Fleur de sel 塩の華

フランス ボルドー コニャックも近いラロシェル海辺の家でオーガニック素材 新鮮な海と土地の幸の健康料理ご紹介致します。

小烏賊のゲソとピーマンの炒め物にパスタサラダ 

2016-08-26 23:34:42 | 魚貝料理 poissons

先日 (もう4週間ほど前ですが)次女の彼のご両親に招待され(昨年パリ郊外を離れ当地に住まいを構えました)小烏賊のプランチヤご馳走になりました。私の好みを考えて作ってくださったものだと思います。私は本当に烏賊好きです。

家族の出入りのあったときこのようなお料理好みでない人多かったので後でと楽しみにしていました。当地には名物の短い季節にしか出会えないのシーズンの小烏賊があるのです。今日は見つかりませんでした。

でも小烏賊のゲソが売られていました。(大きなゲソは見つかるけれど小さなゲソはごく珍しいです。本当に柔らかく上等品。)即購入。購入時のお値段は庶民的なのですが皮を剥いたり等 裁くのに時間がかかり量も少なくなってしまいました。でも出来上がりは 本当に満足 満足 でした。

小烏賊のゲソとピーマンの炒め物

先ごろパプリカ(赤ピーマン)使用のほうが多いのですが今日はちょっと苦みもある青ピーマンを使用しました。日本的小さな皮の薄いもの最近ビオ農場で手に入ります。この組み合わせ美味しいいです。味付けは素材の美味しさを尊重 非常にシンプル。 下ごしらえさえ済めば ささっと出来上がってしまいます。

     材料 2-3人分

 * 烏賊ゲソ 400g

 A 玉ねぎ 1 微塵切り

 A 大蒜 2片 微塵切り

 A 生姜 微塵切り 大1

 A 青唐辛子  半ー1本 輪切り

 B  ピーマン 2個 (日本的な小さな大きさです)千切り

 * チキンブイヨン 1/4カップ(自家製のものですが 市販のものでも)

 * 白ワイン 大2 (ご飯と頂く方には味醂?)

 * 塩、胡椒

 * 醤油 大1  

 * オリーヴオイル (ご飯と頂く方にはピーナッツオイルでも 大3)

 * レモン汁 少々

 

   作り方

1 オイル 大2 を温めた中華鍋でまず A を炒める。

2 烏賊のゲソを加えサッと火を通すように混ぜながら炒める。軽く塩 胡椒。鍋から取り除く。

3 オイル1を熱しピーマンをさっと炒め 2を戻し 白ワイン、チキンブイヨンを加え手早く炒め 熱い鉄板の中華鍋に醤油を焦がすように流し全部を炒め レモン汁などで味付けを整える。

 3 バジリコやコーリアンダーなどの香草を添えてください。

パスタサラダ

 

烏賊のお料理ちょっと日本的お惣菜料理?と思われるかもしれませんがご飯ではなくパスタサラダと一緒に(というか2つのオードブルのように。先ごろ夫婦2人だどオードブル風なお料理多いです。)供しました。オリーブオイル仕立てでもあるし相性はとても良いのですよ。

 

    材料

 *ビオの3色パスタ 湯がいて水を通しておく

 *エシャロット 微塵切り+少量の大蒜の微塵切り

 *バジリック 微塵切り

 *塩、胡椒

 *りんご酢 (自家製のもの)

 *オリーヴオイル

 *タバスコ

 *生ハム またはハムの角切り少量(なくても美味しいです)

 *オリーブやドライトマトなど加えても

    作り方

材料の分量は書きませんがお好みの量で。

全部を混ぜて冷蔵庫で冷やしておきます。寝かしている間に味がなじんで美味しくいただけます。

暑い季節には作り置きのさっと食卓に乗せられるお料理うれしいですよね。

 

 

下のプログのランキングに参加しています。下のマーク クリッ。クして応援してくださるととても幸せに思います。

 そしてコメントとても楽しみに待っております。

 

 にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

 

 

mytaste.jp

 

コメント (10)