コンサルタントのためのコンサルタントが毎日複数のブログを提供

1970年代以来の経験をもとに経営コンサルタントを目指す人やプロだけではなく、経営者・管理職向け情報も多数ご提供

◆4月27日(木) つぶやき改訂版 基本的な法律は理解しておきたいですね

2017-04-27 10:18:36 | 経営コンサルタントの独り言

◆【経営コンサルタントの独り言】4月27日(木) つぶやき改訂版 基本的な法律は理解しておきたいですね

やる気なしピスケ

平素は、ご愛読をありがとうございます。

9時頃になってしまうかもしれませんが、「つぶやき」の改訂版をお届けします。

傘

■ 基本的な法律は理解しておきたいですね 2017/04/27

 日本の法律は、ドイツから学ぶところが多かったようです。

 こんにちの会社法の基本ともなりました商法ですが、日本の旧商法はドイツの商法がもととなっています。

 商法に関連する法律が、会社法以外にもいくつかありますが、ご自身のビジネスに関連する法律は一通り知っておく必要がありますね。

 代表的な商法関連法法規を列挙しておきました。

 お恥ずかしながら、私は法律を暗記するのが苦手で、もっぱら専門家に任せてしまっています。

  http://blog.goo.ne.jp/keieishi17/e/6e841e95697b2c41e68aaeb2a8111a6b

つながる花1

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

◆【経営コンサルタントの独り言】 つぶやき改訂版 世界的名著『21世紀の資本』の核心が簡単に掴める解説書

2017-04-26 12:56:01 | 経営コンサルタントの独り言

◆【経営コンサルタントの独り言】 つぶやき改訂版 世界的名著『21世紀の資本』の核心が簡単に掴める解説書

ショックなうさぎ

平素は、ご愛読をありがとうございます。

「つぶやき」の改訂版ができました。ここにお届けしますので併せてご覧下さると幸いです。

晴れ

■ 世界的名著『21世紀の資本』の核心が簡単に掴める解説書 2017/04/26

 読書の習慣がない人にとっては、図解があると入りやすいです。

 今回ご紹介した本は、「図解『ピケティ入門』」(高橋 洋一著 あさ出版)です。

 トマ・ピケティの『21世紀の資本』(邦訳=みすず書房)は、現在の世界経済の状況を“20か国、300年分ものデータ”によって科学的に分析した名著です。

 本国のフランスは勿論アメリカ、日本でもベストセラーになった名著です。

『21世紀の資本』は、私達経営に係る者にとっては必読の書と言えます。

 必読と言われても、700ページを超える大著を読む余裕は無いし、でも「何とかして、名著『21世紀の資本』の核心は頭に入れておきたい」と思う人にピッタリの本が、ここで紹介する本です。

 下記のブログを読んだだけでも、本書を読んだ気になるかもしれません。

  http://blog.goo.ne.jp/keieishi17/e/6b3342014e8b72f79a5b7d368ca30cb1

メモ

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

◆4月25日(火) つぶやき改訂版 やさしい植物学

2017-04-25 16:54:24 | 経営コンサルタントの独り言

◆【経営コンサルタントの独り言】4月25日(火) つぶやき改訂版 やさしい植物学

つながるピスケ

平素は、ご愛読をありがとうございます。

「つぶやき」の改訂版ができました。ここにお届けしますので併せてご覧下さると幸いです。

晴れ


■ やさしい植物学 2017/04/25

 4月24日は「植物学の日」でした。

 日本の「植物学の父」といえば牧野富太郎博士です。

 子供の頃、伝記を読み、草花に興味を持った時期があります。

 歳を重ねるうちに樹木に興味を持つようになってきました。

 私の知人が樹木医をしています。


 公園などを散歩していますといろいろな樹があります。

 でも、名前札がついてある気もありますが、何という樹かわからないことが多いのです。
 草花の名前がわからないことはさらに多いです。

 せっかく丹精込めてお作りでしょうから、いろいろな人に見ていただくためにも、名前札を付けて欲しいですね。


 ちなみに易しい植物学に関する名著をご紹介しておきます。

  植物学のおもしろさ
   著者:本田正次(朝日新聞社)

 植物の名前は学術名に和名が付けられことから始まり、その付け方など、私たち素人でも興味を引くような内容です。

 タンポポの名は「病気を治す」ということから命名されたなど余録も含まれています。

 このブログを書きながら、再読してみたくなりました。

  http://blog.goo.ne.jp/keieishi17/e/4a9df5fa1aa17230c14cbdd7dbde0403

ベル

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

4月24日(月)のつぶやき

2017-04-25 07:13:57 | 経営コンサルタントの独り言
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

◆4月24日(月) つぶやき改訂版 無線をあまり意識しない中で生活している私達

2017-04-24 13:11:20 | 経営コンサルタントの独り言

◆【経営コンサルタントの独り言】4月24日(月) つぶやき改訂版 無線をあまり意識しない中で生活している私達

つながるうさぎ

平素は、ご愛読をありがとうございます。

「つぶやき」の改訂版ができました。ここにお届けしますので併せてご覧下さると幸いです。

曇り

  仏大統領選で、懸念されていましたEUに批判的な候補2人による決選投票という事態を回避することができました。

 まだこれから極右のルペン候補の存在感がこれから強まると最終的にEU枠組みの堅持を前面に掲げるマクロン前経済相の苦戦もあり得ます。

 5月7日の決選投票が気になります。

■ 無線をあまり意識しない中で生活している私達 2017/04/24

 昨今では、スマホ/ケイタイなしでは生活できないという人までいるほどに、電波の中で私達は生活しています。

 電波というのは目に見えませんので、「無線」ということをあまり意識していません。

 世界で初めて無線通信を行ったのは誰なのでしょうか?

 何が契機で無線通信の研究を始めたのでしょうか?

  http://blog.goo.ne.jp/keieishi17/e/950424554bc7d0ebb976c669dfc099f5

 

カナヘイキャンディ

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

◆【経営コンサルタントの独り言】4月23日(日) つぶやき改訂版 梵鐘の名産地で銅器に独自の色を出す

2017-04-23 21:01:17 | 経営コンサルタントの独り言

◆【経営コンサルタントの独り言】4月23日(日) つぶやき改訂版 梵鐘の名産地で銅器に独自の色を出す

とびだすピスケ1

平素は、ご愛読をありがとうございます。

「つぶやき」の改訂版ができました。ここにお届けしますので併せてご覧下さると幸いです。

曇り

 

■ 梵鐘の名産地で銅器に独自の色を出す 2017/04/23

 私は、かつて経営コンサルタントとして伸銅会社の支援をしたことがあります。

 銅の独特の色はなんとも言えませんね。


  お寺さんにつきものの梵鐘といえば富山県高岡市です。

 その高山市に在る会社が、独自の技術で元気な会社になっています。

 銅といいますと、真新しいときには独特の薄い赤茶色をしています。

 その色をさらに独特なものにして注目を浴びています。

  http://blog.goo.ne.jp/keieishi17/e/f62cfbb1c0a0768629076d269069ba0b

本

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

■【映像に見る 今週の読み方】 空母カールビンソンと北朝鮮 仏大統領選

2017-04-23 20:48:00 | 経営コンサルタントの独り言

■【映像に見る 今週の読み方】 空母カールビンソンと北朝鮮 仏大統領選

 時代の流れを時系列的に見ると、見えないものが見えてきます。NHKの放送や新聞・雑誌などを見て、お節介心から紹介しています。

 TPPが再浮上してきました。日米二国間交渉では、日本が力負けするのは目に見えています。その回避の一環としてTPPで結束することで、それ以上の譲歩を抑止しようというのが狙いです。国内では、議員の女性問題など、レベルの低いことで国会という機関を空費している時期ではないのです。

 北朝鮮による挑発行為が懸念されています。アメリカは、力の誇示で抑止しようと、空母カールビンソンを朝鮮半島に覇権しています。当初のアナウンスとは異なる動きで、ぼろが出てしまいました。他に方法はないのでしょうか。

 その方法として期待されるのが今週マニラで開催されますASEAN首脳会議です。この会議では、北朝鮮問題と南シナ海問題における中国問題がメインテーマです。TPPの再浮上と関連してRCEP(東アジア地域包括的経済連携)の進展も課題となるでしょう。それにより、アメリカ・ファーストのトランプ大統領対抗力強化に向かおうとしています。しかし、北朝鮮や中国寄りの国もある中で、その結束は困難が予想されます。

 ヨーロッパでは、フランス大統領選挙で右寄りのルペン候補が勝利に向かってトップ当選するのでしょうか?オランダではかろうじて右よりを保守系が選挙で勝利した効果は、仏パリ中心部で発生した銃撃事件で帳消しになりそうな状況です。

 目を離せないことが集中しています。

【映像】 空母カールビンソン

【映像】 フランス大統領選挙

【 注 】
【今日のブログ】や「映像」は、閲覧と発行時間が異なる場合には、掲載ブログとは異なるブログが表示されたり、リンクが切れていたりすることがあります。

経営マガジン web版】 ←クリック

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

◆4月22日(土) つぶやき改訂版 アナウンサーは正調派標準語を話せ!!

2017-04-22 14:06:37 | 経営コンサルタントの独り言

◆【経営コンサルタントの独り言】4月22日(土) つぶやき改訂版 アナウンサーは正調派標準語を話せ!!

とびだすうさぎ1

 

平素は、ご愛読をありがとうございます。

「つぶやき」の改訂版ができました。ここにお届けしますので併せてご覧下さると幸いです。

曇り

 

■ アナウンサーは正調派標準語を話せ!! 2017/04/22

 テレビ放送が開始されて65年ほどになるのですね。

 故大宅壮一氏がかつて「1億総白痴」ということを仰って、俗悪番組を非難していました。

 ご記憶の方も少なくなってしまっているかもしれませんね。

 バラエティ番組というのでしょうか、うるさいだけの番組が多いですね。

 私は日本語のことをとやかく言えるほど、日本語に長けているわけではありませんが、彼らの日本語はいい加減ですね。

 とりわけ近年気になるのが、”日本語”アクセントというのでしょうか、英語だと強弱ですが、日本語は高低の違いとして聞き取れます。

 これがでたらめです。

 たとえば「暑い」「熱い」と「厚い」の区別ができていないのです。

 むしろ逆転して、本来「厚い」と発音すべきところを「暑い」の発音になってしまっています。

「葉がいっぱい落ちています」が「歯がいっぱい落ちています」に聞こえ、ゾーとします。

 それを誰も注意しないばかりか、NHKのアナウンサーですら、誤っているのです。

 かつては、ベテランアナウンサーが注意をしたりしたのでしょうか、それともアナウンサーのトレーニングで身についていたのでしょうか、われわれ素人目(耳)にはキチンとしていました。

 昨今では、ベテランのアナウンサーですら、おかしいことが多々あります。

 間違えた発音を日々耳にしていますので、視聴者も、出演者も、それに毒されてしまっているのです。

「悪貨は良貨を駆逐する」

 ますます正しい日本語が崩れてしまうのですかね?

 せめてアナウンサーには正調なる標準語をしゃべっていただきたいです。

  http://blog.goo.ne.jp/keieishi17/e/6b95df1f3d6410013c53717f2499a607

つながる花1

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

◆4月21日(金) つぶやき改訂版 切手収集の趣味

2017-04-21 16:42:12 | 経営コンサルタントの独り言

◆【経営コンサルタントの独り言】4月21日(金) つぶやき改訂版 切手収集の趣味

とびだすピスケ2

平素は、ご愛読をありがとうございます。

「つぶやき」の改訂版ができました。ここにお届けしますので併せてご覧下さると幸いです。

晴れ

■ 切手収集の趣味 2017/04/21

 私が子供の頃、切手収集が盛んでした。

 しかし、子供の私達には、高価な切っては高嶺の花。

 月に雁
 見返り美人

 仲間で持っている子供は、自慢げにそれを見せるのでした。

 私のストックブック(切手用アルバム)は、安価な普通切手ばかりでした。

 年に何度か記念切手が発売されますが、それを買うにも競争でした。

 いまでも当時のストックブックを持っていますが、管理が悪いために大師にくっついてしまったりしています。

 最近は、袋入りの記念切手が、額面より安く手に入る時代になってしまいました。

 価値よりは、楽しみという本来の目的に沿うようになったと言えます。

  http://blog.goo.ne.jp/keieishi17/e/5dea7d36cb7d1d40590563f91c6f2d87

メモ

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

◆【経営コンサルタントの独り言】4月20日(木) つぶやき改訂版 地図の日といえばこの人を忘れることはできません

2017-04-20 14:36:42 | 経営コンサルタントの独り言

◆【経営コンサルタントの独り言】4月20日(木) つぶやき改訂版 地図の日といえばこの人を忘れることはできません

とびだすうさぎ2

平素は、ご愛読をありがとうございます。

「つぶやき」の改訂版ができました。ここにお届けしますので併せてご覧下さると幸いです。

晴れ

■ 地図の日といえばこの人を忘れることはできません 2017/04/20

 4月19日は「地図の日(最初の一歩の日)」ですが、地図といえば忘れてならないのが伊能忠敬ですね。

 江戸時代寛政年間に簡単な器械だけで足で稼いだ測量で、こんにちの地図と大きな違いなく作成したというのは驚きです。

 寛政年間といいますと浅間山噴火から天明の大飢饉などで一揆が多発した時代です。

 悪名高い田沼意次の失脚後、松平定信が寛政の改革を実施しました。

 その様な時代背景の中での実施は、一層困難であったのではないでしょうか。

  http://blog.goo.ne.jp/keieishi17/e/ce5f2971e3c6888178aa1952b4879ff5

ベル

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

◆4月19日(水) つぶやき改訂版 歯は健康の源であることを実感しています

2017-04-19 15:06:29 | 経営コンサルタントの独り言

◆【経営コンサルタントの独り言】4月19日(水) つぶやき改訂版 歯は健康の源であることを実感しています

カナヘイピスケ

平素は、ご愛読をありがとうございます。

9時頃になってしまうかもしれませんが、「つぶやき」の改訂版をお届けします。

晴れ

 出張先でPCトラブルで、改訂版をお休みしたりしていました。

 ご迷惑をおかけしました。

 本日、復旧作業を行う予定です。

 sじょばらくご迷惑をおかけすることになるかもしれませんことをご了承下さい。

■ 歯は健康の源であることを実感しています 2017/04/19

 4月18日は「よい歯の日」でした。

 歳を重ねるにつれ、歯にガタが来て、一年半ほど前から歯科医に通っています。

 日本の歯科の技術は、かつては何十年も遅れていると言われるほど、ひどかったのです。

 かつて私も、せっかくの良い歯を逆に悪くされてしまったことがあり、歯科医不信でした。

 今通っている先生は、幸いなことに腕も、人柄もよい人です。

 入れて戴いた入れ歯がぴったりと合い、3か月毎に歯石を取ったりしていただいていますが、日々、おいしい食事をすることができています。


「先生」と言われる職業はいろいろあります。

 技術だけではなく、人柄も重要であることは、私のような経営コンサルタントという職業でも言えることです。

 最近、各地で講演を依頼されるときには【心 de 経営】ということをテーマの根底においてお話しすることにしています。

 経営の技術や知識も重要ですが、心の大切さをさらに知っていただきたいのです。

  http://blog.goo.ne.jp/keieishi17/e/0b7e23a7d54368acf1804eb3f621f983

カナヘイキャンディ

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

◆4月18日(火) つぶやき改訂版 「職安」という名前に悲喜こもごも

2017-04-18 16:44:35 | 経営コンサルタントの独り言

◆【経営コンサルタントの独り言】4月18日(火) つぶやき改訂版 「職安」という名前に悲喜こもごも

カナヘイピスケ

 平素は、ご愛読をありがとうございます。

「つぶやき」の改訂版ができました。ここにお届けしますので併せてご覧下さると幸いです。

晴れ


■ 「職安」という名前に悲喜こもごも 2017/04/18

 求人倍率が改善されたとはいえ、まだまだ正社員としての採用を望んでいながら、仕事が見つからない人も多いのではないでしょうか。

 仕事探しにハローワークに通っている人にとっては、重い気持ちと何か自分の新しい人生が開けそう、という期待感とが入り混じっているのではないでしょうか。

 ハローワークは、公共職業安定所の愛称であることはご存知の通りです。


 日本経営士協会の本部事務局も業務量が増加し、パートさんを探しているのですが、なかなか見つかりません。

 多くの方が求めているのは、定型化された仕事をコツコツとこなすことなのでしょうか。

 先般応募してこられた方は、希望に溢れていらして、こちらも期待していました。

 ところが、仕事の内容を説明すると、途端に顔を暗くして辞退されてしまいました。

 仕事が不定型で、多岐の業務、メーカーでいえば、多品種少量なのです。

 その様ないろいろな業務ですと、日々新しい発見があるはずです。

 ところが、それは日々が新たな挑戦でもあります。

 挑戦的な業務は、あまり好まれないのでしょうか。

  http://blog.goo.ne.jp/keieishi17/e/576431fbed49bd39b896f2617722a0f6

カナヘイキャンディ

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

4月17日(月)のつぶやき

2017-04-18 06:04:10 | 経営コンサルタントの独り言
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

◆4月17日(月) つぶやき改訂版 少年よ大志を抱けのクラーク博士は二人いた!? 

2017-04-17 19:45:32 | 経営コンサルタントの独り言

◆【経営コンサルタントの独り言】4月17日(月) つぶやき改訂版 少年よ大志を抱けのクラーク博士は二人いた!? 

カナヘイうさぎ

平素は、ご愛読をありがとうございます。

「つぶやき」の改訂版ができました。ここにお届けしますので併せてご覧下さると幸いです。」

曇り

■ 少年よ大志を抱けのクラーク博士は二人いた!? 2017/04/17

 【Wikipedia】で「クラーク博士」で検索しますと、結構出てきます。

 クラークというのが、それほど特別な名前ではないからでしょう。

「少年よ大志を抱け」で知られる、われわれに馴染みのクラーク博士は、【Wikipedia】で見ますと「ウィリアム・スミス・クラーク(William Smith Clark)」というのが正式な名前だそうです。


 北海道大学の前身とも言える札幌農学校の初代教頭で、化学、植物学、動物学に通じていたといいます。

 当然、農業にも精通していたのでしょう。

 北海道大学にとっては大切な人で、大学構内に銅像が建っているのは当然です。

 ところが私達がしばしば目にするクラーク像は、羊山公園に在るのですね。

 札幌には毎月仕事で行っていましたが、羊山公園の銅像は見たことがありません。

 写真を見る限り、北大構内の銅像より大きそうですね。

  http://blog.goo.ne.jp/keieishi17/e/c4733f8b32f95616d9a3a25403cf63eb

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

4月16日(日)のつぶやき

2017-04-17 01:00:26 | 経営コンサルタントの独り言
コメント
この記事をはてなブックマークに追加