コンサルタントのためのコンサルタントが、長年の経験に基づき、経営やコンサルティングに関し、毎日複数のブログでお役立ち

戦後復興期に当時の通産省や産業界の勧奨を受け、日本で最初にできた「経営士」資格付与と育成の経営コンサルタント団体

◆【経営コンサルタントの独り言】 カレーライスとライスカレー 122

2020-01-22 17:03:00 | 経営コンサルタントの独り言

【経営コンサルタントの独り言】 カレーライスとライスカレー 122

 

平素は、ご愛読をありがとうございます。

経営コンサルタントのプロや準備中の人だけではなく、経営者・管理職などにも読んでいただける二兎を追うブログで、毎日複数回つぶやいています。

 

■ カレーライスとライスカレー 122

 

 1月21日は、本格的なインドカレー伝来の日、22日は「カレーライスの日」でした。

 

 カレーは二食続くと嫌になるという人がいますが、煮込みが進んでおいしくなると言われています。

 

 子供の頃、カレーライスなのかライスカレーなのか、どちらが正しいのだろうと迷った時期があります。

 

 英語では curry and riceとか Curried riceと言います。

 

 おそらくこの二つの表現が混同されて、日本語でも、カレーライスなのかライスカレーが正しいのか、迷ったのではないでしょうか。

 

 日本語の一般的な表記法では、形容詞が先に来て名詞を修飾します。

 

 すなわち、一般的には、重要な部分、ここでは名詞が後に来ています。

 

 このことからカレーライスがベターな表記なのかと考えます。

 

 近年は、単に「カレー」という人が多いですし、「おいしければ、どちらでも良いじゃないの」と言われそうですね。

 

 人気テレビドラマ「相棒」の杉下さんは、「細かいことが気になるのが、私の悪い癖なのです」と言います。

 

 私は、日本語の細かい表現が気になる癖があるのです。それでいながら、下手な日本語を毎日書いています。

 

ドアノブ)

 

 【カシャリ! ひとり旅】を映像にして紹介しています。

   ユーチューブで見る

 

 

◆ ツイッターでのつぶやき 

konsarutanto

 

【経営コンサルタント(志望者)へのお勧めブログ】

 ◇ 経営コンサルタントになろう  ◇ 経営コンサルタントQ&A  ◇ 独立・起業/転職

 ◇ 心 de 経営  ◇ 経営マガジン  ◇ 経営コンサルタントの独り言  ◇ 経営四字熟語

 ◇ 杉浦日向子の江戸塾  ◇ ニュース・時代の読み方  ◇ 時代の読み方・総集編  ◇ 経営コンサルタントの本棚  ◇ 写真・旅行・趣味  ◇ お節介焼き情報  ◇ 知り得情報  ◇ 健康・環境  ◇ セミナー情報  ◇ カシャリ!一人旅

 


この記事についてブログを書く
« ■【きょうの人】 0122 黙阿弥 | トップ | ■【今日は何の日】 1月23... »
最新の画像もっと見る

経営コンサルタントの独り言」カテゴリの最新記事