午後の森でひと休み

蓼科の「カフェ 午後の森」マスターの巣籠もり日記。午後の森から見える信州蓼科・八ヶ岳のすばらしい自然、生活・・・。

ようやく窓の堰開き、網戸から春風流れる。

2017年04月18日 23時53分30秒 | 日記
網戸を窓にセットして
ガラスで遮られた堰を開け
柔らかい春の風が午後の森に流れ抜ける。

快晴の定休日、
霧ヶ峰でも歩きたかったが
家に籠り掃除をし焙煎機のメンテナンスをし
明日の天然酵母パン教室の準備をする。

写真は、左にいるヤマガラを威嚇するカワラヒワ。
シジュウカラやヤマガラは餌場にサッと来てサッと飛び去るが、
カワラヒワは餌場に居座り他の鳥を寄せ付けない。
大きさは変わらないが攻撃的なようだ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« コーヒーロードは、粉糖かか... | トップ | 高遠の桜満開の日、おいしい... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事