美容室EVAHS(エヴァース)からの運が良くなるヒント

心と体はひとつです。生命は循環で美は調和です。
愛と感謝の人生を創造して行きましょう。

地域コミュニティを取り戻す

2020-03-06 10:03:59 | 心・体と運命

なぜ自立力を

高めなければいけないかというと

他人様(親御さんも含む)と

相互扶助の関係が結べないからです。

 

人は独りでは生きて行けませんね。

 

自分以外の他人様との

お陰様で生かされています。

 

金銭が介在するしないを別にして

持ちつ持たれつでこの世は成り立っています。

 

ところが一方的に依存が偏ると

それは成り立たない人間関係になります。

 

主に家族で起こりやすく

赤ちゃんや、寝たきり状態の高齢者の場合は

物理的に致し方ありませんが

ニートや引きこもりの場合は

共依存関係に陥っています。

 

子供や高齢者への虐待やネグレクトも

形を変えた共依存関係です。

 

共依存関係は共倒れになります。

 

共に助け合い

建設的な人間関係である

相互扶助の関係を結ぶには

それぞれの自立が必要になります。

 

自立とは

自分自身を責任を持って

マネジメントすることです。

 

精神的・経済的に

自己マネジメントができないからこそ

ニートや引きこもりや家庭内暴力

虐待やネグレクトになっていきます。

 

昔は子供の躾や教育は親だけでなく

地域社会が担っていました。

 

人間的に自立できない人も

昔からいたものですが

その場合は地域社会がフォローしていました。

 

個人主義・自由主義・資本主義が進み

知識・情報・高齢化社会の今日

 

都会ではもともと薄いつながりですし

地方では人口減少による

地域コミュニティの崩壊が進んでいます。

 

現状では地域コミュニティの変わりに

必死に行政機関もがんばっているようですが

担当人数も少なく

法律も改善していないため

状況は困難になっているようです。

 

そんな現状ですが

今後はテクノロジーを使いながら

いかにして地域コミュニティを取り戻すかが

課題になっているようですね。

 

資本は金融だけでなく

地域コミュニティが

社会の資本であることを思い出して

自立と相互扶助の社会を

取り戻して行きたいものですね。

街の運も良くなります。

 

 

 

 

 

 

 

コメント