’ちゃんg’ の ’ぶろg’

子供も成長したので、これからは趣味のバイクブログとして再出発します。

西オーストラリア・ワイン会

2005-06-27 | Weblog
昨日はちゅんこさんにお呼ばれして、ご自宅でのワイン会に参加してきた。

2日連続で飲み会なんて久しぶり。

しかも参加8人中7人が前日の大昌飯店で顔を合わせている・・・


料理担当はダンナ様。

仕込みもカナリ気合が入っていた。

ワイン好きが集まってワイワイと、とても楽しい会でした。

料理も美味しかったし。(透明なトマトのジュレが絶品でした。)


お昼の1時から夜8時まで。(7時間)

空いたワインが11本。

まるでローマの王侯貴族か満漢全席かというおもてなし。


オー、ワンダフル!

コメント (2)

さよなら大昌飯店

2005-06-26 | Weblog
昨日はワインスクールの行きつけだった「大昌飯店」が今月一杯で店を畳むというので、「さよなら大昌飯店」と銘打っての飲み会があった。

50人以上集まり、さながら同窓会の様相。

ここは「餃子」が有名なのだが、結局1個しか食べられなかったのが悔やまれる。


・・もっと出せばいいのに。

とは言っても、昨日は大昌飯店にしてはかなり頑張っていた。

長い間お世話になりました。

コメント

クール宅急便

2005-06-21 | Weblog
実家からクール宅急便で「紅鮭の切り身」が大量に送られて来た。

冷凍庫がパンク状態。

今日は「鮭トロ丼」。(鮭と長芋)

当分鮭メニューが続く予定。

コメント (3)

今は昔

2005-06-17 | Weblog
そういえば、昔、弊社の創立記念日には「ディズニーランド」を貸し切って、社員を無料招待してたのを思い出した。

今では考えられないが、今でもそんなことしてる会社ってあるんだろうか?

自分は行かなかったが、パレードでは当時の社長がミッキーマウスとスキップしながら登場してきたらしい。

コメント

エニグマ

2005-06-13 | Weblog
夏休み前に、夏休みの工作ができた。

スイッチの操作パターンにより、上部の「ムギ球」の点灯のしかたが複雑に変化する。

ムギ球の光り方を見て「エニグマ1号」と命名した。


製作者の想像以上にいい出来。


コメント

夏休みの工作

2005-06-12 | Weblog
夏休みにはまだ早いが、今、玲寧ちゃん用の「手作りおもちゃ」を作っている。


子供は「スイッチ」が好きだ。

「押したらどうなる?」

というよりも、押して「カチッ」と鳴る音とその感触が好きなように思える。


玲寧ちゃんは「赤い丸」があると、それが絵であろうが光(LED)であろうが、とりあえず押してみる。


「動物占い」でゾウの人は「スイッチがあると、とりあえず押してみる人」だそうだ。

玲寧ちゃんは「ゾウ」ではないが、パパは「ゾウ」だ。

数年前、(スイッチではないが)とりあえず押してみたら「どえりゃー目」に遭った事がある。


・・とにかく作成中。


これは、ピッタリな寸法の収納棚が売ってなかったので「無いなら作ろう」ということで作った「キャスター付き収納棚~夏休みの工作編~」。

自分の中では、カナ~リ気に入っているのだが・・。

コメント

’98ムートン

2005-06-11 | Weblog
(よっつには悪いが)おねぇが遊びに来た。

・・ので先日購入したムートンを開けることに。


コルクOK、液面OK。

長いコルクをゆっくり引き抜くと、長い事遠ざかっていた「グランヴァン」のフィネスが・・、これこれ!

テイスティングすると、タンニンを強く感じるが「ガシガシ」という感じではなく「ツブツブ」という感じ。

1時間ほど置いて、再度テイスティングするとタンニンは少し落ち着いてきたが、まだ酸味は強く感じられる。

でも、待ちきれなくなっていただく事にした。

自分が持っているムートンのイメージは、1級の偉大さの中に豊富なアロマ、例えて言うならラフィットよりも若々しい印象があったが、これは若々しいというよりは酸味が突出してバランスを崩している感じ。

でもグラスを伝わる涙は長いし色はベルベットのような光沢を発している。さすが。

酸味は「サン・タントレ」とマリアージュさせることにより解決。

アロマを堪能しつつお開き。



後で調べたら、パーカー・ポイント96!

飲みごろは2012~2050年。


やっぱりなぁ~、って感じ。


コメント

ロデーとは・・

2005-06-07 | Weblog
今日は午前中箱崎でコンプライアンスのセミナー。

SECのSOX法が去年の11月から施行されたんで、違反するとCEO、CFOが最高禁固20年にされるという話を聞いた。

その他、社内の不祥事を具体的な例を挙げて紹介されたのは初めて。画期的。

知っている人、何人かいなくなったし。

ところで、午後は半休。

我孫子で出産したおびちゃんに会いに行ってきた。(遠かった)

ダンサーおびは、妊娠中(まだ男・女わからない頃)お腹の子供に名前を付けていた。

「ロドリゲス」

で、ロデー。


なんじゃそりゃ。

ちなみに、名前は茉佑(まゆ)ちゃんに決定。



第二希望は「アンジェリカ」だったそうです。


コメント

グリーン・アスパラの塩焼き

2005-06-05 | Weblog
あまりにも素材がいいので塩焼きにしてみた。

発想はよかったが、やはりアスパラは茹でるかソテーにした方が美味しいと再認識できた一品。


「どっちの料理ショー」風に撮ってみた。
コメント (2)

やっときた

2005-06-02 | Weblog
先週の土曜日に来て欲しかった「ホクレンのアスパラ」が今日届いた。

これだけで充分メインでも通用する逸品。

食べた人じゃないとわからない。(スンマソン)

玲寧ちゃんに持たせて写真撮ろうとしたら「イヤー!」と言われて落とす瞬間。

コメント (1)