コーヂ 日々のあとさ記

管理人の趣味であるアコギとバイクに限らず、日々のあんなことこんなことを気が向いたように書き散らすぐだぐだなブログ

3月末だっつーのに

2006年03月30日 | 雑記
まだ雪、降りますか。


ちょっと分かりにくいけど雪降ってます



暖かかったり寒かったりは仕方ないと思いつつも、気温差が激しいとけっこうキツイんですよね。



体に。

心に。





うー、不安定(^^;
コメント (1)

デビュー

2006年03月29日 | つぶや記
いよいよ今年から仲間入り。


みたい・・・。




まぶたの涙腺のあたりがかゆいというより痛い。

眼球全体も充血してるみたい。








花粉症 orz




ってヤツだな、コリは。





あーちくしょー、いてててて (><;
コメント

ともさん奇襲来名(^^;

2006年03月26日 | オフミ
コーヂ宅のPCを陣取る ともさん(^^;@3/25 23:00



昼頃、ともさんから電話がはいった。


と「今晩ヒマ?」

コ「ん?ああ、空いてるよ」

と「ご飯しよっ♪」

コ「はっ?(^^;」


つーワケで東京から愛知の西端までおいでになりました。



まさか本当に来るとは。じゃあ晩ご飯に行こうかってんで




味噌カツですよ




ともさんです。クリストファー・ロイドではありません



で、ウチにお泊まり♪



翌日の朝。近所の喫茶店でモーニングコーヒー




地元ながらボリューミーだと思う




そして昼ごはんは味噌煮込み。名古屋をがっつりと堪能したともさんであった




楽しかったよ、ともさん(´∇`) またおいで~。


今度はちゃんと前もって言ってね(笑)

コメント (3)

2号卒園

2006年03月24日 | 家族
今日は2号の卒園式。

5年間かあ。


終わってみれば早いもんだね。
コメント

タカミネ弦3セット

2006年03月22日 | ギター
最近、ちょっと時間があるとマメにギターの練習などをしている。

なんでそんなにマメにやっているのかと言うと、歌の伴奏で弾くような3フンガーとかアルペジオみたいなコードの法則で決まっている弾き方ではない、インストルメンタルの新しい曲に挑戦中なのである。

こーゆーのは子供のピアノの練習と同じで日々少しずつでもやらないと弾けるようにならないのね。


そりゃあ上手い人ならすぐにできるんだろうけど、僕程度では1日に2~3小節くらいしか進まなかったりである。こいつぁむずかしいー(T_T


でもって今の課題曲は、オープンチューニングを設定する曲。

簡単に言うと通常のスタンダードチューニング(6弦からEADGBE)から指定の弦の音を替えて(音を下げて)設定し弾く曲。

まあそれ自体は別に何も問題はない。



今日の話は、弦がすぐにだめになってしまうということ。

弦を緩めて弾いて、またスタンダードに戻して弾いての繰り返しをしていると、たいていスタンダードに戻す時(弦の張りを強くする時)に3弦か1弦が



ぱきぃーーーん!


と切れてしまう。


何度経験してもコレはビビル(笑)


なので、ちょっとでも安い弦はナイカイナ?と楽器店に行ったところ、タカミネのアコギ弦が3セットで税込み1029円。


どんなものなのか試してみましょ(^^ って感じで買ってみたけど、とりあえず張って1日目は特に不満なし。



音の劣化と弦切れとどっちが早いかな(笑)
コメント (2)

エブリィ ヘッドランプバルブ切れ

2006年03月21日 | EVERY-W DA64W
右側のヘッドランプバルブが切れたので交換。
コメント

2006/03/19 浜名湖HMS初中級

2006年03月20日 | バイク練習・講習
前日はしっかり雨に降られたが、当日の朝には上がって朝の日差しがまぶしい。名古屋の予報温度は13度。


今年5回目、1ヶ月ぶりの浜名湖HMSである。

ものすごく強い風が吹く中、この日の初中級参加者は途中遅刻で入ってきた みーくんを合わせて28名。

常連のなっかむさん、もぐりさん、こてつ母さん、催眠さんも参加。


ん? sionさんがいない。確か前回、一緒に予約したのに・・・(涙)。

あ、言っておきますがsionさんは僕と同じくらいの年齢の男性ですから、誤解なきよう(^^; (前回のコピペ)


イントラはS浦さん、N西さん、S木さん、S坂さんの4人。

初級と中級の2班に別れ、僕を含む上記の方々はS浦さん、N西さん担当の中級班16名の方へ。


午前の前半はブレーキコースで往路半分を加減速、残り半分をちょっと狭い間隔のオフセットスラローム。復路はいつもの大きいオフセットスラローム。

S浦イントラから

「右ターンは先行動作からバイクがバンクしてターンができてますが、左ターンがバイクと一緒にバンクして最後にリーンアウトになってます」

体が逃げてるんですね・・・。やっぱり左ターンは苦手。自分でも分かってるんだけど、これがなかなかねぇ(^^;

N西イントラからは

「パイロンからパイロンまでラインをもっと直線的にとりましょう」

ターンの速度を上げようと思うと、ついつい大回り気味になってしまうのね(^^;


なっかむさんと催眠さんからもアドバイスをいただくものの、ひとつを意識すると二つ以上忘れるコーヂである。せっかくのアドバイスも消化しきれず・・・。


小休憩後、午前後半は同じコースで同じ課題に片手走行を追加。




午後前半も同じブレーキコースだが、往路半分まではストレートパイロンスラローム。残り半分がオフセットで間隔が大きく開いていくライン。

復路はZが連なるターンを取り入れたライン。こんな感じ↓(ずれてるけどわかるっしょ)

     ______     ______     ______
____\    /_____\    /_____\


ストレートから減速してターンしている時はだんだん速度が落ちていく途中であり、止まりそうなくらいまで落ちたところで強い突風が吹くとバランスを失って転びそう(^^;

何度かヒヤリとしていたのだが、予想外の強い突風がオフセットパイロンで速度が出てないバンク中に来て右側にガシャ~ン。というか、風に倒されてしまった(^^;


右ひざをシコタマ打ってしまい、青タン一丁でき上がりである。


革パンツにひざカップは入っているのだが、カップはひざの皿部分に位置しており、打ちつけたのはいわゆるひざ小僧の部分。

もう若くないことは自覚しているし、そもそも怪我はできるだけ避けたいというのはコレ人情と言うもの。今後、プロテクターのことも一考せねば。


午後の最後にはバリアブルのパイロンと市街地を含めたコーススラロームで仕上げ。

N西イントラにタンデムさせていただいたのだが、2人乗りなのに1人で乗っている僕よりバンキングスピードが速い。自分の感覚より早くバイクがスパーンと寝るので、

「うひゃあ、すごいなぁ」

とただただ驚くのであった。

この日の走行は約58km。

しかしこの日の突風はホントに強かったなあ。
コメント (4)

N-700エレアコ改造作戦 (完)>ご挨拶

2006年03月17日 | ギター
長々と引っ張ってきたこのネタも終わりです。


最初に書きましたように、長期に渡った割りにはたいしたネタではなかったわけです(笑)が、それでもなぜか通常時よりアクセスを多くいただきまして、こんなネタでも見てくれている方がいるんだなぁと嬉しく思った次第です。


ジッャクは完成しましたが、#24でも書きましたように、「音色」についてはまだ自分自身納得いかない状態です。


マグネティックピックアップの音質調整について、先達のみなさまからのアドバイス等いただければ幸いです。



長きに渡ってお付き合いいただきましてありがとうございました。


N-700エレアコ改造計画アルバム



さて・・・。

また何かネタ探ししなきゃ(^^;
コメント (2)

N-700エレアコ改造作戦 #24

2006年03月16日 | ギター
シールド装着の図。


挿入時と抜く時にもちゃんと手応えがある感もするし、仕上がり具合もまあこんなものかな、と。



あとは音なんだけど。




マグネットピックアップだけだと、どうしてもアコースティックな感じが出てない。アタリマエっちゃあアタリマエ。



プリアンプだよなぁ・・・。



実はまったく知識が無いから、どうしたもんかと。





ま、しばらく時間を置いて考えよう。






てか、このまま放置の予感が(^^;
コメント

N-700エレアコ改造作戦 #23

2006年03月15日 | ギター
配線処理がすんだら、本体ピックアップの取り付け。

フレットに平行になるように位置を決めて、+ドライバーで2本のねじをクリクリと締める。




あとは弦を張るのみ。
コメント