’ちゃんg’ の ’ぶろg’

子供も成長したので、これからは趣味のバイクブログとして再出発します。

ル・ジャルダンブルー、再び

2004-10-30 | Weblog
本当に美味しかったのか?を検証するため再びジャルダンブルーを訪れる。同じケーキ屋さんに2日続けて行くのは初めての経験。シュークリームとプリン、それとモンブランを購入。やはりうまい。
程良い甘さが中庸というかツボに入ったというか、それでいて後口がサラッとしていて上品で後を引く。
これはコヤgに教えなければ。
コメント (4)

ル・ジャルダンブルー

2004-10-29 | Weblog
近所にシュークリームとプリンの美味しい店を発見。オープンしたばかりだが、早くも話題になりそうな予感。
-- 追加情報 --
パティシェはクープ・ド・モンド2001年大会で準優勝した時の日本代表メンバーの1人(3名1組で出場)らしい。
コメント

ガタピシ

2004-10-25 | Weblog
言ってます。身体が。
ユメに出てくる家のイメージは、身体の状態を表すらしい。
朝起きたら家の中の家具が全て無くなっていた。引っ越して来たばかりのようで、壁の白さが際立っている。「アー」とか言うと壁に反響したりする。寝ている間に賊に全て持っていかれたようだ。しかし何故かすがすがしい感じ。

そう、今朝は頭の芯からスッキリしていた。

<ユメの続き>
でもカバンとノートPCだけは枕元に残っていた。賊にも「情け」があったか・・とユメの中で感謝している自分がいた。複雑な気持ち。
コメント

においの記憶

2004-10-22 | Weblog
カゼをひいて熱や鼻水が出ると、鼻腔の奥が炎症を起こして過敏になってしまうためか、それとも何か別のスイッチが入ってしまうのか判らないが子供(3~5歳くらい?)のころの事をよく思い出す。映像ではなく「におい」の記憶。
ふとんの中のにおい、小さいころ住んでいた家のにおい、お外のにおい、病院の待合室のにおい。
やさしく看病され、幸せで甘えられた記憶。懐かしくもあり、嬉しくもある。
人間の五感の中で、もっとも原始的で最後まで働いている感覚は嗅覚だという。
もし今際のきわにも同じ事が起こるなら、人の最後はそれほど不安なものではなく、懐かしさと幸せだったころの記憶を纏って身罷るのかもしれない。
コメント

台風一過

2004-10-21 | Weblog
今日は午後からいい天気。やはり昨日出かけたのは無謀だったようだ。カゼが悪化した。
かなりツライ。
コメント

志づ香

2004-10-20 | Weblog
体調不良にミーティングに台風直撃と・・。

でも行く。
コメント

カゼひいた

2004-10-20 | Weblog
悪寒がして喉がチリチリしたので、昨日は早々に帰宅。20日の夜は用事があるので気合で直す。「20時間もあれば飛行機だってなおらあ~」作戦。(食べて直す)
だいぶ良くなった。カツ丼が効いたと思われる。

カゼ薬はカツ丼。
この他、天丼<うな丼<ステーキ丼となっている。
コメント (2)

ニコタ・ムッシュ、デビュー

2004-10-17 | Weblog
二子玉川園に行った。久しぶりに友人とキャッ・フェーでランチ。ニコタマダムの雰囲気を味わう。駐車場にはベンツ・ベンツ・ポルシェ・ベンツたまーにクラウン(でも新車)。流れる石と書いてさすが。
数年ぶりに訪れた高島屋はとってもキレイになっていて、まるでパ・リーのようでした。
コメント

1週間ぶりの快晴

2004-10-15 | Weblog
1週間ぶりに晴れた。朝寒かったが、気分は爽快だ。

北海道から産地直送で男爵(じゃがいも)が届いた。ドイツ人曰く「北海道は梅雨が無いため、じゃがいも内の水分が少なく、堅くて味が濃い。」らしい。何となく納得する。
以前から作りたいと思っていた「リストランテ・ヒロの裏レシピ」にくじゃが編を参照する。しかし「白だし」はあったが「干桜エビ」をつい最近使い切ってしまったので、諦めてしぶしぶ普通に作る。
がっかり。
コメント

アルコール抜き

2004-10-10 | Weblog
ダイエットと呼べるかわからないが、アルコール抜きを始めて4週間たった。
・・・1Kg減。
ダイエットの効果としては甚だ疑わしいが、ストレスなく続いている。とは言っても全く口にしないわけではなく、仙台に行った時、友人が来た時、会社の飲み会などでは普通に振舞っている。習慣化していた家でのビールやワインを飲まなくなったというだけだ。

家計にもやさしいので取り敢えず続ける予定。
コメント