Fleur de sel 塩の華

フランス ボルドー コニャックも近いラロシェル海辺の家でオーガニック素材 新鮮な海と土地の幸の健康料理ご紹介致します。

スパイシー人参ジンジャーケーキ

2007-02-28 18:36:32 | デサート desserts
このケーキ 中味にはバターは使いません。アーモンドパウダーと人参が沢山。それでもふんわりシフォンケーキのよう。生姜のコンフイを散らばせたので それはきらめく個性を発揮。



この2日ほどデサートが無いじゃない。と誰だかさん。又新しいレシピを探さなければと本棚に向かう私。
家にある材料でできる物が で これに決定。
人参 にアーモンドパウダー、シナモン、生姜、丁子のパウダー。レモンのゼストに生姜のコンフイ。スパイスの好きな人にはたまりませんね。でも軽いの。

 材料

*卵 6 (卵黄と卵白に分ける)
*砂糖 200g
*人参 250g 摩り下ろす
*アーモンドパウダー 250g(レシピではアーモンドパウダー125g+ノワゼットパウダー125g でしたが 家にあるものだけで)
*軽いビスケット 50g ブレンダーで砕く(残りのスポンジケーキ ブリオッシュでも )
*小麦粉 50g
*ベーキングパウダー 茶匙1

*シナモン 多目の 1つまみ
*生姜のパウダー 多目の 1つまみ
*丁子パウダー 少な目の 1つまみ
*オーガニックレモンの皮 1個分 摩り下ろした物
*生姜のコンフイ 40g




生姜のコンフイは自家製の物が冷蔵庫にいつも。作り方は此処をどうぞ


 作り方

1 オーブンを190度に温める。
2 ケーキ型(直径 22cm)にバターを塗り 粉をはたく。
3 鍋に湯を沸かし湯に触れないような ボールに黄身と半量の砂糖を入れ白くもったりするまで泡立てる。
4 ボールを火から卸し 人参の摩り下ろしを加える。
5 小麦粉とベーキングパウダーを合わせ 篩いにかけ ビスケットの砕いた物 アーモンドパウダー、シナモン、丁子、生姜のパウダー と 塩を一つまみ 加えて混ぜる。レモンのゼストも混ぜる。
6 5を4に加えて混ぜる。
7 もう一つのボールの中で白身をピンと固くなるまで混ぜる。残り半量の砂糖を加え 更に艶々厚みがでるまで泡立て続ける。
8 スパチュール 又は木のスプーンで泡立てた白身を3回に分けて白身を壊さないようにデリケートに綺麗に混ぜる。
9 8 に大きめの微塵切りの生姜のコンフイを さっと 空気を入れるようにして混ぜる。
10 焼き時間は35-40分。竹串で焼け具合をみる。
11 10分置いてからグリルの上に返し冷やす。





レシピではこの上に生チーズ使用のアイシングがあったのですが省略しました。このままでとても美味しい物。

時間が経つにつれて香料が馴染み更に香しくなる御菓子。昨日作り 今日は又更に美味しいこと。


下のプログのランキングに参加しています。下のマーク クリックして応援してくださると とても幸せに思います。


にほんブログ村 料理ブログへ

コメント (6)

白身魚とぽろ葱 ほうれん草のパイ

2007-02-27 17:01:53 | オードブル Hors-d'oeuvre
先日作った魚のぽろ葱ソースの応用でそれに更にほうれん草のバター炒めを載せパイ皮に包んだ美味しい料理です。



材料

パットフイユテは市販の物 直径30cm。230gの円形の物を使用。ブロックが手に生えれば四角く伸ばせてよいですね。 

白身魚 2切れ 各100gを使用
 ぽろ葱ソースと魚の焼き方は先日の鱈の豆乳クリームソース 材料を半分に全く同 じ作り方ですのでご参照下さい。(本当のことを言うと半量残っていたもの翌日加 工した物です。美味しいレシピと思うので今日ご紹介することに。)

ほうれん草 250g 湯がいて水にさらし水切り。微塵切りにしてバター大1を細かく  切り大蒜1片の微塵切りを加え塩こしょう 電子レンジで何秒か温めておく。

薄切り溶けるチーズ4枚 100g

卵黄 1 パイ皮の表面に色づけのため。

 作り方

1 まずパイ皮を敷く。
2 中央にチーズ2枚を敷く(魚からでる湿り気を防ぎそして魚にこくを付け切ったときトロットチーズが糸を引き美味しいです。これがこつかも。)
3 2の上に魚のムニエルを載せる。
4 その上にぽろ葱のクリーム煮を載せる。
5 その上にほうれん草のバター炒めを載せる。
6 薄切りチーズ2枚を載せる。
7 封筒仕立てのように包みフォークでパイ皮中身届くまでしっかり穴を開ける(空気口)
8 卵黄を表面に塗る。
9 200度のオーブンで約 30ー40分。




焼き上がりはこのよう。

上の写真は 平行に4つ切り。4角に切ると皆均等になりますね。

付け合せは紫キャベツのサラダ。千切り塩を振りしんなりしてから水洗い水を完全に切ってから
先日の人参サラダのように干し葡萄 ポン酢醤油(柚子の村)ピエトロソースと胡椒で合えました。このソースは人参だけでなく赤キャベツの千切りともとてもよく合うと思いました。是非お試しを。K子さん。美味しいレシピ有難うございました。




これは上のパイの半分です。ご参考のために。
主人がとても美味しいと喜んでいました。


下のプログのランキングに参加しています。下のマーク クリックして応援してくださると とても幸せに思います。


にほんブログ村 料理ブログへ

コメント

今日の日曜日は日本食を

2007-02-26 14:22:43 | 日本料理 惣菜料理 Japonais
我が家では娘達と私 (主人もだけれど)こよなくの刺身フアンです。幸い海辺で新鮮な魚には事欠かないので割と頻繁に作ります。



今日の献立は
 サーモンと鮪の刺身盛り合わせ
 サーモンのたたき
 鮪のたたき
 蕪の海老ソース柚子とんからし風味
 茄子のしぎ焼き

日本食器はあまり持っていないので洋皿に盛り皆で突っつき合いながら食べる我が家風。



サーモンはいつもながら荒塩と砂糖で〆スモークサーモン風にするのが我が家好み。完全生より引き締まってプリッ。厚めに切ると中はまだ生。とろとろで本当に美味しい物です。



サーモン 鮪の刺身に何故たたき も?
此方では魚買うとき 柵では無く 輪切り。背の脂の少ない部分に腹の脂の乗った部分も切り身には在りますね。綺麗な刺身の形をまず取り置き 後はたたきにするわけ。
4人分で厚めのサーモンに鮪一切れづつで出来てしまう割と経済的なお料理です。
(サーモンは片身の好きな部分を指摘して買えるので刺身だけでも。でも我が家たたき大好物なのでいつも)




たたきは 葱 にんにく 生姜の微塵切りと混ぜレモンとオリーブオイルを少々垂らします。(オリーブオイルは日本的ではありませんね。でも美味しいのです)在ればあさつき コーリアンダー等も。これから新しい アイエ というにんにくの新しいまだ球にはならないあさつきのようなでもにんにくのそれは香ばしい香りの物が出てきます。それを使えば抜群。



これは蕪。米の研ぎ出しで半分ほど柔らかくなるまで湯がいてから 昆布だしに移し味醂 塩 醤油で味付け 最後に ゆで海老を加え 柚子とんからしを溶いて加え片栗粉でとろみをつけました。長ねぎの微塵切り。蕪の大好きな我が家 大人気でした。柚子とんからしと蕪はクラッシックだけれど本当にぴったり。




最後には 茄子のしぎ焼き。これまた皆の大好物。私は母風に生姜を入れての味付け。


私が日本料理を作るとクラッシックな物ばかり。代わり映えしませんね。でも皆大満足だから。私は食べたい物を作って食べて誰よりも満足なのでしょうね。


下のプログのランキングに参加しています。下のマーク クリックして応援してくださると とても幸せに思います。


にほんブログ村 料理ブログへ




コメント

おさつタルト

2007-02-25 17:07:43 | デサート desserts
さつま芋のタルトです。えーっ 南瓜みたい? でも外地にお住まいの人々はわかりますよね。日本のような美味しいぽくぽくのさつま芋は手に入れるのは難しいです。



さつま芋 フランスオーガニックのお百姓さん作り始めたのは この2ー3年前から 割と最近のことです。輸入の物は前から沢山あるのだけれど。でもこのように中味 オレンジ色。水っぽいです。南瓜と同じ。此方の南瓜 一応栗南瓜でも一寸水が多いです。御菓子に使用する時は 蒸かしたもの 笊に載せ 一夜 完全に水切りするとか 今日のように急ぐ時は蒸かしたもの 空鍋で完全に水気がなくなるまで根気よく水切りしてから使用したりします。

やはりさつま芋なので南瓜よりは薄っすら甘味も多くいつもの南瓜のタルトのレシピで砂糖を減らして焼きました。

パットブリゼは 市販の物薄く伸ばして使用。本当は?




あらっ。急に林檎のタルトですよね。
実はおさつタルトの準備で 綺麗に5cmほどの深めのタルト型に入れ形作り 重しをしてオーブンで8分空焼き。凄く幸せな良い匂いにオーブンを開けたら、、、 吃驚玉手箱。タルト生地の外側 皆倒れて丸まってしまったのです。いつもと違うマーガリン入れたせいかな?粉もいつものものではなかったけれど。
でも皮 一寸つまんだらとてもふんわり軽く美味しいので何とかしなくてはとこのように林檎のタルトに変身。(この皮とても美味しいので分析研究してみようと思っています)

空焼きしたパットブリゼに 自家製の甘味の少ないコンポートのような林檎ジャムを薄く敷き 林檎の薄切りを載せ シナモンを振り 小さく切ったバターを少量散らし焼いただけのタルトですがいつも皆に喜ばれる林檎タルトです。

ちなみに今日のパットブリゼは薄力粉 100G バター25G マーガリン 25G で作ったものですが。




 おさつタルト

 材料
さつま芋 1KG
生クリーム 10CL
カソナード 砂糖 100-150GG(南瓜使用の時は200G)
卵 4
シナモン バニラエッセンス

 作り方は本当に素朴

1 さつま芋は皮ごとオーブンで蒸かし焼き 笊の上で水切り又は鍋で乾煎り 水分を切り取る。
2 卵を割りほぐし砂糖 生クリームをよく混ぜ香料を加え 1とよく混ぜる。
3 パットブリゼは重石をして210度のオーブンで約8分ほど空焼きその後2を流しいれ200度のオーブンで約30分程かけて焼く。

このおさつタルト林檎のタルトのパットブリゼの中で綺麗にというのが初心。御想像してくださいね。次回にはよくできますようにと願って。




2日ほどマルセイユで若いお医者様として働いている それも何と脳外科のお医者様。日本人の 娘のように可愛いお友達がご訪問。何度も遊びに来てくださり今ではまるで家族のよう。日本語で沢山お喋りして とても とても 楽しく過ごしました。お菓子が沢山あるのも幸せな気分でいいわ。
M子さん 又 そのうちに ね。



下のプログのランキングに参加しています。下のマーク クリックして応援してくださると とても幸せに思います。


にほんブログ村 料理ブログへ

コメント (3)

 鰯のプロヴアンス風 プロヴァンス風ハーブ について

2007-02-24 22:46:58 | 魚貝料理 poissons
又お魚。海辺に住むのでやはり魚料理多いです。今日は近海産の鰯をプロヴァンス風に。それについて プロヴァンス風ハーブのご紹介をしたいと思います。




今日も又私好みのパピヨット仕立てです。何故って? それはとても簡単 ヘルシーだから。
 
 材料

鰯(今日は割と大きい物 頭を除くと 約10cmほど)8
 トマト 皮を剥いて微塵切り 1
 大蒜 2-4 片 微塵切り
 玉葱 小1微塵切り
 プロヴァンス風ハーブ 大1
 パセリ微塵切り 大2
 レモン 1 (何枚か輪切りに後は汁に)
 塩 胡椒
 オリーブオイル少々
 黒オリーブ幾つか(無くても)

 作り方

1 トマト オリーブオイルを除いた材料をよく混ぜて置く。
2 よく洗った鰯 の腹の中 外側に 1をこすりつけ 皮を剥いたトマトの微塵切りを載せオリーブオイルをほんの少し(香りつけのため)に垂らして パラフィン紙に包んで200度のオーブンで約20分ほど焼く。
2 レモン汁と醤油をかけて レモンの輪切りを飾り。はい終りです。


大袈裟なことを言うけれど プロヴァンス風とは このハーブ Herbes de provence 使うから。
ご存知の方 沢山と思いますが 使い方よく質問されるので一寸お答えしますね。



この ハーブ ド プロヴァンス は地中海地方に育つハーブを混ぜた物。
ローズマリー、サリエット、タイム、オレガノ、バジルの乾燥葉を混ぜた物です。

 マリネ風使用法

魚なら 鯛 鰯 鯵 ほうぼう 等 地中海で取れる魚 ことに簡単に上に述べたような材料にマリネ(浸しておく)してバーベキュー(グリル)には最高。
マリネの場合には上の材料+トマト+オリーブオイル+白ワインも加えて半日程つけることお勧めします。




 肉類を使う場合

先日鶏肉上の香料にパプリカを加え 24間漬けてからオーブンで焼きました。美味しかったけれど写真が一寸でご紹介せずに。その写真載せますね。魚の嫌いな方 このような使い方もあるとのメッセージに。

 鶏肉を使う時のこつを一寸。

この日は鶏の腿肉関節で2つ切り使用。皮をフォークでぶすぶす。 塩 胡椒をよくすり込んでからマリネ風に漬け込むこと美味しくできますよ。
豚肉 子羊 等とても相性が良いです。





我が家の庭 草花育てるの本当に難しい貧しい土地なのですがハーブだけは何も手を掛けなくても沢山育ちます。ハーブのもたらす恩恵の如く精が強いのでしょうね。
ハーブ購入する事ないので気にかけることも無かったのですが 家を離れて自炊している長女 このハーブだけはオールマイティ いつも 戸棚の中にあるようです。

最後に前にご紹介したじゃが芋のプロヴァンス風 我が家で割と好評です。興味在ったら簡単なのでお試し下さい。


下のプログのランキングに参加しています。下のマーク クリックして応援してくださると とても幸せに思います。


にほんブログ村 料理ブログへ





コメント