行動派の I love muscle beauty!

強い者は美しい・・・

2017 All Japan Ms. Bodyfitness Championships (31)

2018-03-16 23:59:50 | 観戦記2017


Prejuging of 2017 All Japan Bodyfitness Championships. (-163cm)

そしてこちらが、後半7人の2回目のクォーターターンの模様です。
考えてみれば、この後半7人の中に過去のチャンピオンが3人もいるわけですね(爆)。
こうして2回のクォーターターンが終わると、後半7人もステージ後方に戻って比較審査に備えます。
以上、今日はボディフィットネス163cm以下級の予選の前半の模様をご紹介させていただきました。

次回は引き続き、後半の比較審査の模様を中心にお送りいたします。
コメント

2017 All Japan Ms. Bodyfitness Championships (30)

2018-03-16 23:48:30 | 観戦記2017


Prejuging of 2017 All Japan Bodyfitness Championships. (-163cm)

とりあえず、後半7人(121番~127番)のクォーターターンの模様までご紹介しておきましょう。
こちらは、1回目のクォーターターンの模様です。
身長順にエントリー番号が割り振られていますから、後半7人の方が全体的に長身ですね。
コメント

2017 All Japan Ms. Bodyfitness Championships (29)

2018-03-16 23:38:44 | 観戦記2017


Prejuging of 2017 All Japan Bodyfitness Championships. (-163cm)

こちらは、1回目を終えて並びを入れ替わるところから始まり、続いて2回目のクォーターターンをお送りしています。
各ポーズとも、アップの写真2枚でご紹介しようとしたのですが、270度回転したところを撮影中に立ち上がった観客の影が入ってしまいましたので、撮り直しの写真も含めて3枚になりました(苦笑)。
こうして前半7人のクォーターターンが終わると、前半7人はステージ後方に下がって今度は後半の7人がクォーターターンを行います。
コメント

2017 All Japan Ms. Bodyfitness Championships (28)

2018-03-16 23:29:50 | 観戦記2017


Prejuging of 2017 All Japan Bodyfitness Championships. (-163cm)

ここからは、クォーターターンの模様をお送りいたしますが、14人いますので前半・後半7人づつで行われました。
まずは、前半7人のクォーターターンからご紹介いたしましょう。
全選手の「Lウォーキング」が終わってステージ後方に選手が整列していますが、まず前半(114番~120番)の7人がステージ前方に出て並びました。
そして、1回目のクォーターターンが行われました。
各ポーズについて、7人全員で1枚の写真とアップで半分づつ撮影した写真2枚を、ご覧いただいております。
コメント

2017 All Japan Ms. Bodyfitness Championships (27)

2018-03-16 23:15:22 | 観戦記2017


Prejuging of 2017 All Japan Bodyfitness Championships. (-163cm)
No.126 SHIMENO Yoshiko, No.127 NISHIJIMA Saori.

そして最後は、126番占野佳子選手(東京)と127番西島里紗(さおり)選手(福岡)の「Lウォーキング」をご紹介します。
西島選手は、2016年にこのクラスで優勝した「ディフェンディングチャンピオン」です。
以上で、14人全員の「Lウォーキング」のご紹介が終わりました。
ここまでで、早くも1日の写真アップ枠100枚のうち70枚も使ってしまいました(爆)。
コメント

2017 All Japan Ms. Bodyfitness Championships (26)

2018-03-16 23:10:25 | 観戦記2017


Prejuging of 2017 All Japan Bodyfitness Championships. (-163cm)
No.123 NOZAWA Tomoyo, No.124 YAMASHITA Yumi, No.125 KOSHIKAWA Junko.

さらにこちらは、123番野沢知代選手(東京)・124番山下由美選手(宮城)・125番越川順子選手(埼玉)の、3人の「Lウォーキング」です。
山下選手も、2012年から2014年にかけてこのクラスを3連覇している、強豪選手です。
一方、越川選手も1週間前にジャパンオープンを制覇して、波に乗っています。
参加選手が多いこともありますが、このクラスが最もレベルが高いように感じますね。
コメント

2017 All Japan Ms. Bodyfitness Championships (25)

2018-03-16 23:01:41 | 観戦記2017


Prejuging of 2017 All Japan Bodyfitness Championships. (-163cm)
No.120 KAMIYA Miyuki, No.121 KOYANAGI Kumiko, No.122 KANEKO Makiko.

次に、120番神谷美由紀選手(愛知)・121番小柳久美子選手(東京)・122番金子真紀子選手(東京)の、3人の選手の「Lウォーキング」をご紹介いたします。
金子選手は、2015年のオールジャパンでこのクラスで優勝しています。
また、2015と2016年はまったく同じメンバーが決勝に進んでいますが、今回はそのうち1人が欠場しています。
コメント

2017 All Japan Ms. Bodyfitness Championships (24)

2018-03-16 22:43:26 | 観戦記2017


Prejuging of 2017 All Japan Bodyfitness Championships. (-163cm)
No.117 MIDA Michiru, No.118 KOBAYASHI Hideko, No.119 YAMAMOTO Eri.

続いては、117番弥陀ミチル選手(埼玉)・118番小林秀子選手(北海道)・119番山本恵理選手(滋賀)の、3人の「Lウォーキング」をご覧ください。
弥陀選手と小林選手も、50代にして身長別に参戦しています。
それに、このクラスは14人も参戦した今大会ボディフィットネス最大の「激戦区」、半数以上の8人が予選で敗退を余儀なくされるのです。
順位付けで審査されるために、成績がわかるのが救いでしょうか。
コメント

2017 All Japan Ms. Bodyfitness Championships (23)

2018-03-16 22:36:23 | 観戦記2017


Prejuging of 2017 All Japan Bodyfitness Championships. (-163cm)
No.114 OTA Mikiko, No.115 HATTORI Junko, No.116 HORIKIRI Toshie.

こんばんは。
それでは、今日からは2017オールジャパンミスボディフィットネス選手権163cm以下級の、予選の模様をお送りしてまいります。
さっそく、最初に各選手が登場した際に行った「Lウォーキング」の写真を、エントリー番号順に各選手5枚づつご紹介いたしましょう。
最初は、114番太田美貴子選手(京都)・115番服部順子選手(三重)・116番堀切俊枝選手(東京)の、3人の選手の「Lウォーキング」です。
2013・2014年のオールジャパンでは、三重から「服部淳子」選手が参戦していましたが、別人物です(爆)。
コメント