午後の森でひと休み

蓼科の「カフェ 午後の森」マスターの巣籠もり日記。午後の森から見える信州蓼科・八ヶ岳のすばらしい自然、生活・・・。

満天の星空は、マイナス4℃の輝き。

2018年12月09日 22時56分06秒 | 日記
久しぶりに寒い一日。
昼でもマイナス0度で終日ストーブを点ける。
温度設定は「L.O.」でしたが。

冷え込む日曜日でも、
白樺湖方面でオープンのスキー場は
エコーバレーのみで車の通行量も多くない。

家の奥さんは、昨日今日と東京の勉強会で不在。
朝、緑の村別荘地自治会の総会が管理事務所で開かれ
ドアに張り紙をして参加する。
ふらわあクラブ、絵画教室、歩こう会、女子会、読書会、
オープンガーデン、史跡探訪、草刈と外来植物駆除、
夏休みイベント、バザー、防災訓練、新年会、ひな祭り・・・
今日も総会の後でクリスマス会が開催された。
写真は、マイナス4℃の満点の星。

明日10日(月)は、都合により休業させていただきます。
申し訳ありませんがよろしくお願いいたします。
コメント (2)

スキー場オープンも延期になる小春日和眩しい蓼科。

2018年12月08日 23時12分56秒 | 日記
朝5時、マイナス0℃。
オープン予定のスキー場にとっては、
人工降雪機が能力をフルに発揮できて良かったと思ったが、
午後にはまたまたストーブを消す暖かさになり、
スキー場のオープンも延期になる。
写真は、小春日和眩しいデッキ。

明日9日(日)オープンは、富士見パノラマ、ピラタス蓼科、エコーバレー。
11日(火)が、車山高原、白樺湖ロイヤルヒル。
14日(金)が、ブランシュたかやま。
15日(土)が、しらかば2in1、白樺国際、富士見高原、蓼科東急。
22日(土)が、霧ヶ峰スキー場。
この日程からもスキー場関係者がヤキモキする姿が見える。
コメント

毎日暖かい朝に取りあえずストーブを点ける。

2018年12月07日 23時15分25秒 | 日記
5℃、毎日暖かい朝。
寒くはないけどストーブを点け、
予約の天然酵母パンを焼く。

霧ヶ峰ガイドのインタープリター養成講座を
今年終了した常連のお客さんが訪ねてくれ、
暖冬とスキー場オープン日と雪山歩きと
蓼科暮らしの楽しみを話す。
明日の土曜日オープン予定のスキー場は、
この暖かさで要確認です。

写真は、昨日の暖かい雨の滴。
コメント

タイ式ヨガのルーシーダットンでタイ式仏像になる。

2018年12月06日 23時53分44秒 | 日記
午後から小雨降り、
午後からストーブを消す
暖かい木曜日。
大門街道を通る車も多くなく、
お客さんも県内の方が多い。

暖かい雨の影響で
スキー場の8日土曜日オープンも
危ぶまれると新聞情報にある。

夜、公民館のヨガ講座に参加する(写真)。
ソフトなタイ式ヨガのルーシーダットンは、
鼻から息を吸い口から強く息を吐く長い呼吸と
上げた片足をもう片方の膝に乗せる
タイの仏像のようなポーズでリラックスする。
20人の生徒のうち男性は年配の4人のみ、
女性の年齢層は若そうだ。
コメント

ご褒美景色に息をのむ、雲上の八ヶ岳。

2018年12月05日 23時52分22秒 | 日記
2回目のリンゴの収穫に立科町に
モーニングドライブする。
小雨と霧の白樺湖・女神湖間を走り、
晴天に浅間を望む佐久平に下る。

昼前に戻り、掃除をし、
物を片付け、書類を片付ける。
眠気と疲労がミックスした買い物外出で
出会った雲上に翼広げた八ヶ岳(写真)。
ご褒美景色に息をのむ。
コメント