年10月30日 | REGIUS TRH200V
【燃費】
10月07日  68.7km/10.00L@123円(満タン)
10月07日 475.6km/42.01L@131円(満タン)
10月09日 492.0km/46.00L@123円(満タン)
10月17日 365.0km/52.00L@126円(満タン)
10月30日 358.3km/52.00L@126円(満タン)

10月合計 → 1759.6km/202.01L=8.710km/L
コメント

2017/10/22>レーダー交換

2017年10月25日 | REGIUS TRH200V
コーヂトランポのレジアスエースに装着してあるレーダー。






COMTEC GL847です。もう8年も使っておりまして






安全対策として長距離高速移動となるジムカーナJAPAN出発の直前のタイミングでデータのバージョンアップをしているのです。

ただし昨年はJAPANに行かなかったので未実施。今回は2年振りのデータ更新となります。






いつものようにこうなるもんだと思ってコムテックのHPに行ってみたらば






2017年3月末を持ちまして「GPSデータ更新」サービスを終了しました

えぇーッヾ((`゚ω゚´;))ノマジかーッ






仕方ないので新しいの買いました。JAPAN終わった後でしたけど。







COMTEC ZERO 302V ケーブル込みで約17000円






今回はOBD2-R2ケーブルを付けたので、レジアスエースDXのメーターにはないエンジン回転数がレーダー画面に表示されてなんか嬉しいのです。
ワーイヽ(*´□`)ノ゙

コメント

2017/10/15>GSX-S1000 リヤスプロケ交換

2017年10月24日 | GSX-S1000
2017JAPANとアキバ散策を終えて翌日の10/9(祝・月)、自宅に帰ると49Tのスプロケが到着してました。ちょっと前に注文してあったものです。

xamさんなら47Tまで既製品であるんですが、それ以上の歯数だと特注品扱い。納期は一ヶ月以上かかるそう。

実は先月(9月)の頭、10/8開催のJAPANに間に合う既製品の49Tで合いそうな物ないかなーと某バイクパーツサイトを廻って調べておりました。

公式に適合品と書いてはなかったのですが、どうやらDRIVENのスチール製のがイケそう踏んだコーヂ。

納期は注文から通常3日以内発送と記載があったので「おおう、余裕で間に合うじゃーん♪」と9/12にポチったんです。

それから1週間もすれば来るもんだと思っていたところ、注文から三日後の9/15、その某パーツサイトから回答メールが。


「すみません、49T在庫がないでーす欠品でーす納期不明でーす」

(;´゚Д゚)ゞエエェー


でも50Tならあるとの事だったので「んじゃ50Tでもいいのでそれでお願いします」と9/16に再注文したところ、9/20になって


「えーそもそもスチール製だと49T・50Tの設定ありませんでしたー」


とのメールがががががッ!。゚・(>Д<)・゚。ナンダヨソレー

追って翌9/21、某パーツサイトからまたメール。

アルミなら49Tありますよーと言われ。

ホントにホントかよー?

もうここまできたらほぼJAPANに間に合わない可能性大なのは感じてましたよ。けど今更xamさんにイチからオーダーなら絶対JAPANに間に合わないし。

ああーッもぉー!「アルミで49Tでいいから早くぅ~ッ」って事でまたまた注文。

結果、イヤな予想通り 余裕で間に合わなかった わけですが、まあそんな経緯で遅れに遅れて到着したのがこのスプロケです。

いろいろあってお値段少し引いてくれたのでヨシとします。






下の黒いヤツです。DRIVEN 5008-525-49-BK







ガキョーン!取付完了ッ!






これでもし取付が合わなかったら泣きの涙(自己責任)でしたが、ちゃんと装着できてホッとひと安心です
(*´□`)=3
コメント

2017/10/08>JAPAN  のち アキバ

2017年10月23日 | オフミ
JAPANの表彰が終わった頃にはとっぷり日も暮れて真っ暗です。

さ、東京に向けて出発だぁ~。





1TRのエンジンを唸らせてにょろろーんと走ります。ビジホチェックインののち






秋葉原だーヽ(´∀`)ノ ともさんとドッキング







2年ぶりのゲーマーズ。あれ?もう閉店時間?






ここアキバに来たのならいつもの〇〇〇カフェに行こうと思ったんですが、今回はニトロさんが都合悪くていなかったのと、ともさんがあまり乗り気でなかったのと、そう言われると今朝は5時起きだったし疲れたしまあそっちはまた次回(?)でいいかなと思ってしまうコーヂだったので、のちに合流したまゆげさんと3人、ガード下の居酒屋さんに雪崩込みました。







居酒屋さんから見て道路を挟んで向こう側には、コーヂが初めてアキバに来た時に妖精さんに連れて行ってもらったC・Rの看板があったよw。まだやってるのかなー?






ほんじゃまかんぱーい





いやぁ、ともさん久しぶりねー





浅草の主、まゆげさんもお付き合いいただきまして3人で





居酒屋さん出てからドンキでお土産を買い込み





ラーメン屋さんでもう一食。うっぷ






こうしていつものように東京の健全な夜は更けていくのでした。

ニトロさん、次回はよろしくねッ(゚∀゚)/
コメント

2017/10/08>ジムカーナJAPAN 2017 レポート

2017年10月21日 | バイクジムカーナ
今年のJAPANは、前々からコーヂは存じていたけど恐れ多くてお声掛けできなかった方にご挨拶できたとか、逆にコーヂは存じ上げてなかったけどご挨拶いただいた方とかがあって、なんちゅうかこうほっこりと心穏やかになったりしたのでした。





おひと方はまゆげさんからご紹介いただいた たかさん@750。CB750(RC42)を駆り今年の夏、C2昇格された若者です(コーヂ比)。くっ、体力オーラが眩しいィッ。

たかさんはこのまま練習していけばきっとどんどん速くなるんでしょうねぇ(´ω`) でもってコーヂなんかすぐミソッカス扱いになるんでしょうねぇ。輝く未来はあなたの為にあるッ。頑張って下さい。今回は画像も動画も撮れずでちゃんとご紹介できず申し訳ないです。

今度会える時は一緒にアキバに行きましょう~(^^;



もうおひと方はコーヂがCB750でテケテケ走っていた頃、上位クラスでゼファーをペタペタ寝かせてブイブイ言わせていた憧れのC1 SAKUさん。ゼファーにできるならCB750でもできると勘違いしていたコーヂですよ。

動画はYoutubeから強引に引用。






コーヂと同じバイクなのに動きが全然違うッ!回転速っ。タイム速っ。バイクは乗り手・・・次第です






そんなワケで たかさん、SAKUさん、今後とも宜しくお願いします。



そして昨夜0ヒートをともにしたZAKIさんレポート。C1昇格を狙っていたようですが、なかなか厳しかったようで






結果、昇格ならずのC2タイム(゚∀゚)残念でしたの112.82%






お次は転勤で関東へ引越しした途端に才能開花、あっちゅう間にC1に昇格してさらにバイクを新車のMT-03に替えていたという天下人、元CB750 → ZX-10R → VTR250のまゆげさん。

このJAPANでは輝く新車マシンでコーヂはもちろんZAKIさんをもペコペコに凹まして「ギャフンッ!」と言わせたかったんでしょうが






世の中そんなに甘くなかった?(´_`。)の115.02%






とにかく楽しく参加できて良かったのです。みなさん、ありがとう。そしてお疲れ様でした。

さっ、大会が終わったらすぐ南に移動だ~。
コメント (4)

2017/10/08>DUNLOP・月刊オートバイカップ!ジムカーナJAPAN 2017

2017年10月20日 | バイクジムカーナ
雨降らなくてよかったーヽ(´ω`)ノの大会当日。

会場のトミンに着いたら、大会コースはなんと下のサーキットコース側とな?!






え?え?一体どんなコースなんですか? 上空のどんよりな雲が気になりますが





こんなコースでした





おーっと天気良くなってきたーッ





そして参加者数はなんと






今年も多ッw





今日の大会に臨むに当たって思うこと。コーヂがC2昇格したのは2012年でもう5年も前なんですよねー。

以来、実は情けないことに公式戦で一度もC2クラスタイム出してない・・・んです
(´ω`;)ハイ

でもって今年の夏はその目標を実現するべく練習してきたのです。

故に今日はなんとか115%切りを出したい。うむ絶対出したいッ。

そんな意気込みから始まった午前の走行の第1ヒートなんですが、走り出してすぐ走るルートの記憶があやふやになっちゃって、ああーミスっちまったーと一瞬気が抜けてしまったものの午後の第2ヒートのために残りのコースをまじめに走ります。

ゴールしてからミスコースしたわー記録残らんわーと思い込んでたんですが、結局間違ってなかった(^^;

タイムはやっとこせ2分を切るにょろろんペース。

続く午後の第2ヒート。もう間違いは許されないのです。






例の激安ヘルメット 被って逝ってきマース!







HUNTERさん、YOUTUBEアップ、ありがとうございます。






しかしなんちゅうかこう、自分の走行は真剣に走ってるように見えなくて困ります。

本人、必死で走ってるんですけどねー(´Д`;)

結果、前半のパイロンタッチのぺナルティ1秒加算で1分56秒787。指数は115.56%。

あと0.572秒速ければああぁぁぁぁぁぁぁ!のタラレバで終わったJAPANでした('∀`)
コメント (2)

2017/10/07>JAPAN 移動日

2017年10月18日 | バイクジムカーナ
昨年は参加できなかったJAPAN。

今年は行きますよーッ!






今年はリコとレグとナナチにお供してもらって移動~







筑波のビジホにチェックイン後、zakiさん(ロボット刑事Kの風体)とささやかな0ヒート。こうして明日の大会を迎えます
コメント

TRH200V レジバン・メンテデータ>2017/09

2017年10月02日 | REGIUS TRH200V
【燃費】
09月03日 286.9km/31.00L@121円(満タン)
09月10日 362.4km/45.00L@121円(満タン)
09月23日 342.0km/41.00L@121円(満タン)

09月合計 → 991.3km/117.00L=8.473km/L
コメント